2006_12
31
(Sun)02:43
<もう知ってるヨ的情報ォー>
オートモデリGTさんよりフィニッシャーズ新製品「スーパーフラットクリアー」発売!
fini010

yumoさんが早速お使いになったそうです、
使用レポ→http://www.geocities.jp/a2crafts/
フラット粒子が微細かつ強固だそうで、美しいマット仕上げから汚し塗装をなさる方まで、重宝するのではないでしょうか。
詳しくはオートモデリGTさんまで!
http://vfkfcgt.hp.infoseek.co.jp/
*先日アップの量産型ザクには使っていません(完成の翌朝手元にw)。
次回作のドムで試したみたいと思います~。

さて2006年も今日でおちまい。
もともと「12/31と1/1ったって何かが劇的に変わるワケじゃなし」
「終わりと新たな始まりの区切りは、社会じゃなく個々人の中にあるべき」など“…ZIGGY君、友達少なかったろ”と言われそなこと思ってる私wですが、
とは言っても今年お世話になった皆さん、一年お疲れ様でした&心からありがとうございました&今後ともよろしくお願いしまーす。

思えばこの1年…いろいろあったなぁ。
まぁ良いことあり・ヤなことあり、それはどんな生き方をしていても同じ。人はその積み重ねで生きてるんだし・起こった事をどう捉えるかで生き方も変わってくるんでしょう。
とにかく言えるのは~当ブログを読みに来てくれる人がいる、それは間違いなく嬉しいってことです。
感謝します。

来年は~プについては目標は…今年と一緒!(…一緒?)

『在庫撲滅』ww
ワタシハホンキダ

じっくり取り組みたいテーマ・機体もあり、あんまし外に出まくらず~
「一人でチマチマやってた2005年まで」と・「急に交流が広まった2006年」の間を取って行きたいなぁ、なんて思ってます。
その後のことは在庫が消えたら考えるってことで。

それでは皆さん、良いお年を!

スポンサーサイト
2006_12
29
(Fri)16:29
新聞で読んだのですが~
おそうじ専門家の意見。
「大掃除を手早く済ませるコツは、日頃のこまめな掃除です」

…いま言うかよ

皆さん年の瀬、いかがお過ごしでしょか。
偶然にも1/144ザク2連投になります、ギャラリーにHGUCザクをアップしました。
コチラ

ax-06-008 シャア少佐だって…!


最初は「アップしたもんかいな」と憚られた“まんま、素組み”なのですがw~
こういう超基本!もある意味大事かな、と思ったものでアップです。
それにしてもこのザクと前回の06R…同じキットベースなのに方向性・目的が違うとこうも別物になるのですねw

今回いつもと違うのは~クリアの層を厚めに吹いてることです。
以前から当ブログをご覧の方々にはご存じの情報ですが、
今月初めに親友・百姓クンの結婚祝いにガトー専用ゲルググを制作→式場従業員にあえなく落とされてしまった&連中の事の重大性認識が皆無だった、のは記憶に新しいところ。
「作らん人のプラモの扱いは想像を絶するほど荒い。容赦ナシ」と痛感したのであります。
しっかりクリアコートは~少しでも丈夫な塗膜になりますよーに、との抵抗。
そしてこのザクは百姓クンのお友達からの依頼品。
今度は無事に済みますよーに…!

ファースト冒頭、サイド7奇襲のシーンは今なお戦争の恐怖を訴えますね。
あの瞬間まで無敵の新兵器であった“モビルスーツ・ザク”。逃げ惑い・うろたえるしかない人々。
だからこそガンダムの有り得ない強さがクローズアップされるワケで~

それにしても本当に20m級のロボットが木々をなぎ倒し・自分と変わらぬ大きさの薬莢を落としながら進撃してきたら…その畏怖感は凄まじいものでしょうね。

ちーっとばっか小話デスが続く↓
2006_12
29
(Fri)16:29
ax-06-000

HGUC・量産型ザクです。
『アニメ調』とのオーダーの下、
(実兵器っぽさという意味での)リアルさに振らないよう制作しました。

ax-06-001

ax-06-002


まんま素組みですが続く↓
2006_12
25
(Mon)21:11
1/144・MS-06R1Aザク(黒い三連星仕様)をアップしました。
コチラhttp://ziggyf40.blog49.fc2.com/blog-entry-166.html

ax-06R-000

これは(ご存知の方が大半、でしょうが)n.blood氏主宰のコンペ
『もしもしMSV』にエントリーしているものです。
名だたる有名モデラーが参加・空前絶後のWebコンペです、是非ご覧下さい。またギャラリー構成も凝ってる!
http://nblood.jp/C_compe.html

さて、私の06Rに限っていうと~続く↓
2006_12
25
(Mon)21:10
ax-06R-001  ax-06R-002

1/144スケール、ザク06R1-A(黒い三連星仕様)です。
HGUC・ガルマザクと旧MSVキットのミキシングビルドで制作しました。

《テーマ》
ことMSVというと熱く・男臭く・ゴツいイメージ。その中にあって全体的に細身のスマートでクール・スタイリッシュな「現代風06R」を目指しました。

ax-06R-009

ax-06R-010

ax-06R-011


<こちら、HGUCパチ組み>
msv085 msv086


↓詳細は続く

2006_12
21
(Thu)23:53
20万ヒット、ありがとうございます。
1年足らずでこんなに沢山の方に来てもらえるなんて、思ってなかったなぁ。

10万ヒットのとき書いたコトバが
“10万迎えた時点で「楽しさ・うれしさ・ありがたさ」を「人間関係のストレス・更新の手間」などが上回ってたらアッサリ閉めよーっと思ってたのですが、今のところは楽しいです。
これからも『Life on AXIS?』ヨロシクです”
でした。
…まぁいつまで続くかは判らんですがw、日々1日1日、よろしくデス。

そういえばここ数日、通常より多くの方が来て下さってるのは
フィニッシャーズNANOMI発売に関係してるのかな。
それとも…06Rでしょうか?
最初「うおぁ、ポッキーさんもえーたサンも何をフライングしてんだぁ!?」とビビッたのですが
→なーんだ、20日過ぎたらもう公開してOKだったんですね(シラナカッタw)

06Rはもうギャラリーも完成してるので、いつでもアップ可!
なのではありますが(いろいろ思うところもあり)本コンペページでのアップを待とうと思ってます、しばしお待ちください
毎日いらして肩透かしも申し訳ないので、お断りでした。

さて、突如降って湧いたザクやってます。
オーダー内容は「アニメ調」。

劇中後半のやられキャラではなく・ファースト冒頭サイド7侵入のイメージ。
“ザク”と“モビルスーツ”という言葉が同義であった頃。
ザクそのものの性能は変わらないのだけれど~他にMSが無かったゆえに相対戦力がめっちゃ高かった頃の『ジオンの恐るべき新兵器・ザク』な感じ。
プレーンなキットのお手本のよなHGUCザクを、スタンダードに・スッキリと・ちょびっと強そうに仕立てます。

基本工作終了
zaku002 整面・エッジ出し・フチ厚調整など


まぁ至ってベタなことしかやってないんですが続く↓
2006_12
20
(Wed)02:07
『犬神家の一族』、リメイク公開してますね。
横溝正史作品って結構好き。
小さい頃、『獄門島』の「突っかえ棒をしてた釣鐘が落ちて→挟まれた首が飛ぶ」
シーンでしばらく一人で眠れなかったことが。

行きつけの美容師さんは、『犬神家』の沼から足が逆さに突き出してる有名なシーン見て
→怖くて「しばらく風呂のフタが開けれなかった」そうですw 
「フタあけたら足が突き出してんちゃうかと思って」って…そりゃ怖いけどさぁ(上半身はドコよ)

それにしても、松嶋菜々子って別に好きでも嫌いでもないんですが~
劇中の野々宮珠代を演ずるには「10歳は年を食いすぎている」気が。
最悪でも20代半ばでしょ…
彼女の女優としての実力云々ではなく、キャスティングミスじゃないの?と思ったってハナシでした。

ドムをやってる予定だったんですが、ここにきて「またも」変更。
突然コレ作ることになりました
zaku001 HGUC量産型ザク

↓どーゆー風の吹き回しヨ続く
2006_12
16
(Sat)23:28
やってまいりましたフィニッシャーズさんが満を持して送る新製品
fini001 超極細ノミ&ケガキ針!

…って思ったらもうkeitaさんもnishiさんも取り上げてんじゃん(早!)
(もう皆さん読んだかと思いますが)まずはコチラをドゾ
http://blog1.fc2.com/wemesarion/index.php
http://nishizx7r.blog28.fc2.com/
…えー、もはや基本的には書くこと残ってないw
改めてこの機会を下さったフィニッシャーズさん・しんしんサンに感謝申し上げます。

定価は各\6300、決して安いツールではないですが~
材質・工法なども並大抵でないこだわりが伝わってきます。
模型&造形を末永い趣味として(or生業として)やっていこうと思われるならば手元に置いて後悔はしない逸品かと。
*特に0.5幅のノミ(製品名「NANOMI」)は他の何かで代用がききませんからね

販売はコチラ『オートモデリGT』さんまで!
http://vfkfcgt.hp.infoseek.co.jp/
今月20日ごろから発売の予定。
素材調達~加工なども大量生産作れ作れとはいかないもののようです、
品切れの際は~気長に。気長に。

↓簡単にレビューしてみよう


2006_12
13
(Wed)23:19
明治時代、富国強兵策を推し進め~大陸進出を画策していた日本。
その頃、欧米列強に日本文化を紹介するときのキャッチフレーズは

「美しい日本」

だったそうで。
何か一瞬寒気がしました。
防衛庁、世論操作(やらせ)、愛国心。
果たして今は戦後なのか?新たな戦前なのかな
数日更新止まってましたスイマセン
チマチマぼちぼちやってはいるのですが~いかんせんチマチマすぎて
「更新して報告出来るレベルではない?」w

dom015 奥にチラっとメカ

dom016 ヒザにディテ

dom017 足裏モールドをシャープに

などなど。チマチマは続きます

少しカゼっぽいなぁ。のんびり行こっと

〈私信〉
先日fAにてお会いしたタケさん、読んではりますかね?
探してるって言ってた“青いの”確保出来そうです!
ありがとでしたー
2006_12
10
(Sun)17:14
どんどん知事が捕まる捕まる。
逮捕前の判で押したよな「ワタシハシリマセン」
こんなときいつも思うのが~
「子供達が平然とウソつく大人見るの、いけないよ」
ああいうの、あんましTVに出したらイカンですよね。
ZIGGYは昨日、ファーストエイジさんミーティングにお邪魔させていただきました(ホントの飛び入り。2~3、私用もアリ)
これはウソでもなんでもなく~凄かったデス。シャレになってない面々でした。
詳しくは例のごとくfAレポをご覧下さい→http://blog.livedoor.jp/firstage1999/
john? ジョン(仮名)の運命やいかに

センス溢れる名前を付けて欲しい

レポには載ってませんが~ミーティング後のガストに来られたまるにょんサンのズゴックもよかったなぁ。
私の持参したTHE-OはトヲルさんのゴッドハンドでSI-Oになってましピー(自主規制ww)そんなギミック入ってないって

*トヲルさん、基部の金属球はこんなの
msv094

直径は…6~7ミリってとこ?何か知らんですが~ミニ四駆かラジコンのパーツだそうで。うまくやればボールジョイントっぽく使えそう?(私のはボンドでベッタリ)

みなさん、有難うございました。
…さて、凄いもの見すぎて頭ワヤクチャ。
このままやると「こんなんドムじゃない」ドムになりそw(コレジャナイロボみたい)。
少し頭を冷やして再開します。
2006_12
09
(Sat)01:42
エールさん、長い間の更新チェック、お疲れ様でした。

今の時代にこういった“純粋な善意と向上心にもとづく良き慣習”が
自発的に始まり・ずっと続いてきたことは本当に稀有なること。
アタマが下がるし・それが終わってしまうのはとても残念!

別にサイト閉鎖などではない(…んですよね?)ので~
今後は気楽なモデラー同士wとしてよろしくです!
2006_12
07
(Thu)01:13
何だか急に寒いですねー、やっとカレンダー相応になってきただけ?
柄にも無く、寂しさ・物悲しさがつのったりしますが~
「元気が無いから何も作れない」んじゃなく・
「寂しいなら、その寂しさを込めた作品を作る」人間でありたい…よっこらしょ
依頼者サンからは「06R~ゲルググと予想外ブッ飛ばしが続いたんだし、ちょっとだけなら休んでイイよ」と優しいお言葉(泣)いただいてたのですが~
そうゴロゴロもしてられません、あまり調子コイて寝てるとケリ入れられますw
ドム再開。
dom013

放ったらかしてたビームバズ。
さすがにコレだけ大きなモナカだと合わせ目消しも時間かかるねー

dom014 パイプ

天面と末端のパイプモールドはチューブと塩ビ棒(透明)で作り直し。
ここから適度にディテール追加して“大型兵器っぽさ”を出してく予定。

ケツを蹴られて「せっつかれた感が込められた作品」になりませんよーに
〈私信〉
ギョさん、一応スネフィンは動くには動きまする
msv092 開→ msv093 閉

薄いグレーの支柱。そこに(可動軸として)虫ピンが貫通してて~左右に飛び出したピンを装甲ウラに貼っ付けてるんだ、ボンドでw
だからヒンジ的な物体は一切ナシなのデス~チャンチャン(…手抜き?)

それにしてもこのフィン、バーニヤ噴射をコントロールしたいのなら~
「向きが90度オカシくない?」
この方向で動いてもあんまし意味無い気がするデスw
*んなこと言う以前にバーニヤがデカすぎるよね、Rクン

実は未だ「正しい紫が出ないよぉ」と抵抗(画像補正)してるのですが~もう無理っぽい(諦)
2006_12
03
(Sun)16:19
ギャラリーにHGUCゲルググ・ガトー機をアップしました。
ax-Ggel000

先週からご覧の方はお判りですが~親友の結婚祝いに作ったものです。
ただ「作っただけ」の作品なのは致し方ない、せめてもう1週間あればなぁ…心残りもあるにはありますが~ともかく“間に合わせる”という主目的は果たせたのでよかったよかった
(設定・機体ナンバーなど知恵を貸して下さったblacksmurfsさん、感謝!!)

いかに常日頃の自分の手が遅いかを自覚、「やったら出来る子なんやからアンタは」と大阪のオカンみたいなことを思うw
…と同時にその“ダラダラ眺めてるにらめっこの時間”の大切さも実感。
あれがあるからこそ、私の作品は私の作品であるのだと。
*決して「出来栄えに不満」ってワケじゃないからな、百姓クン。自分なりに出来ることはやりきった思いデスぜ

自分に出来ること・出来ないこと・自分がすべきこと…いろんなものが見えた一週間モデリングでした。もうこんなマッハはやらんぞぉー

昨日のゲルググなど、興味ある方は続く↓
2006_12
03
(Sun)16:18
ax-Ggel001

HGUCゲルググです。
シャア専用機をガトー機に色替え、1週間で制作しました。
ax-Ggel002

ax-Ggel004

ax-Ggel003

制作記は続く↓
2006_12
01
(Fri)17:38
無謀にも亜光速モデリング(準急)に挑戦してたのですが~
なんとか昨晩、締め切りまで1日を余して完成!
gel009 Congratulations!
いっそ『Happy Marriage!』ってデカール貼ったら面白かったかな

いやぁー間に合ったヨ アタシゃもう思い残すこと無いヨ
数日中にギャラリーに追加します。
ったって弄ったとこなんてたかが知れてるんですがw
バンダイさんの設計水準の高さに助けられました。

最終組み立て時に
・数箇所、塗膜ガリッ(汗)→リタッチ
・腰アーマーの可動軸ボキッ(白目)→ステンレス線で補強
したのは百姓クンには「ひみちゅ」だ

明日こやつとはお別れです。

早速壊して修理依頼、
「ZIGGYよ、私は還ってきたぁぁぁ!!!!」
…とならぬことを祈りましょうw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。