2006_02
14
(Tue)21:05
さーてどーしましょか、スジ彫り過程をご報告したいのはヤマヤマなんですが→ジオングのスジ彫りは終わってしまってる。
というわけで予定変更!『スジ彫り講座』なんて大それたものとは言えませんが、「ZIGGYはこうやって彫ってます」ってのを数回にわたりお伝えしていきたいと思います。

まずは道具のご紹介。su001

全部そろえても3000円いかないですね、相変わらずの「あるもので頑張る」ローコストモデリングです。瞬着は出来るだけ粘度の低い(=サラサラの)ものを。100均ので十分。プラ板は0.5ミリ厚ですが0.3の方がやりやすい場合もあるかも。ZIGGYは「いっぱい余ってんねん」てな理由で0.5(笑)。
エッチングソーは0.1ミリ厚。でも今回は使いません。通常はカルコとナイフのみで彫っていきまーす。

「瞬着だヤスリだと、彫る前から失敗して埋める準備とは弱気なぁ!!」とお怒りの方もしばしお付き合いを~
↓はじまりはじまり
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。