--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_06
13
(Fri)21:00

“7割ゼータ”の真相

ガンダムホビーライフ 005ガンダムホビーライフ 005
(2014/06/13)
電撃ホビーマガジン編集部

商品詳細を見る


ご無沙汰しております。
何だかガンダムホビーライフが出ると記事を書くのがルーティンワークのようになってますね。
例に漏れず今回も、で恐縮なんですが〜
本日発売のGHL005・『悲劇の女性パイロット』特集において、
MGスーパーガンダム(ガンダムMk-Ⅱ&Gディフェンサー。当然エマ・シーン機)の作例を担当させていただきました。

本文中にも書いてますが、Mk-Ⅱは完全な新作。
Gディフェンサーは当ギャラリーにも載ってるものをリファインしたものとなっています。
…手抜き?時短?解釈はいろいろありますが、
「時間をかけて作り込んだ作品をお見せしたい(=私も読者側だったら見たい)」ニーズに応えるひとつの解法かな、なんて思いです。

私自身はそうそうたるモデラー陣の中に埋もれてはおりますがw、
トータルでは間違いなく見応えのある雑誌になってます。
GHL005、よろしくお願いします。

*また、作例に関して質問等ありましたらこちらへお寄せ下さい。
可能な限り、補完させていただきます。


〈ワイはエマはんLOVEですがな〉byマオ君w
実は私も、一番好きな女性キャラってエマさん。
加えて内輪の話で恐縮ですが、昨年コジマ塾でも静岡ホビーショー用に似たような企画をやったんですよ、
『U.C女性パイロット限定モビルスーツコンペ』、略して『じょしこん!』。
そのときはスーパーガンダムを担当できず悔しい思いをしたので、今回の「女性パイロット特集にスーパーガンダムを作って欲しい」とのお話にはただならぬ因縁を感じている次第で…
いわば『1人じょしこんリベンジ』?w
もう思い残すことはなさそうです。



〈静岡ホビーショーといえば〉
5月の17〜18日に開催された静岡ホビーショー。今年もモデラーズクラブ合同展示に参加してきました。
コジマ塾ブースにおいでいただいた方々、現地でお会いできた皆さん、ありがとうございました。

詳しいブースの模様はこちら、コジマ塾ブログをご覧ください。
私は新作のMGゼータと・過去作ジェガン&ジャバーのセット・ケンプファー(GHL002掲載、ということで)を出品させてもらいました。
shizuoka-zeta ブースでの展示風景
frameout なかなかの壮観

下写真は〜かのframeoutさんのブースにお邪魔して1枚。
左からZIGGY、DOOVAさん、mi@waさん、うにさんのゼータ4機揃い踏み。お三方よい記念になりました、ありがとうございます。

ここからは少しだけ、自分を褒めてあげたいような・言い訳のよなハナシ↓つづく
そう、私、MGゼータをホビーショーギリギリまで作ってたワケです。

…で。

「作例。MGスーパーガンダム。
ZIGGYは一体いつ、そんなもの作ったのか」


答えは
「ホビーショー前の1カ月間で、ゼータと同時並行で作った」、です。

…作例のお話をいただいたのがホビーショーの1ヶ月前。
で、あろうことかゼータとスーパーガンダム、締め切り日が全く同じだったんですよね(爆)

必死でやったものの、ゼータの方はディテールと仕上げの時間が満足に取れませんでした。
現地で「スンマセン。“いろいろあって”70パーセントの出来です」と言い訳並べてたのはそういう理由で…
ま、悔しいけどやむなしってところ。
いつかリテイクしてあげたいですね。

〈今だから思うこと〉
判ってお引き受けしたとはいえ、1カ月でマスターグレードを2体半。
ハッキリ言って、正気の沙汰じゃありませんw

現実的にはどちらか一方に絞るべきところを〜出来ない私、
週末とGWは“模型と模型を仮眠でつなぐ”ような生活でした。
結果、両方とも間に合わせられたからよかったものを…かなりの危うい橋でしたね
あんなダブルブッキング、もうご勘弁ww

zeta&supergundam これもまた、壮観

「…ZIGGY、お疲れ。よくやったよオマエ」
うん、それくらいは言ってイイか。

スポンサーサイト

COMMENT - 9

ぐっちMAX  2014, 06. 15 (Sun) 13:51

ども~♪
あの時メールで見せてもらったゼータが
こんな短期間に完成していたコトにびっくりしてましたが、
Mk-Ⅱも1ヶ月とは…(;・∀・)

ブログ時代は精密工作と超人塗装で
大変な時間を要するモデリングなイメージでしたが、
このMk-ⅡはZIGGYさんが亜光速モデリングも備えてるとゆー事実を確認出来た
歴史的な作品だと勝手に思ってますw

GHLこっちじゃなかなか置いてないから
探すの大変なんスよねぇ…(-∀-;)しーん
vol.4なんて未だに書店で観たコトないですよ…(-∀-;)ごーん

Edit | Reply | 

mi@wa  2014, 06. 15 (Sun) 16:53

GHL見ました。先月号に続き今月も!
ライターさんとあんなに親しくお話しが出来て光栄でした♪
それにしても1か月で2体半とかあの精度でなんて神業かと(;´∀`)
4体揃い踏みカッコ良すぎますねww

Edit | Reply | 

ダマー  2014, 06. 15 (Sun) 20:25

ウチの奥さんがポツリ…


「ヤッパリジギさん凄い人やったんや…コレはどう凄いの?上手いの?」


と聞いてきたので色々説明しました。


「へ~…凄いな~(感心)…あんなんやのに…」


ゴメン、フいたw

Edit | Reply | 

ポッキー  2014, 06. 16 (Mon) 09:50

祝ライター ZIGGY氏(うじ)_2回目

おお! スパガン掲載おめでとう!!
次は表紙狙いまっか?w
(難しいだろうけどね)

次回もあるのかわからないけど
期待してまっせ!

帰りにGHL買ってかえりまーす。
(まだ買ってないのよ)

Edit | Reply | 

ZIGGY  2014, 06. 18 (Wed) 02:26

>ぐっちサン
どもデス感謝!
そーね、以前は「納得いかないとこがなくなるまで、時間は気にせずやる」スタンスやったけど〜それはあくまで特に〆が無かったから?
実際は"早く作れと言われりゃ出来んこともない"んだよw

…しかし今回はキツかったー 執念の表面処理は寿命縮んだー
13時間ぶっ通しでデカール貼る(2日連続)なんて、もっぺんやれって言われてもムリーww
1年で一番模型忙しい真っ最中に作例引き受けて・それもどっちもやっちゃおーなんて、もーちょい現実的になんなさいって今にして思うウン
(歴史的、かも知らんが偉業ではないw)

GHL、やっぱ創刊間もない雑誌だからか、電ホ本誌並みの部数とはいかないみたい。
「絶対買う」ならアマゾンとか書店で注文とかやりようあるけど、安くはない本やもんねー、自分の目で見て判断したいところ。

とりあえず1ページだけやけどココで見れるみたい。参考までにドゾー
http://www.gundam.info/topic/10986
&ウチの机で撮ったやつだけどMk-2の写メ送るっす

>mi@waさん
ども、静岡乱入の件wではありがとうございました!
&リンク、入れさせていただいてますよ(左下注目!w)

GHL、見ていただけましたかありがとうございますー。
そう、あの時点で私、ライター前夜だったんですよ実は(おそらく仮免、試用期間)
…まぁいきなり無茶しましたねー、凄いか凄くないかと言ったらたぶん凄いんでしょけど、
あのときの日常生活の破綻ぶりを思うと、決して褒められた行為ではないかとw

4体揃い踏み、ホント絵になりますね‼︎
(mi@waさんのゼータ、完全にカメラ目線ですGJ)
このショットが撮れただけでもゼータ、頑張って形にしてきた甲斐があったってものです。
また次回作、並べて撮らせてください!
…え、9年半後?ww

>ダマーさん
アカーン、んなこと言うたらますます
「…ZIGGYのクセに生意気なんだよ」
奥さんのイビリが加速するー(汗)

根性焼きの次は何されるんだろZIGGYさん

*まぁ奥さんには「あんなのなのに」ではなく「あんなのだから」こんなイカレた作品になるのね、と言われるよう心掛けたいネw

>ポッキーさん
「氏(うじ)」ちゃうっ
今回はクールに呼び捨て「ZIGGY」なのサ
それがなんだか嬉しいのサ

んでもありがとう!
よーやく塾関連のお仲間から「おめでとう」言ってもらえた!
(「…コジマ塾の薄情さは五大陸に響き渡るでぇ」ww)

特にポッキーさんには毎夜スカイプ、地獄の激務に付き合ってもらったもんね。
形には表せないけど、間違いなく後押しになったヨ
…「朝飯4杯」のくだりはホンマ笑った笑ったww

次回があるかは〜スーパーガンダムのクオリティ次第?
「自分にはこれ以上は無理」と自負する反面、いきなりNAOKIさんと岡プロに挟まれて完全に空気化してる気も…そのへんは本人にはよく判んないや。
もうGHL買ってるよね、また客観的なご意見聞かせておくれやすー

Edit | Reply | 

うに  2014, 07. 20 (Sun) 15:02

はじめまして。作品のみの参加で会場ではご挨拶できずすみません。
グレーのゼータを作ったうにです。
会場ではかきんかきんに研ぎ澄まされたZIGGYさんのZを生で見られなかったとこが本当に悔やまれますが、拙作を見ていただいただけでも本当に嬉しく思います!

いつかお会いする機会があれば、と願っております。弟子入りさせてください(笑)

それでは、また。

Edit | Reply | 

ZIGGY  2014, 07. 23 (Wed) 21:36

>うにさん
うに「くん」とお呼びすべき、なのかな?
いずれにせよはじめまして!
こちらこそよくお越しいただきました、憧れのモデラーさんに来ていだだけて光栄です!
(いや冗談抜きでw)

以前からうに君の作品、特にメカ感とリズミカルな美しさを両立させたディテール工作や・絶妙に遊びを加えたカラーリングには目を奪われっぱなしで…
「いやー、自分の脳をどう絞ってもこの発想は出てこんなぁ」
「よし、ZIGGYが弟子にしてくれって言ってるって、DOOVAさんに伝えてもらおう」
→どこでどう逆転したのやらw、DOOVAさん頼むぜww

実際、うに君のゼータを拝見したときも
「あー、自分は自由に作ってるつもりで枠にハマッとるなぁ」
反省&感嘆しきりでした。
各所の形状アレンジが実にかっこよかった、仕上げもキレイ!
…ウチのゼータとすり替えときゃよかったかなw

ホントいつかお会いしたいですね、そのときはヨロシクです。
今後も素晴らしい作品、Web越しに楽しみにしています、ありがとうございました!

Edit | Reply | 

うに  2014, 08. 02 (Sat) 00:34

ふたたび失礼いたします。
先日はコメント+リンクのお話いただきありがとうございました!

尊敬しているZIGGYさんとこうして接点が出来たことがとにかく嬉しくて舞い上がってしまいます!ずーーーっと言い出せずにいたのですが(笑)こちらからもリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
宜しくお願いいたします!

PS:Zのすり替えはこちらからお願いしたく・・・ww

Edit | Reply | 

ZIGGY  2014, 08. 05 (Tue) 21:47

>うに君
ありがとうです!
喜々としてリンク加えさせてもらいますw
&どーぞウチも入れてやってください、
お互いこれからヨロシク‼︎

そかー、パラスの頃からとは…(驚)
「相手のこと長く見てる歴」では完全に負けですなコリャww
今のうに君の輝ける作品群、それにほんの1%でも影響与えられてるなら、私も頑張って作った甲斐があるってもんです…
てゆか、なおのこと今の自分、頑張らんとアカンやん(汗)

ではでは、
改めてこの出会いに感謝、ありがとでした!
関西の地からもHME、期待してまーす

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。