2008_10
23
(Thu)01:06
街中のガンダムな風景。
近所のショッピングモールの駐輪場にて。
自分のチャリを出して、ふと隣を見ると~

haro02 ピンク
この色は若い女の子でしょね、きっと。
「色合いの合ったチェーンキーしてるなぁ」と思ったら…「!?」

haro01  ハロ!?
「ハロ、ジテンシャ、マモル、マモル」
余りに微笑ましかったので、思わず撮っちまいましたw

ガンダム好きの女子を見たときって、嬉しいような・
「あんまし深みにハマってる娘であって欲しくもない」ようなw


さて、ケンプケンプ。
各所切り欠き・ダクトっぽいスリットを切ったり。

Kämp090  Kämp091 ○で囲んだ箇所に
Kämp092  Kämp093 切り欠き・ダクトetc,

曲面にメリハリを加える&視覚的に“絞って・締まって・リズミカルに”見えればいいな、という狙い。
エアインテークっぽい切り欠きは、ケンプが滑空したときの空気の流れ方向を考えて入れてます。

この辺はまだ途中なんで、詳しくはまた。
総じて大した進捗ではありません。じゃ何やってたかというと~


ここしばらくは、歩く武器ラックのよなケンプのアイデンティティ、武器に専念してました。
ホント、山ほどあるなぁ…軽い嫌がらせですw
チェーンマインの整面だけで丸1日(倒)…作らない人がいるのも判るワ

今日は主兵装のショットガンを。
もともと私の思うバランスと・バンダイさんの基本バランスが違うせいでしょか、「武器が小さい」と感じることが多い。
今回は四肢バランスを大きく変えたので尚更?

キットのショットガン。
Kämp094

Kämp095 Kämp096

正直、「トコロテン突きか」wってサイズ。
うーん、どうもこれでは貧相というか…心もとない

大きくしよう↓つづく

スポンサーサイト
2008_10
07
(Tue)01:02
よーし、たんこぶさんのご負担を少しでも軽くすべく、ダブルオーの話は書かないことにし…
えぇ、ただ「見てなかった」だけです<語る資格ナシww

気を取り直して。
ダブルオー同様、今まで蚊帳の外だった『崖の上のポニョ』
やっとこさ観に行って来ました。
※夏休みシーズンに混雑・劇中大声でしゃべる分別無いガキどもご自由なお子様ら…に悩まされない時期を待とう作戦が的中。
とはいえまだ観てらっしゃらない方も多いでしょし、ネタバレ的なことは無しで


間違いなくイイ映画。
…な一方で、「賛否が別れているのも判るなぁ」「うん」
『ナウシカ』や『もののけ』みたく、見終えて「考えされられる」のを求めるファンにはアッサリしすぎ、かもしれませんね。

結論。
『宮崎駿さんが世に送り出したもので失敗作は、あの息子だけだ』(爆)てことでw
※『ゲド戦記』原作は私の生涯最高の著。
 それを頼んだ覚えもないのに勝手に映画化~超駄作に貶められてしまった忌まわしや忌まわしや
 →そーいやアレ以降、息子の名を聞かんですね(当然か)



ケンプです。
ここ最近はひたすらブチ穴と取っ組み合い。
結局、こんな具合に行き着きました。

Kämp081
Kämp083


「穴があったら~」…ケンコバの「これが僕なりのゴールデンです!」は笑ったなぁ↓つづく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。