--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_01
21
(Sun)20:16

むらさき

ドム、あらかたの塗装は終わりました。
dom020

相変わらず(ウチのデジカメじゃ)出ないなぁ、紫。大好きな色なのに…
私の最も敬愛するアーティスト・吉井和哉さんが昔(イエローモンキー時代)
こんなこと言ってました。
『紫とは、情熱の赤と・冷静さの青が混じり合った色だ』
んんーカッコイイ
個人的には
『赤い太陽が青い地球を照らすから・紫が生まれる』とも思ってます。
んんーヤヤウケw

その絶妙なるバランスは“禁色”に相応しいですね。
デジカメはおろか、フィルムにも完璧な紫の再現は難しいというハナシを聞くと「自然の御業の極である紫をそう簡単に人の思うままに出来ると思うなよ」と言われてる気もしてくる…
簡単にはオトせない、イイ女みたいねw(技術者ガンバレー)

すねフレアパーツの塗装はいろいろ手順を考え「赤→マスキング→藤紫。装甲断面の色境目は筆塗り」で手を打つ。
「先に外装から塗った方が効率よかったかなぁ…」
でも期日に追われてもないモデラーが効率至上主義に陥るこたぁないんですよね。
その過程に達成感を得られるなら手間がかかったってイイ。
手間・不便もまた愉し、だからこそ我々は「あえて・わざわざ」キットを作るのですから。

さて、続いてスミ入れ~デカールです。楽しんでやろっと
ついでに「紫が写らない」不便も楽しめたらイイんですが…

スポンサーサイト

COMMENT - 10

J-PEI  2007, 01. 21 (Sun) 21:29

あいかわらずのZIGGY節,勉強になります。

不便がイヤならキットを作らずに完成品を買えば良いだけの話。それをしないのは自分が苦労(?)をして自分が納得するものを得たいから。

こういった苦難の道を自分に課せることができるのは日本人だかららしいですね。だから欧米等ではプラモよりトイフィギュアが主流なんだとか。

長文失礼いたしました。
ドム完成楽しみにしてますね~。

Edit | Reply | 

えーた  2007, 01. 21 (Sun) 21:48

こんばんわ。
ドム、塗装終了っすか。完成楽しみだな~。

で、いつもながら、心にしみるZIGGY節ですね。
ちょっと、最近手が止まってまして。。。
PGの達成感として、ただ仕上げる
だけではなく、もう一工夫ほしいんです。
が、それが見つからない・・・。
作るだけで達成感はあるのですが
それ以上のものを得ようとする・・・贅沢かな。

てことで、取り留めない、文章ですんません。

Edit | Reply | 

ZIGGY  2007, 01. 21 (Sun) 23:19

>J-PEIさん
こんばんはー
んだから「ZIGGY節」ってのよそう(何かエセ民謡みたいなんだもんw)
無駄な言葉はとりとめもなく流れ出てくるのに~肝心の「何かZIGGY節に代わる、カッチョイイ言葉!」が出てこねぇ(没)

そーっす、もし模型もアートの一部なら、その(無駄とも思える)手間こそが自己を表現する過程なんだろな、と思います。
*見方を変えれば~その能力があるのにそれを抑えて・期日と戦うライターさんには頭が下がるデスね

「欧米か」w→にゃるほろー。
ずいぶん前にウチで書いた「アーチェリーと弓道の違い」にも通ずるかも。「当たりにくいよに作られてる弓道の弓。弓道とは何点取ったかゲームではなく・弓と対話しつつ自己を磨く過程だ」っての。
で、そんな日本のプも簡単に作れるの&完成品が多数発売。鉛筆を削るどころか雑巾も絞れない子供…見えないところで失われてゆく“和の精神”を憂いますねー。

>えーたサン
こんばんはですー
ですから「ZIGGY節」って用語はどうもエセ民謡ぽくて…後略w(誰が言い出したんだろネ)

作ったことなくて何ですが(爆)、何かPGって組み上がりをもって「…任務完了」な気がw(ガス欠?)
そこから切った貼ったを許さないからこそ“パーフェクトグレード”なんですかねぇ。
*それでも「組み上げて達成感得た」からOK!でも全然イイんですよ、その自由裁量こそがプの楽しさなんだもの

「手が止まってる時間」もまた大事。
「あーでもないこーでも…」な足踏みもまた大事。
「これ以上のものを得たい」思いも大事で・
「出来なかったーぁグヤジーイ」もまた大事w
頑張って抵抗してみて下さい~
バンダイさんに一矢報いるのら

Edit | Reply | 

たんこぶ777  2007, 01. 22 (Mon) 12:49

こんにちは!
ドムもうすぐ完成ですね。
楽しみです。

そしていつも楽しく読ませていただきます、ZIGGYぶs(略
うーん、ZIGGYテイスト、ZIGGYイズム、ジギる・・・
やっぱりZIGGYぶs(略
紫にまつわる話、面白かったです!!

Edit | Reply | 

トヲル  2007, 01. 22 (Mon) 12:59

むらさき

どもー、忘れてた頃に出てくるトヲルでーすv

ナニナニ?紫?
そりゃあ動脈と静脈の色が粘膜ごしに見える色ぢゃんかー☆

と、『トヲル節』を炸裂させてみるw


ドム完成したらまた見せてねー。

Edit | Reply | 

ポッキー  2007, 01. 22 (Mon) 20:02

どうもどうも 毎度です ポッキーですー
久々のカキコですが、
毎回更新した日記は拝読させて頂いております。

いや~深い! ZIGGYさんの記事は奥深いですね~(尊敬)

『赤い太陽が青い地球を照らすから・紫が生まれる』
・・・なるほどっす
こういう思考回路をお持ちだからこそ、
こだわりが深いのですねー

僕もコダワリがないわけでは無いのですが
文章や絵、造形にソレを表現(反映)させるのが
マダマダ下手なのですよ(汗)
追いつきたいなぁ~ ZIGGYさんに(笑)
(↑エッ?! ボク トンデモナイコト イッテルヨ・・・ )

Edit | Reply | 

トシオン  2007, 01. 22 (Mon) 23:21

どもです~。

いつもZIGGYさんのブログで少しずつ「お利口さん」になっている気がしますw
アリガトウゴザイマス!

ボクが思うにZIGGYさんはモデラーで在る前に「詩人」なのでは?
と、思うくらい文章にシビれる時があります。今回の内容も間違いなくシビれました。

ドム楽しみです~~

Edit | Reply | 

ZIGGY  2007, 01. 22 (Mon) 23:52

>たんこぶ777さん
こんばんはー
ドム、もっと手早く出来るはずだったんですが
何だか手こずってます。
紆余曲折してて遅い、ならそれも楽しむべきなんですが~作業効率が悪い(没)。
ゆっくりやりますー

ぶっちゃけ、ZIGGY節ってコトバ…私の中で語感・響きがどうも…w。
要は私の言語感覚の問題。ですが同時に皆さんが“ZIGGY節”と呼ぶのもこの言語感覚なワケで…ジレンマですねぇ。
キャラが立つのはイイことではあるんですが。

紫にまつわるハナシはまだまだありますよ、気が向けばまた書きますね。

>トヲルさん
出たー「忘れた頃現れて~忘れられないコメ残して去る」トヲル師w
てか“粘膜”って書きたいだけぢゃん(爆)
「青白い柔肌が火照って上気し紫を帯び~」
ウチは官能小説サイトかw(サンスポ連載?)

…とにかくウットリするほどキレイな色、紫。
その多彩さ(赤と青のバランス)!
それをデジカメは写せないってのは「…何かある」と感じずにはおれんデス

ドム、完成して~依頼主に送るまでに間があったら連れていきますよ。
無理でもリックディアスは同伴で。あ、ディアスの茶色も実はかなり紫が入ってんですぜー

>ポッキーさん
どもこんばんはー
私もポッキーさんの「モザイク除去機が欲しいw」更新、拝見してますよ!(先日104さんにも会ったよ)

太陽光線で出来る影って、絵の具で言うと黒じゃなく濃紫+そのものの色な気がするんですよ。それに気付いてからは塗装のときもあんまし黒は使わなくなりました。

まぁちょっと変わった思考回路デスよねー我ながら。友達から「…あんましそういうこと、人前で言わん方がエエよ」と言われたのは衝撃ww

ですんで~追っかけた先は非常に危険なゾーンかも(人として、ね)
得てしてアートとは~バランスの取れた常識人からは生まれぬものだと開き直る重症ZIGGY

今度、ポッキーさんなりの“こだわり”聞かせて下さいな。何か共鳴しあって~面白い発想出てきたら楽しいもので

>トシオンさん
こんばんはだっすー
いえいえ、決して利口にはなっとらんですよ…変な方向に引っ張られてるだけかもw

え?「詩人」がモデラーよりも前??
文章が前面に出すぎて
「あ、そういえばアンタ、プラモも作ってたね」と言われないよに気をつけるべ(汗)。

リリー・フランキー氏は小説・イラストなど多才な人ですが、本人曰く「対象によって適切な表現手段・方法を選んでるだけで、別のことをやってるという感覚は無い」だそうで。
私も遠く及ばずながら~文章もプも、根源的には同次元で作ってるのかな。

ドム頑張りますー

Edit | Reply | 

KAZ  2007, 01. 23 (Tue) 02:48

お、ドム塗装終了ですか。
紫は結構好きなんですが、本当に難しい色ですよね。
おかげでウチのドムはシャア専用になってしまった(ニゲタナ)ので、ZIGGYさんのドムが楽しみです。カメラも気合いで気難しい紫を捉えるんだw

PS.「青白い柔肌が紫に」って、それチアノーゼ・・・w

Edit | Reply | 

ZIGGY  2007, 01. 23 (Tue) 17:58

>KAZさん
こんばんは。
やはり機械相手に根性論は通じんもので、どんなにアクセルをベタ踏みしても設計以上のスピードは出ないのと同じです。
弘法大師だから筆を選ばないのであって…常人には無理ですね。
ま、イイ意味で「帳尻合わせ」ます。06Rのよに。

『最も好きな色が写せない』、
その“足枷”感もまた何かを教えてくれてるようで面白いです。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。