--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006_07
08
(Sat)02:26

デカール1枚に~を込める

イタリアVSフランスか…次のF1中継で絶対フジのアナ(もしくは山田優)言うんだろなー、「フェラーリ対ルノー、こちらもイタリア・フランス対決です!」って。
〈ディアス〉
デカール貼りって強烈な頭脳労働。なんだか異常に疲れます。
砂糖いっぱい入れたコーヒー飲んで、カフェイン&ブドウ糖補給。
好きなミュージシャンのライブビデオかけてテンション上げて頑張ってます。

デカール貼ってて思うこと~
①以前、米軍の航空母艦を追ったドキュメントを見たことが。
甲板上は離陸・着艦・整備・補給・(船自体の)操船などが目まぐるしく&絶え間なく続いてホント、戦場の様。
そんな中、それぞれの作業を行う船員は規律正しくチーム分けされ・その役割に応じて色の違うベストを着用していました。詳しくは覚えていませんが、弾薬担当は赤でした。
宇宙世紀でもある程度そういった区分を想定してやれば、以前触れた「開発~運用状況を想起させる」表現ができるかもしれません。

例えばデカールの色。
弾薬関係は赤字・センサー系は青字・燃料系は黄字・組み付け系は白字などで分けてやれば→メカマンらは自分の担当の色を目印にして作業が出来、スムーズに運ぶかもしれません。
*ただしここで「装甲の色」が障害になります。赤装甲に赤字は貼れないもんねー、ま、このへんは見た目と実用(ぽさ)のバランスで。

②字体や、マーキングの配置にもその集団の「ぽさ」を込められますね。
無味乾燥な連邦。妙に装飾ぶったジオン。エエかっこしいのティターンズ。機体は先進・魂は旧態依然のネオジオンは懐古趣味か。
さて、エウーゴは?理想主義と・宇宙に生きる民としての開拓者精神とプライド。ジオン出身の技術者の見せる執着。要はその裏に潜む「過剰なまでの連邦への対抗心」が見えれば“エウーゴぽさ”が出るかも。

③その他思うのが、
「エウーゴの機体にデカデカとアナハイムのロゴ入ってるって…どうよ」
アナハイムって表向きは連邦にも協力してんでしょ?
「(アムロの駆った)ディアスにAマーク…オカシくねっかい」
アレってアポリーが置いてった機体なんでしょ?

④それに加えて今回のZIGGYディアスは『戦場に投入されるテストヘッド機とは?』をテーマにアタマひねってディテアップしてますので~それにまつわる苦心もあったり。

そんなことをあーだこーだ考えてっから疲れるのかな。
ともかくデカール貼りとは「機体に、それに関わる者の意思と・哲学を込める」作業だと思っています。
Dias070 現状(全然貼ってねぇな)

もーしばらくかかります。
yumoさんの作品感想ってどこの書けばいいの。ここ?w
とにかくあの白、好きです。んでもって早すぎです。背中の円盤が割れると知ってビックリ(低次元な感想でスイマセン) 
そりゃパチ組みとは異次元の出来なんだろなぁ。
http://www.geocities.jp/a2crafts/
また「僕のなんて軽く組んだだけです」とか言わはるんだろなw
「yumo大尉…貴方はそうやって、いつも自分だけ低い位置にいようとする!」(レコア)
スポンサーサイト

COMMENT - 7

J-PEI  2006, 07. 08 (Sat) 08:28

ZIGGYさんどもです。
最近エゥーゴのMSばっか作ってるんで自分もデカールのとき悩むのがアナハイムのデカール。表向きデカデカとは「AE」のデカール貼るのはまずいでしょ~と思いながらも「AE」のデカール何気に大好きなんで貼りたい自分がいて葛藤しながら貼ってます(それでも結構目立たない場所に貼ってますけどね)
デカールを運用に応じて色分けで貼るっていうのは良いですね~。(スケールモデラーの人からすれば当たり前なのかもしれませんが・・・)勉強になりやした。

Edit | Reply | 

yumo  2006, 07. 09 (Sun) 13:25

まいどありがとね~(^^

軽く組んだだけなんて、とんでもない!
あの円盤がパカッと割れるのは、僕オリジナルのフルスクラッチで・・・、
とか言ってみたいんだけど、やっぱりただのストレート組でした(笑
ゴメンね~(^^;

Edit | Reply | 

ZIGGY  2006, 07. 09 (Sun) 21:37

>J-PEIさん
まー「設定に窒息する」のは愚の骨頂ですが、ある程度はこだわらないとねー。
ちなみにキュベは一切ジオン章貼ってないんですよ。「貼らんと判らんか?その存在自体がジオンでしょ」てな解釈。軍組織からは超越した存在、感を出したかったんで。

色分けデカールはまぁ「一例」で。ディアスではそこまで詰めずにやってます。

>yumoさん
いえいえ遅きに失した宣伝で。(宣伝より感想を述べたかっただけなのだ)
「ただの」ストレート組みか…ま、ソバ屋でいう“ざる”、オンナでいうスッピンですな。ごまかしきかねぇってヤツ。私もそれで勝負出来るよになりたいのよねん
こちらこそ(確信犯的な)勉強不足でスマンです→でも未だSEED勉強する気ゼロなのだw

Edit | Reply | 

hiro  2006, 07. 09 (Sun) 23:06

アムロのAマークは意図的に貼っているらしいですよ(敵にも味方にも名前が知られてるわけだし。Zプラスのあのカラーリングもそういう意味かららしいです)

コーション1つ取っても貼る場所とか意味とかを考えながら貼るってのは苦行でもあり楽しみでもありますよね。
かといってコーションベタベタと貼るってのもあれだし。

ちなみに種系に関しては、PS装甲(色変わる)にマーキングする意味あるのか?って理由でコーション以外は貼りません。
ただのこだわりですけど

Edit | Reply | 

ZIGGY  2006, 07. 10 (Mon) 01:44

>hiroさん
そら「アムロ機がいる!」てだけで→味方の士気高揚&敵への畏怖効果は凄まじいでしょねー
…で、ディアス。ディジェ・Zプラスに「A」貼ってんのは判るんすが、ディアスは緊急避難的に「こいつ借りるぞ!」と駆って→んでメチャ強なのがカッコイイ。「借りモンであの戦果…さすがアムロ!」ってワケで。
『借り物』感を出すには、むしろ“アポリー”って書いて→それを上から消してる、てな演出の方が◎なのかも。

自分を1/100に縮小して~整備士・乗員・敵パイロットと目線を変えてあれやこれや、結構楽しくて~疲れますねw

PS装甲は先日nishiさんに教わりましたよ。
caution系は非・起動状態(整備時)で読むので「グレー地で読めればいい色」なのかな?
逆に部隊章・機体識別ナンバーなどはトリコロール(ドンパチ真っ最中)でもハッキリ読めないとマズいですねー。
各自それぞれコダワリあり、見る物に「漫然と貼ってんじゃないんだゼ」が伝わればどんなアプローチでもOKと思います。

さて、ディアスはいつ貼り終わるんだろぉー

Edit | Reply | 

CON  2006, 07. 10 (Mon) 22:21

ZIGGYさんはじめまして・・・かな?
前に書き込みしたかもしれません・・・覚えてないですが・・・
百鬼でZIGGYさんのキュベを見てス彫りの美しさに驚きました。
今は自分でもカトキガンダムでスジ彫りをやってます。
ZIGGYさんのスジ彫り講座を見ながらがんばってます。
それでは今後ともよろしくおねがいします。

Edit | Reply | 

ZIGGY  2006, 07. 11 (Tue) 18:39

>CONさん
おそらく初めまして…なんでしょが、百鬼以来ですから「お久しぶりです!」ね。
そですか、改めてキュベお褒めいただきありがとデス。(ギャラリーアップもしましたがやはり現物には及ばないので)じかに見て下さった方の言葉は有り難いです。“彼女”とは毎日一緒に暮らしてますが~あの日以降、デカい面してますw

カトガンは一種“正解”が出ているのでスジ彫りパターンを考える苦労は無いですね。んだから純粋に「彫る技術の向上」にはうってつけの素材だと思います→その分制約も多いですが
どんなに発想・センスを磨いても、実際に彫れなきゃ意味ありません、頑張って下さい!
今後ともよろしくです。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。