2006_09
27
(Wed)17:31
いやぁーいくら流行だからってスキニーデニムは履けねーって…
とか言って履いてみたらそれはそれで「アリ」なのかな。
街でいろんな人らの履きこなしを観察すっかね。
基本的には「パンツの裾は広がってて欲しい」派です(パンタロン上等!)
〈Rクン〉
さてスソはカックカクに広がってるRクン。
600番ペーパーがけも済みました~組み立て。
msv064 05Rじゃないよ

いろいろ取っ払った状態。こうして見ると改めて細い。スマート。
マドリッドのファンションショーには出られないかもw

ディテール工作でもはじめまっか↓ 続く
スポンサーサイト
2006_09
25
(Mon)02:44
この時期の蚊って強力。“生き残りの精鋭部隊”。

蚊について思う不条理。
①血を吸われてるときにやっつけたら~ご褒美でカユいのチャラになればイイのに。逆に怨念がこもってるかのごとく腫れてきやがる。
②蚊取り線香なり殺虫剤なりでやっつけたら~「ギャーァ!!」って断末魔の悲鳴を上げて欲しい。倒せたのかどーか判らんではないか。
③蚊取り線香には~ゴキホイホイのような「蚊を引き寄せて→殺す」効能を持たせて欲しい。コレは蚊じゃなくてアース製薬に言えってか。
少し季節外れの・でもこの時期いつも思うこと、でした。

先日ご紹介した百姓クン(世界一周中!)のブログにて逆紹介されちゃいましたw。
え~そこから来られた方、いらっしゃいますか。初めまして、彼の友人のZIGGYといいます。ガンプラ作って~F1観て~駄文を並べてます。そんなブログです。
ここを見て→彼の結婚式で「アナタがZIGGYさん?」とか声かけるのはご勘弁下さいw。頑として否定します。一番ムキになって「ちゃう!」と言うのが私です(墓穴)

〈Rクン〉
一旦、表面処理中。600番までかけます。
やはりあれだけ切った貼った削ったしてると大変ですね。
果たしてディテアップの気力が残ってるかどうか…
あ、迷ったバズは~平助さんの借りよっかなーw(ダメ?)
ドムはパネルライン考え中。すでに工程的にはRクンを追い越す勢い。
良キットは違いますね。

*15万ヒット、ありがとうございます。
 区切りの更新の割には地味な内容ですこと…
2006_09
21
(Thu)21:34
とっても哀しい本を読みました。

かもめ かもめ
下谷 二助、寺山 修司 他 (2005/05)
アートン

この商品の詳細を見る

「死んだ人はカモメになって戻ってくるんだってさ」
何と言いますか…成就しない初恋の美しく・穢れ・辛く…んんー要は馬鹿な男と女の話です。
~と思ったら馬鹿だったのは男の方だけ?だったり。
好きだったアーティストの
“綺麗な愛ほど汚れてるのさ 汚れた愛ほど終わりは綺麗さ”
て歌詞を思い出しました。 この「痛ましさこそ美しい」感覚は寺山修司よのぉ(涙)

…と、「だったら読むなよ」と言われそな本。だってもらったんだから仕方ない。その送り主のハナシ。

先日のコジマ塾でバレたのでw公開!~現在Rクンと並行して、コレ作ってます。
dom001 HGUCドム!

なーんでドム作ってんのかなど続く↓
2006_09
19
(Tue)18:35
まずは皆さん、ディアス'sバズお気遣いありがとーございます。
ただ現物はこの通り↓
Dias082 ダイジョブよ

全く問題なく引っ付いてるのでご心配なくです。むしろ妙な修繕をせず・折れたら折れたまま返してくれた編集部に感謝(?)してるくらいで、全く怒ってもおりません~。
まぁバズ以上に「??」なのは…こちら
Dias082 目立つぅ

指差す先。塗膜がかなりガリッとイッてます(プラまで見えてる)。腰アーマー周辺などの塗装ハゲは「あー、バズを保持させようと頑張ってくれたんだな」と気にならないのですが~ここをはじめ数箇所「なんでココがハゲんの」がチラホラ。
→しかしここも“『パルプ・フィクション』のサミュエル・L・ジャクソンばりに”ww奇跡的にデカール・マスキング箇所は避けられてるので~おそらくリタッチすればお終い。オーケーです。

さて、昨日ZIGGYはコジマ大隊長ドノの私塾『魁!コジマ塾』に遊びに行ってきました。作品を見せるオフ会的な要素もあるのですが、実際に作業をする様子を見られるのが何よりのメリット。

なにがあったかは続く↓
2006_09
17
(Sun)01:02
数日前になるんですが~
Dias079 こづつみ

電ホより。(カワシマさん・黒さんのブログご覧の方にはバレバレ情報ですが)ウチにも帰ってまいりました、リックディアス。
「最低でも半年は戻らない」と聞いてたのでビックリです。イベント引き回しはナシ、直に見たいと言ってくれてた方々の希望が叶わなかったのは残念なことです。
ただ、単純に「作ったばっかだったのに無い」寂しさはあったので~そこは嬉しくもあったり。

誌面「ナゾの手ぶら」のワケ、判明。
入れすぎだろってほどのエアキャップをほどくと~
Dias080 ポロッ

バズ折れてる

いや、破損ってほどのもんじゃありません。すぐ修復できました。
おそらく撮影時~脇にしっかり抱えさせようとして→ここに負荷がかかってイッちゃったんでしょね。
いま思えば強化しとくべきでしたが…さすがに予想外でした。
ただーし~聞けば「瞬着ハミ出し&固定キット化してるやーん」な修繕をされてた前例もあるそうで、それに較べりゃ手ぶらでよかった…と思おう。
その他、ひざアーマーに縦にガリッ!など「なんでここが塗装ハゲる!?」な箇所チラホラ。Rクン塗装のときリタッチですね。

Dias081 「おう、お帰り」 「…お前まだ出来てへんのけ??」

とはいえ“しばらく会わない間にすっかり大きくなった”親戚の子供みたいなRクン現状。

動力パイプが付きました。
msv056

msv057

↓説明などは続く

2006_09
15
(Fri)17:18
ax-SuG017

MK-Ⅱに引き続き、ギャラリーにMG・Gディフェンサー(&スーパーガンダム)をアップしました。
またご感想などあればお寄せ下さい。

…それにしてもこのコアファイターって凄まじく『見殺し』の発想ですよね。
最前線に到達したら→主兵器みーんな明け渡して「退避して!」なんて。
私だったら絶対エマ中尉の背にひっついたままでいる。

ちょっと個人的なハナシを。
http://theworld.cocolog-nifty.com/blog/
私の大学時代の親友(HN:百姓クン)が現在、バックパッカー世界一周一人旅の真っ最中!その珍道中ブログです。
“12月に結婚控えてるってのに・子供の頃からの夢を叶えるべく大冒険”ww。う~んヤツも凄いが嫁さんも凄い。
ちなみにHNこそ「百姓」ですが~多才な彼は映画監督もやってますw。以前撮った短編では私も小道具係として駆り出され~もとい、参加させてもらったことも。面白い男です。あ、加えてワタシなぞ及びもつかぬガンダムフリーク!シャアとガトーに熱い“哀・戦士”であります。

彼に宣伝OKもらったのでご紹介させていただきました。「ちょっと面白いことしてる人がいるよ」的好奇心からでよろしいので~ちょっと覗いてあげてくださるとウレシイです(冒険完遂までリンクに追加中)!
百姓クン、頑張れぇ~!!

2006_09
15
(Fri)17:18
ax-SuG021 ax-SuG022

MGスーパーガンダムです。前回のMk-Ⅱ(Ver,1.0)に同時並行で作っていたGディフェンサーを合体させたものです。

↓詳細は続く
2006_09
12
(Tue)23:27
何でしょかねこの“満ち足りた寂しさ”。
ミハエルの会見を見てると「そかー…判りました」 不思議と納得しちゃいました。
自らの口で引き際を語る史上最強のチャンピオン、カッコよかったなぁ。
後進のライコネンに「付いてきてみせろ!」と疾走する(かのよな)ミハエル、それに応えるライコネン…93年のエストリルでもこんなシーンを見た思いが。*あのときはプロストがミハエルにムチ入れたっけ
惜しまれるうちに身を引く、それが偉大な先達の道か。
ありがとう、ミハエル。そして残3戦、頑張ってくれぇ~!
空疎感を思い知るのは来季、彼のいないグリッドを見たときなのかな。
*今季カレンダーからスパを外したヤツ…出て来い!(怨)

Rクン現状
やっとこさバーニヤ&フィンが付きました。
msv053

msv054


何と言いますか~続く
2006_09
10
(Sun)17:07
昨日のF1イタリア予選。1位ライコネンと2位ミハエルの差が…1000分の2秒!?何センチなのよソレって。
そしてアロンソのアタックラップ、右リヤのエアロパーツを失いながら(アレだけで少なく見積もっても50kgはダウンフォース無くしてたろ)の5番手!ここは超高速モンツァだというのに!感動しました。
「万一ミハエルが辞めてもF1はF1であり続けられる」ことを教えてもらいました…

と思ったら一夜明けて「アロンソ、タイム抹消。」(倒)
ウググ…水を差すのぉ。クレーム付けたのはおそらく、いや、間違いなくフェラーリでしょう。
こういったダーティな・「ただのスポーツだと思うなよ」な部分も「ずっとこんなF1であり続ける」んだろなと思い知りました。
あ、ただ私はF1のこんな“スポーツマンシップが鼻で笑われる”ところが大好きです。
スポーツ・技術戦争・マネーゲーム・政治力学・ナショナリズム・ショービジネス、ときに人格論争。そんな遠慮の無い激突の極にほんのわずかに見える真実。
ミハエルはレース後、どんな答えを出すんでしょうね。

スイマセン、模型は大して進んでません。
やってるにはやってるんですが~苦戦中。
Rクン、スネのフィン。可動式にしたいけど・問題はヒンジ取り付け先。「バーニヤ取り付け基部が無い」のはなんとかなりそう。
一方バックパックのバーニヤ…こちらもクリアランスがキツいなぁ。そこいら辺が決着付けばやっとこさ細部作りこみに移れ…あ、その前に恐怖のキズ消しが私を待つ(汗)
msv052


DOOVAさんのリンク拡大(謝々!)を見て「便利だなぁ」→ウチももーちょい拡大しよっかなぁ。
2006_09
07
(Thu)22:14
「ミハエル・シューマッハー引退発表か」の報にかなりショックを受けています。
幾度も「もう潮時か」「世代交代だろ」と言われながらも・そのつど外野のノイズを一掃する走りを見せてきたミハエル。しかし誰にも終わりの時は来るワケで~んんー、やはり車・チームに負うところの大きいスポーツですからね…04年のよな相対戦力なら余裕で何年も続けられるのでしょうが~あんな独走シーズンも見たくはないし。
ま、週末の彼の肉声を待とう。まだまだ出来るのに周囲が煽り立てて引導を渡すよな真似だけはやめて欲しいですね。

「ところでアレはどーなってんの」~そーいや最近出してなかったですね、Rクン現状。
サボらず頑張ってやってますよ。
msv048

msv049


こんなカンジ。

↓詳細など、説明だけですがこちら
2006_09
04
(Mon)21:57
ロウブ、強すぎ。
…ちゅーか今季のスバルは何でああもダメダメなんでしょか。

ax-Gmk-Ⅱ029

ギャラリーにMGガンダムMk-2(Ver,1.0)を追加しました。
以前の作品になります。
今回のギャラリーより、通常画面で大きく見える写真を多用してみました。見やすいは見やすいのですが~以前のように「クリックして特大写真に」はならないんですね。
う~ん、どっちがイイのやら、難しいとこです。
オマケに新しいテンプレは写真の最大横幅が違う!~いったんアップロードしたのを削除、小さく修正して再アップロード…ドタバタでした。


ax-Gmk-Ⅱ021
このMk-Ⅱは私の大好きなwエマ中尉機ですので~Gディフェンサーもいます。
こちらも近日中アップ予定。青の補正に苦戦中。
もうご覧になった方も多いのでしょうが~
Maさんのギャプラン、デカールも貼って完全版に!
http://www.geocities.jp/polo6njp/newpage6.htm
もはや改修センスに関しては何をか言わんや、異次元。加えて今回の「MSにイメージを込める」設定デカールにシビれた~!
*もともと自分が(絵よりも)言葉や文字情報からイメージを積み上げてゆくタイプの人間なので~ああいう設定にはすぐメロメロw

軍隊・兵器って実利主義・効率一辺倒・無味乾燥かというと~意外とそうじゃないですよね。
機首に描かれた顔・ピンナップガール。士気高揚のカラーリング・命名。神風やナチスのオカルト傾倒などの一種「神頼み」的なものもその一つか。
そういった“無機質な機械の隙間に見える、人間の強さ・弱さ・気高さ・罪深さ”が見えるよな演出。
自分も出来るよになりたいなぁ、なんて思います。
2006_09
04
(Mon)17:22
ax-Gmk-Ⅱ001 ax-Gmk-Ⅱ002
MGガンダムMk-Ⅱ(Ver,1.0)です。05年前半頃の作品になります。
*小さい写真はクリックすれば別ウィンドウで拡大画像になります

<素組との比較>
ax-Gmk-Ⅱ022 ax-Gmk-Ⅱ023

ax-Gmk-Ⅱ024 

ax-Gmk-Ⅱ008

ax-Gmk-Ⅱ009

ax-Gmk-Ⅱ010

ax-Gmk-Ⅱ007


続く↓

2006_09
02
(Sat)01:28
…『明日の神話』、吹田に来いぃー(念)

9月に入ったら急に涼しいですね。
子供の頃は8/31から9/1に変わってしまうのが悲しくあり・
大人になったら8/31と9/1が特に変わることのない日々のひとつに過ぎないのが淋しくあり。
皆さんも風邪など引きませんよう。

<Rクン>
未だプロポ詰め中。
「3歩進んで2.5歩下がる」よな作業をチマチマ。
何だかここで印象の8割方決まってまうよな気がしてるんで…見誤らないよに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。