2015_12
24
(Thu)02:01
先だって告知してました通り、ブログ放置してた間の作品をギャラリーに追加していきます。
一発目はガンダム00より、HGガラッゾです。ギャラリーはコチラから

ax-gara36s 


いきなりで申し訳ないですが私、00見たことがありませんw
このガラッゾも、姪っ子が何か作りたいというので模型屋へ、
「女の子が好きそな色合いだな」と選んだもののひとつで。

それが~一緒に組んでみたら、エラいカッコイイじゃないですか。
思わず「…コレ、くれ!」
「うん、いーよ」(基本的に彼女は作り終えたものに興味がない)

そんな経緯で私が“いっちょ本気で”作ってみたものです。
※機体番号〔M10〕は彼女の名前とかかってたり
なので劇中設定との差異はご容赦ください
ax-gara35b


以後、のんびりペースですがギャラリー補完していきます、またご覧いただけたら幸いです。

スポンサーサイト
2015_12
01
(Tue)02:53
garazzo test

新規ギャラリーを制作中…なのですが、いかんせん以前とはPCも画像編集ソフトも変わってまして、自分もギャラリーアップの方法もうろ覚え。
オマケにモニターの性能向上で、「世間一般に求められる、ギャラリーというものの画像クオリティ」も数段上がっています。

てことでちょっとテスト。
これくらいの画像サイズ・クオリティで大丈夫でしょうか?
「ちょうどイイ」「デカすぎ」「もっとこういう画像処理をすべき」など、ご意見聞かせてください。
こちらのコメント欄・またはツイッターまで。よろしくお願いしまーす


12/2
大きな画像を表示できるようテンプレを変更。
結構いい雰囲気。
出来ればもっと薄い背景色がよかったけど、以前ほどテンプレ職人さんは活動してないんですかね。
リンクetc.は左上のアイコンをクリック(タップ)すると出てきます。

そして大きな画像を追加しました。
こちらの画像は照明2つですが、色味は単照明画像の方が正確な気がします。

garazzo test2
2014_06
13
(Fri)21:00
ガンダムホビーライフ 005ガンダムホビーライフ 005
(2014/06/13)
電撃ホビーマガジン編集部

商品詳細を見る


ご無沙汰しております。
何だかガンダムホビーライフが出ると記事を書くのがルーティンワークのようになってますね。
例に漏れず今回も、で恐縮なんですが〜
本日発売のGHL005・『悲劇の女性パイロット』特集において、
MGスーパーガンダム(ガンダムMk-Ⅱ&Gディフェンサー。当然エマ・シーン機)の作例を担当させていただきました。

本文中にも書いてますが、Mk-Ⅱは完全な新作。
Gディフェンサーは当ギャラリーにも載ってるものをリファインしたものとなっています。
…手抜き?時短?解釈はいろいろありますが、
「時間をかけて作り込んだ作品をお見せしたい(=私も読者側だったら見たい)」ニーズに応えるひとつの解法かな、なんて思いです。

私自身はそうそうたるモデラー陣の中に埋もれてはおりますがw、
トータルでは間違いなく見応えのある雑誌になってます。
GHL005、よろしくお願いします。

*また、作例に関して質問等ありましたらこちらへお寄せ下さい。
可能な限り、補完させていただきます。


〈ワイはエマはんLOVEですがな〉byマオ君w
実は私も、一番好きな女性キャラってエマさん。
加えて内輪の話で恐縮ですが、昨年コジマ塾でも静岡ホビーショー用に似たような企画をやったんですよ、
『U.C女性パイロット限定モビルスーツコンペ』、略して『じょしこん!』。
そのときはスーパーガンダムを担当できず悔しい思いをしたので、今回の「女性パイロット特集にスーパーガンダムを作って欲しい」とのお話にはただならぬ因縁を感じている次第で…
いわば『1人じょしこんリベンジ』?w
もう思い残すことはなさそうです。



〈静岡ホビーショーといえば〉
5月の17〜18日に開催された静岡ホビーショー。今年もモデラーズクラブ合同展示に参加してきました。
コジマ塾ブースにおいでいただいた方々、現地でお会いできた皆さん、ありがとうございました。

詳しいブースの模様はこちら、コジマ塾ブログをご覧ください。
私は新作のMGゼータと・過去作ジェガン&ジャバーのセット・ケンプファー(GHL002掲載、ということで)を出品させてもらいました。
shizuoka-zeta ブースでの展示風景
frameout なかなかの壮観

下写真は〜かのframeoutさんのブースにお邪魔して1枚。
左からZIGGY、DOOVAさん、mi@waさん、うにさんのゼータ4機揃い踏み。お三方よい記念になりました、ありがとうございます。

ここからは少しだけ、自分を褒めてあげたいような・言い訳のよなハナシ↓つづく
2014_03
14
(Fri)00:00
ガンダムホビーライフ 004ガンダムホビーライフ 004
(2014/03/14)
電撃ホビーマガジン編集部

商品詳細を見る


またもお久しぶりです。
で、またも告知で申し訳ないです。
とはいえ今回は旧作引っ張り出しでなく新作のハナシ。

前回・GHL002のケンプファー掲載に続き、本日発売の004にて今回は『ザ・モデリングドキュメント』のコーナーを担当させて頂きました。
制作の時間も環境も限られがちな社会人モデラー、他の人はどういったペースや手順で作っているのかを覗き見(紹介)するコーナーです。
私は1週間でHGUCグフカスタムを作っております。
詳細は本誌を見てね、なんですが〜


ま、ぶっちゃけお話を頂いた時点で締切りまで1週間だったんですね。
ですんで、各日の作業時間の表記を見たら「とんでもないこと(社会人失格な状態w)」になってます。
作業手順は記事の通りですが、普段はこの3分の1くらいのペースでやってる、と脳内で薄めてご覧ください。

言い訳がましくて申し訳ないですが、自分のペースで好き勝手作れる書けるネットと・メディアに登場することとは違うってことですね、きっと。トータルなかなか楽しい経験でした。

久しぶりに制作記的なものも書かせてもらってます。
誌面の都合で書ききれてないことも多いです、ご質問・疑問ありましたら、こちらにコメント下さい。
可能な限り補完させていただきます。

※加えてこの004号では、私もよくお世話になっている老舗模型サークル・ファーストエイジさんも登場!しています。
まつおーじさんのランチは言わずもがな、メンバー諸兄の作品群は必見です

GHL004。皆さん宜しかったら手にとってみて下さい。


そうそう、身内…というか私とよく会うモデラーさん達に告知
↓つづく
2010_05
20
(Thu)02:08
行ってきました2010・静岡ホビーショー!
月曜日は1日がかりでモナコGP観た(迎え酒のよな気分w)ぶん、遅れてレポとなります
…てゆっか、もう4日も経つのか早ぇなぁ

14日夜に出発!まず最初の懸念は人生初の夜行バス
チャットモンチーは「ピンク色に見えました」と歌ってたけど~

結論:「充血で赤く見えます(=ほとんど寝らんねぇ)」(爆)
個人差あるのでしょが、私にはガタガタ揺れるのがどうにも寝付けず…ウツラウツラが限度でした。
もし来年行くとしたら前乗りだなー。バスがEV&ハイドロニューマティックサスにならん限り。せっかく静岡まで仲間に会いに&模型を楽しみに来たのに体調グダグダでは勿体無いもの。
(というワケで初日、私と話してイマイチ要領を得なかった方おられたらそのせいですスイマセン)

2010shs001
インターチェンジで発見“メガメロンパン”。
フリークショウさんの手でその大きさが判るかと
コレを深夜2時に「食える」って、ポッキーさんタフすぎだよ!

そんなバカ話はイイw、いざホビーショーへ↓

2010shs002
どーにかこーにか到着!藤岡弘と爬虫類ショーは無関係w
展示会場に向かうと、モデサミ以来となる東海組ミナサマと再会!
そそくさとNMCブース展示に入るのでした

増設工事完了、更にパワーアップなったドロス
2010shs003

2010shs004

Newドロス撮影のポイントは赤いトラスの見切れ方かな?
そんなこと思いながらパチリ
2010shs005  2010shs006
2010shs007  2010shs008


全国津々浦々から集まったNMC作品群!…手ブレ多すぎて使えたのはこのくらいデス(自分のもボツだったw)
2010shs012 ザクいっぱい  
2010shs010 拳王さん&sakuziンクス

2010shs011  2010shs009
左:wakiちゃんの「きもちわるーいw」パオング
右:コレは観たかった、yumoさんのターンA!このターンAなら買う!!
しかしぶっちゃけ、「yumoさんのどの過去作品よりキレイだった」のは…
連れてきてはった娘サンでしたw
(yumoさんと足して2で割ってなおあのカワイさだろ…奥様は絶世の美人と見たww殴)


2010shs013
恐縮にもセンターをあてがっていただいたコジマ塾作品。
左から①Takuyaさん:ガンタンク ②ZIGGY:ケンプファー ③ブラック塾長:ノイエジール ④ポッキーさん:グフ(初期型?) ⑤フリークショウさん:アクトザク ⑥大隊長:ドムキャノン
私ゃ「旧作でスイマセン」なんですが、同時に「今回はコレを持ってくるのが(東海組&来て下さる方々への)務めかな」と思ってたのも事実で。
やはり家と違って照明が多い場所、夜景迷彩は映えるなぁ…あにさん、ブログ読みなはれw

2010shs015  2010shs014
身内ながら、フリークさんとポッキーさんは“数段ギアが高いとこに入った”
震撼。これもコジマ塾内の切磋琢磨の結果でしょか



さて、展示も終えたんで「人の少ないうちに」企業ブースへ行ってみます

2010shs016  2010shs017
実車だ!カウンタックだ!ダットサンだ!
*ちなみに日本以外で「カウンタック」と言っても通じません。
サンタアガータ地方の方言で「ビックリした」の意、「クンタッシ」が世界共通の呼び名デス
「ダットサン」ですが、海外ではラリーで活躍しだすと英語読み「ダッツン」が一般的になりました。
クルマ豆知識w


2010shs018  2010shs019
ようやくバンダイブースに到着。MG・The-Oだー!
…第一印象ですが、思ったより小さい。濱薫サンやミツタケさんのを見てるからかw
しかしあまりに不遇だったティターンズのMGキット。
映画化の際もとうとう出なかったので嬉しいですね。
(個人的には~やっとウチのThe-Oギャラリーから「MGいつ出るんだ」の文言を消せるw)

で、「人が少ない」との予想は大間違い。
早くも大・大混雑で、結局MGフルアーマーやHGUCジム改・ZZ・シナンジュには辿り着けず。その先も列が動いてない!マトモに観れたのはThe-Oだけで撤収したのでした(というワケですJ-PEIさん不覚

2010shs020
「ビブー!!」 呼んだらハイタッチで応えてくれましたw
ちなみにビバンダムは世界初のコマーシャルキャラクターです。クルマ豆知識その2w

さて、サークル合同展示に戻ろっか↓つづく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。