2007_02
25
(Sun)23:34
話題のHi-ν!
私もー!…見てきましたw店頭で
だって在庫一掃期間中。買うワケにはいかねぇ。 箱デカッ

個人的にはそれより1/100GFFのカトガンに驚愕。
あいにく中身は見れなかったのですが、もし全ての製品があの箱写真クオリティだったとしたら・そして今後ラインアップが充実してゆくのだとしたら
「MGをわざわざ作る意味って…」とクラッ。それくらいカッコよかった。
モデラーは表現の余地を求め~重箱の隅に殺到するしかないのか、それとも「まだヤれるゼ」なのか。と思ったら更にバンダイの「もっとヤれるゼ」が待ち受けるのか…

まぁ『プの楽しさ』は完成品のクオリティだけで語れるもんじゃないってね。
「既製品を買ったほうが安い&クオリティ高い」のは手編みと同じ?でも手芸も滅びることはなく。
“大事なのは結果じゃなくプロセスさ”と嘯きつつ~“でも同じ作るならカッコよく作りたいよねー”w
コンペやWeb等を通じて“上手く作ることこそプ作り!”と洗脳されてんのかなぁ。
実用品じゃあるまいし、それだけがプの楽しみ方なワケないよね…
いろいろ考えながら家路に着きました。


さてパラス・アテネ。今日は腕。
palace008 ビミョーに横折れ
上腕に関節技を仕込み、ヒジが曲がらない方向にもちょっとだけ振れる様に。
これはパラスは腕の外側に銃器&シールドが付く為、ヒジが内側に向くポージングしか出来ない対策。自然な立ち姿になるかな。

palace009

肩の後ハメ工作。まぁ模型誌&Webでもよく見る工作。

コジマ塾でもfAでも皆さんから言われたのが~「肩の拡散ビーム砲さ、(ありがちな)Hアイズ+丸モールドってのじゃなくて拡散ビーム砲らしくしてみてよ」 …ったく勝手言うてくれるw
まだまだNo Planですが脳を絞ってみまっす。とりあえずはくりぬき。

〈ドム婿入り〉
依頼者サンの元に無事ドムが届きました。
換装ガイドを付けて・ドム状態で発送→おっかなびっくり彼女が換装したものが写メで届く。
dom023 リックドムじゃん
色・(抑制した)工作などなど気に入ってくれたようです。
依頼者サンが喜んでくれる、それが作品の価値だってね。まだまだGFF(ジオノ)にゃ負けないぞいw
またのご依頼お待ちしておりますー

スポンサーサイト
2007_02
22
(Thu)18:46
スイマセン、数日多忙であの世とこの世の境をブランコでした(意味不明)。

んでも時間見つけて買ってきましたヨ
平成風俗(初回限定盤) 平成風俗(初回限定盤)
椎名林檎×斎藤ネコ (2007/02/21)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

このアルバム、邦題は『平成風俗』ですが、『Japanese Manners』という英題もついています。
「規範を大切に生きてきた日本人。今一度、その範囲で表現を」
と林檎さん…やはりここも“表現とは、身の奥底に流れるものを削ること”なんですね。
それにしても林檎さん、ルックス・声・言語感覚・居住まいetc,何をとっても
「強力」だよなぁ。
私の中で彼女は“女であることに容赦の無いオンナ”なイメージがあります(「エロい」ってのとは決定的に違う)。

さて『平成風俗』はパラスアテネに花魁を見せる助けになりますか。
彼女らは“哀しい”存在ではあっても“気の毒”ではない…そんなことが見えたり隠れたり。

palace0011 張り出し
買った直後から気になってた「前後厚が薄い」問題→胸中央部にプラの塊を貼り付け成形。顔が奥の方に見える効果も。
わき腹の段々もシャープに。(この写真では右側のみ作業済み)
襟も薄く削りこんだのですが、遊女の「大きい襟に首が埋もれてる」印象を強めるには~もっと内側から薄薄にした方が良かったかもしれませんね。

palace0012 小顔

顔はひたすら削りこみあるのみ。頭頂部に穴が開いたw
おでこのカメラ~アンテナは暫定仕様。
モノアイガードも細目に。パラスアテネってレール形状が異様ですね。
使うモノアイの大きさ&位置が難しそう。ともするとガルバルディαのよな
“いなかっぺ顔”になりそでw…
フェイスはシンチュウ線で下から後ハメ出来るよに加工。

palace0013 メリハリ
サイドビュー。全体的に菱形のキレイなシルエットになったと思います。



「簡単に改修してポン」なプラン、早くも脱線気味?w
少しずつ進めていきますー
2007_02
17
(Sat)22:07
ax-dom-027 揃い踏み

先日のコジマ塾にて~コジマ大隊長ドノに預かってもらい(謝々)、名古屋出張していた06Rが無事戻ってきました。
で、手元には発送を控えたドム。完成後、両機が顔を合わせるのは初めてです。せっかくの黒い三連星機なので2ショット撮影。
両ギャラリー末尾にこちら↓の写真を追加しておきました(全く同じですよ)
ax-dom-028  ax-06R-034


そうそう、一応やってみました「06R+ジャイアントバズ」。
ax-06R-035 ax-06R-036

んんーバランスはさておき、やはり(制作中から言ってた)「脇が大きく広がる」ポーズが許せない。
どうしてもHGUCドム付属のGバズを持たせ・なおかつ力強く脇を締めさせたかったら、「グリップ可動」「バズ本体とバックパックとの干渉対策」など宿題多そうです。

さーて、そろそろパラス・アテネを引っ張り出しますかね…うん、以前から「頑張ってる」と言いながらパチ組み画像。実はアレは昨日今日撮った写真じゃなかったんで…
↓続く

2007_02
15
(Thu)17:53
「核放棄の見返り」。
…何か“見返り”ってコトバの用法を誤ってないデスか、北さん。
振り込め詐欺の連中が、くすねた金を“稼ぎ”と呼んでるのに似た違和感を覚える。
困った隣人ですね。
集会続き。
結構時期が重なるんですよね、昨日はファーストエイジさんのミーティングに突入してきました。
メンバーはfAよりGAAさん・トヲルさん・まつおーじサン・たのもうサン・平助さん。
ゲストで更井さん・シンえ門さん・まるにょんサン。んでもって私。まぁ何でしょうバレンタインデーをものともしないこの盛況ぶりw (…!!ヨシ会長欠席の理由はそれか…!)

fA-marunyonGOGG でーん
まるにょんサンのゴッグ。
私の座ってた位置から見たのがこの写真。相当カッコよかったです。実は結構ゴッグって好き。
詳しいレポはこちらでドゾhttp://blog.livedoor.jp/firstage1999/

皆さまお疲れでしたー
興味深い話から~多角的なアドバイスまで。おかげで短足アテネの突破口も少しずつ固まってきました。
まるにょんサン、デカールあんがとです
まつおーじサン、「8発」揃いましたあんがとです(帰りも助かりました!)
たのもうサン、調べたけど~ホントにアレがパラス・アテネに似てる!?(ちょいビックリ)

しかしアレですねぇ…fAの皆さんって模型サークルというか「模型をきっかけとして知り合ったダチ仲間」な感じ。
基本的には独立モデラーの私から見ても楽しそうです。
「アレは2000番か・コンパウンドか」トヲルさん&ZIGGY“経験上の”私見はピー(自主規制w)


次回はパラスアテネの進捗状況に触れられると思います。
…頑張ってます。いつから?
2007_02
12
(Mon)00:53
あーよくお茶飲んだ一日。

本日~正確には昨日~ZIGGYはもはや恒例となった『熱湯!コジマ塾』に行ってまいりました(熱湯?)
メンバーはコジマ大隊長&小隊長・Takuyaさん・blacksmurfsさん・ポッキーさん・にいやんサン・カケヒ軍曹ドノ・るーサン・放置プレイさん・たーちゃん・たろくんサン、そして初参加となるカワシマさん&平助さんでした。あ、あと私ね。
kojimajuku002 諸事情ありまして私の作品が一番手前に(低頭)

あんまし写真撮ってなかったので~
詳しいレポはたーちゃんhttp://blog.livedoor.jp/mfg/はじめ参加の皆様に・
『爆睡!カケヒ塾』の模様はポッキーさんとこhttp://blog.livedoor.jp/arisama000/にお譲りしますw
みなさん、お疲れ様でした。
海鮮鍋とは無関係に海鮮ネタが炸裂してた気が


平助さん、カッティングマットありがとね。
今度はキチンと予定を立て「使うツールを持ってくる」よに注意いたしますー

ポッキーさん、ゆっくり話せて面白かったデスよ
「だから米軍はザクを持ってない」

大隊長、長いこと“問題作”wお預かり、改めてありがとでしたー
毎度ヘコまされてばっかだけど~小隊長のお言葉で一矢報いれた思いざんすw


2007_02
09
(Fri)20:53
いやー0087後半モノは楽しいねーぇ、ノリノリで思いっきり指を切ってしまったです(血だーぁ)

今回は、前回触れた『パラスアテネは何っぽく作るか』なネタ。
まぁこんなもの別に無くてもプは作れるんですがw

いつもはいきなり制作開始!ってやっちゃうんですが、今回は「発想・イメージ固め」のハナシから入るのもイイかな、と。
ZIGGYの脳内迷路を覗くよな感覚でドゾw
さてパラス・アテネに何が見えるか(=何を込めるか)。
palace005 「パラスアテネだからアテナ神」

…まぁそりゃそうなんですが、それだけってのも安直すぎ?
第一、レコアさんってそんな一枚イメージで語れる人じゃない。
「正義を信じ戦う高潔な女性兵士」な面と、
「女の居場所を求める」ことに盲目的に懸命だった…ドロドロな面が共存してる気が。

てなワケで、パラスの中に“高貴の向こうに見える情念と悲哀”を探しまーす

~つづく↓
2007_02
07
(Wed)17:58
M-1GP決勝戦~!!http://www.5160.net/450/
三者三様、いずれも「あえて最新の・手間要らずMGではない」のに“漢”を感じるのでありますw
ささ皆さん、投票しませう
MGザクのVer.2発売かー。
あっちこっちで見かける写真の限りでは…何でしょう、
「ゴツくもなければスタイリッシュでもない」どっちつかずな印象?
そりゃギミック満載・ザク系MSのカベをブチ破る出来栄え!なんでしょが、
イマひとつ「血が騒ぐ」感が薄いのであります。
…じゃ私は「MGでギャプランとハンブラビが出るならお布施」としておきますnishiさんw(あ、ついでにバウンドドックも←無理)

さて、そんな「熱いゼ1年戦争」の趨勢とは無縁wにZIGGYは次回作に取り掛かってまーす  
在庫一掃キャンペーンの一環でーす
こちら!
palace001 palace002 パラス・アテネ!

やっぱ0087年(特に後半)モノは気合が違うのだオーw
大体の方針としては~続く↓
2007_02
04
(Sun)16:07
いつもこの時期(10月~2月)はオフシーズン、何となく冬眠モードのよなF1ファン。
が、去年からスカパー(フジ721)ではオフ企画『F1レジェンズ』と題し、フジが全戦中継する87年以前のGPをオンエアしてくれてます。
去年は'81~'82年。そして今年は'83~'84年。

こいつがまた面白いんですよ。
何かにつけ「昔はよかった」と吐くジジイにだけはなるまいと思うwのですが、当時を知るオヤヂ達が「あの頃は愛すべき個性がキラ星のごとく割拠していた」と言うのは間違いではなかったデスね。
ロズベルグ・ピケ・ヴィルヌーヴ(三人とももちろん親父の方)、若かりしプロスト・マンセル・アルボレート。そしてデビューイヤーのアイルトン・セナ。

そんな中、「この頃から見れてたら誰を応援してたろなぁ…」
意外とニキ・ラウダかもしれません。
“ピケ・プロストに堅実&結果重視の走りを叩き込んだ、氷の帝王”というステレオタイプなイメージでしか彼を知らなかった私。
しかしあそこまで攻撃的なドライビングスタイルだったとは!
それが外科医のメスの如く正確無比なもんだから危うく見えないだけ。
予選で後方に沈みながらも~レースでバンバン追い抜きを決めてゆく姿にはシビれるものが(居合い斬りの達人を見るよな)、
百聞は一見に如かずでした。
と同時に判ったのが~私はいつの時代だろうとフォーミュラ・ワンに魅了されてたろな、ってことで。

さて、ドムを終えて数日、プもやらずのんびりしてます(締め切りなど背中を押されるものは当分は…w)。
正月更新で触れた、ミュシャカレンダーの塗り絵をやってたり。
めっさ細かひー

そこで本日は~
前回ご紹介のフィニッシャーズ「スーパーグロスコート」
fini013
限定200本生産ですが、まだ在庫があるぽいので簡単にテストをしてみます。
関テレじゃないから実験は公平にやるヨw

興味ある方はドゾ↓ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。