--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_06
22
(Fri)18:31

「私は、アーガマにいても何もないから…」

ギャラリーにHGUCパラス・アテネをアップしました。
ax-palace-000
ギャラリーページはコチラhttp://ziggyf40.blog49.fc2.com/blog-entry-229.html

久々の「好きにやりきった」作品ではありますが、
放置期間が長かったため~あれやこれやと思いついたプランがいっぱい。
いろいろと「詰め込みすぎ」な作品になったかもしれません。

制作後半、スネの黄ライン。
実はただ研ぎ出しのため塗膜の乾燥が遅れてただけなのに妙にハードル上がってしまいましたね(汗)
結果はご覧の通りです。「透明カバーの奥に多層構造」表現、もうちょっと作り込みようもあったかな…
んでもHGUCサイズに今の私の技術ではこれが限界w

ICピンご提供のブラックスマーフさん・まつおーじパイプ(メッキバージョン)ご提供のまつおーじさん、改めてありがとです。
コジマ大隊長ドノ、ブツそのものは使わなかったけど、イメージソースとして役に立ちました謝々。
制作中にアドバイス・コメント下さった皆さんもありがとうございましたー

念願のTHE-Oとの2ショットも果たせ、レコアさんも喜んでることかと
(というよりコレやりたいが為にパラス買った)
 ax-palace-038 「…私は、貴方に賭けたのです」
しかしTHE-Oが小柄&アッサリMSに見えてしまうのはナゼw

ちなみに~つづく↓
今回タイトルの台詞はメッサーラ搭乗時のものです、
が…レコアの抱えていた“心の空白”がよく出てたもので。
*百式とあいまみえた際の「大尉…貴方はいつも自分だけ高い位置にいようとする!」も好きな台詞デス

フォウやアイナなどと較べ、男から見て判りやすい(=萌える?)キャラではないレコアさん。
でも ファ「女って…ああなんじゃないかって…」
そう、彼女もまた“らしく”生きたんですよね。
パラス作ったことで結構好きになれたかも。

さーて在庫いっちょあがり!
矢継ぎ早に次回作~と行ければイイのですが、さすがに疲れたんで
プは1~2週間休もうかと。
これだけ作り込んだんだ、バチは当たらんでしょw

さしあたっての問題は…パラスどこに飾ろっか(オキバショガナイw)

スポンサーサイト

COMMENT - 23

ぐっちMAX  2007, 06. 22 (Fri) 20:10

僕を待ってたら一生アップなかったかもで責任感じちゃいますw

今月号のHJで、「初心者の方は模型ショーとしてご覧下さい。」
と書かれた文章を思い出しました。
凄すぎてついてけません^^

MG通り越してPGに見えます。
スケール感覚が麻痺しそうな作り込みで圧倒されました。
特にポージングの画像は圧巻でした。
はぁ…すげえぇぇぇ……。
お疲れ様でした~^^
でわまた~。

Edit | Reply | 

waki  2007, 06. 22 (Fri) 20:21

ありがとうございました。
いつも思うんです。
かっこいいのやすごい作品見るとww

“憂い”という部分。
“凛とした妖艶さ”の部分。

僕の感覚的にですが
単純に印象として「静謐な鋭さ」ってとこでしょうか。
見つめられるとグッってつまされるような。

>黄ライン
単純に金色とかではないな。
と踏んでましたが・・・
こりゃ色白でないとボケちゃいますね。
さすが^^

気になってたキセルは
いろいろ使い方を妄想させるのが正解ということでいいでしょう(笑)

でわ、僕はこのくらいで逃げることにしますww

制作お疲れ様でした~^^

Edit | Reply | 

Ma  2007, 06. 22 (Fri) 21:36

UPお疲れ様です!

何時もながら尋常じゃない情報量は圧巻ですな~

ゴチャメカ&パネルラインぎっしりの
ジュピトリスが脳内で見えてますわ~

この勢いで森のクマさんも行っちゃいましょう(爆

いや~ジュピトリス3機並んだの見たい!!

レックレスあたりでどうっすかw←ムチャイウウナヨ

Edit | Reply | 

KAI31  2007, 06. 23 (Sat) 00:11

ZIGGYさん、初めまして
KAI31と申します。
パラス・アテネ完成お疲れ様でした。
キュベレイを見てから、そのディティールの素晴らしさに驚いて以来、ずっと拝見させて頂いています。
ブログのプラモ以外の話題も興味深いものが多くていつも楽しませて頂いています。

今回のパラスのディティールも「圧巻」の一言ですね。
私はMGを作成してますが、自分のMGが恥ずかしくなってしまう程の完成度の高さ、勉強になります。

次回作も楽しみにしております。

Edit | Reply | 

hide  2007, 06. 23 (Sat) 01:27

北米2連戦での敗戦、痛かったですね。
フランスからでは反撃も及ばないカモ。

マクでの№1争いもヒ-トアップしてましたが、跳馬でも同じことやってるって思ったのはオイラだけですか?失速の原因は風洞の故障ってのはマジですかねぇ。

パラスUPオツでした。花魁の色っぽい感じ充分にでてますね。いつもなら「カッコイイ」なんでしょうけど、ラストの1枚が悲運のレコアを象徴してるよな気がしてなりません。切ないですね。

Edit | Reply | 

Ω-natto  2007, 06. 23 (Sat) 03:19

パラス完成お疲れ様でした^^
もうねPG通り越してわけわからん領域まで行ってますね^^;
Maさんもおっしゃってますが森クマでジュピトリス3機を揃えてはいかが..(略w

とりあえずしばらく研究材料に使わせていただきますw


Edit | Reply | 

nishi  2007, 06. 23 (Sat) 04:41

おつかれさんです~
何ともアグレッシブな密度だねぇ・・・
情報量は画像で見るより実物の方がもっと凄いんだろうなぁ~
途中状態を見ているからそう思う
パラスは作らんと心に決めた驚愕作品!
夏には拝めるのかしら~(笑

Edit | Reply | 

J-PEI  2007, 06. 23 (Sat) 08:16

製作&UPお疲れ様でした。

いつもながら「これでもか!」ってくらい密度の濃いディテにしばしウットリ・・・。

ZIGGYさんの狙いどおり「妖艶」と「哀愁」が漂ってきてますよ~。
ジ・Oとの2ショットは何とも言えないものがありますね~。(ってかZと比べたらあんなにデカイとは・・・本当コレにマクツで立ち向かったエマさんって・・・)

何はともあれお疲れさまでした!ゆっくり休養してくださいませ。

Edit | Reply | 

tatsu  2007, 06. 23 (Sat) 12:10

ZIGGYさん こんにちは。

パラス完成お疲れ様でした!
「制限無し」のZIGGYさんの作品はやっぱり凄すぎます。
ディティールの密度、仕上げの精度・・・驚愕の完成度です。

あまりの完成度に、ちょっと引いてしまいました・・・

こんなに凄いのを見たらもう立ち直れませんorz

Edit | Reply | 

フリークショウ  2007, 06. 24 (Sun) 00:08

ZIGGYさん、こんばんは。
パラス拝見しました!

・・・・・ギャラリー見ながら途中目薬二回差しました;^^
まばたき出来ないですね~ この超絶ディテ密度は・・・
無機質なメカニカルさと対極だと思っていた「官能・退廃」がこんな形で両立するとは!
見れば見るほど独特の世界に引き込まれる「極上のトリップ作品」って感じでしょうか~
(もう半分あっちの世界に行きながら書いてるので・・・妙な感想で済みません;^^)

いつか実物を拝見できるといいですね~
製作どうもお疲れ様でした!

Edit | Reply | 

ZIGGY  2007, 06. 24 (Sun) 02:54

皆さん、ご感想ありがとうございますー
完成してから「…暴走してる?」と気付いたwクレイジーな作品だけに~賛意お寄せ頂きとても勇気付けられました!

>ぐっちMAXさん
ありがとですー
“模型ショー”ですか面白いナァ
→ただこの娘はケースに飾るより・キャットウォークを歩くショーが似合いそうなw

PG…パラノイア・グレード??ちょっと制作終盤の作りこみはトランス状態入ってたかも。
でも現物はもーちょいスッキリしてんですよ(いやホントだってば)

ポージング:股間ブロックを切り上げたときにスタンド用のジョイント埋めちゃいましてね、保持タイヘンでしたw
「素立ってナンボでしょ」とアクションポーズは控えめだったんですが~そう言って下さるならもーちょい増やしても良かったですかね?
*足のクローの画、何枚撮ってもハードル走にしか見えず参ったりw

ぐっちMAXさんも(あと何パーツ?)頑張って下さいねー
私はしばらく寝ときまふ

>wakiさん
うわー「ありがとう」先に言われたーw

何て言うか…もともと歌舞伎の賑やかな気迫より・能の静謐なる緊張感に惹かれるんですよ。鳥肌立つほどカッコイイ!
作品にもどこか反映されてるのなら嬉しいですねー。

黄ライン:これ、周囲を濃い色にすると「ホラ!見て見て!」とウザくなるんですよw
実は今でも「ああすりゃ良かったかな~ぁ」なんて思うこともあんですが…今の技術では無理!
キセル:例の如く「未知の部分を残すのはSFメカにとってはむしろリアルだ」「何かありそう、それで十分」って“逃げ道”デスわw
さすがにキセル持ったMS作ったのは私が初めてかも…
誰もやらないだけ?(爆)

>Maさん
ありがとでっす!
シロッコの常軌逸した感が出てたらイイんすが~ちなみにシールド中央のスジ彫りはジュピトリスのJです(…絶対気付かれねぇ)

今だから言いますが~Maさんのピンヒールパラスには「先にやられちった」でした!で、「しゃーねぇなぁ、他のオンナ像探すかーぁ」で、花魁になったって始末w

ボリノーク:Maさん、私を『不人気MS担当』にしようとしてやしませんか?w
いや、「キットあったらやる」んですけどねーマジで。でもキット化は望み薄そう…ですねぇ
(Bクラのでイイんで誰か不良在庫持ってないかなぁ)
*さすがにレックレスのを切り刻んで改修は…冒涜ぢゃ(怖) オクでも高ーい

かと思えば「キットあるじゃん!ハイザック2機w」(背中合わせで岡サンのボリノーク)なんて言う意地悪もいたりして…
とりあえず今は『最終出撃前仕様』ってことで2機でカンベンでしw

>KAI31さん
はじめまして!以前からご覧いただいてたとのこと、ありがとうございます。
そしてパラス感想も重ねてありがとうございます!

いやーウチは「奇矯モデリング」と・「手の遅いのをムダ話で煙に巻く」のが持ち味みたいなサイトですから…w
楽しんで頂けてるなら光栄!です。

パラスはいつもより気持ち「もう一段攻め込む」感覚でやってみたのですが、こちらも「説得力に欠けるのを煙に巻く」でなかったらイイんですが。
自分の首を絞めてる気がせんでもないです。

KAI31さんはMG挑戦中ですか。私もそろそろ1/100の量感が恋しいのでやってみたいですね、お互い頑張りましょう。
この度はご訪問ありがとうございました、またいつでもおいで下さい!

>hideさん
ただの負けじゃなく~蚊帳の外、完敗ですかんねー。ピットウォールのミハエルに「ブリーフィングだけじゃなく、テストか何か手伝えよ!」って言いたくなるw
風洞、聞きましたよ!まだCFDだけじゃ不十分だろし痛い…けどそんなんで1年落としたら悔しいなぁ
んでも敗戦も不愉快じゃないのはハミルトンのおかげ?やっちまえー

パラありがとですー
「カッコイイ」の作れる人ならいっぱいいる(それも私なんざよりよっぽど上手く)んで~もうZIGは「美人」を作ることに特化しよっかいななんて企んどります。一種の隙間産業w

しかしMSが哀しく・切ないってのは~ある意味、富野の描いた世界における“リアル”なのかも。そんなこと思いつつのドツボ道まっしぐらw

>Ωさん
ありがとですー
…あ、あくまで「ワケ判らん領域」が褒め言葉である、と解釈してのハナシですがw

Ωさんもボリノーク言うー(ふくれっ面)
制作中から何度も言われ続けてんすが~
「キット用意してくれたらいつでも作るヨ」ですわぁ
だからってハイザック2機送ってこないようにw(上記Maさん返コメ参照)

研究材料:何かクエスに告ったときのギュネイみたいw
研究しても脳を冒されるだけかも…お気を付け下さいデス

>nishiさん
ありがとさんです~
いやいや、ホンマに現物は意外とアッサリなんすよ!
デザイン的に装甲の構成が複雑で・一点照射で撮影するんで陰影がキツく出て~写真見たら「ウワ、クドい」w
難しいッス

何を言いますのん、コレで模型屋に山積みの
パラスが少しでも減れば…!って思ってんのに
→nishiさんも早速一個ドゾー
私?ザクVer2は作る気完全に失せましたが何かw

夏って…何かのイベント?考えてないっすねーw
てゆっか、いつでも連れて行きますヨ。またマクドお姉ちゃんをビックリさせまひょーw

>J-PEIさん
あんがとーですー

ディアス以来、かな?好き放題パワー鬱積してて~いつもよりコーナー飛び込みのブレーキングを何mか遅らせた感覚?
結構無茶やったかなぁw

「妖艶」と「哀愁」出てる:ホントですか、そりゃ嬉しい!
“現用兵器みたい”なリアルさも大いに正しいんですが、“劇中の空気感を落とし込む”アプローチもSFアニメメカでは立派なリアルなんじゃないかな?そんな気がしてます。

今は横にMk-2とかメタスとか並べたいですねー…イカンイカン、そんなん在庫に無いってw
お言葉に甘え、しばらく寝まっす

>tatsuさん
ありがとですー
…って引くな引くなw
何を言いますか、この精度の一翼を担っといて(謎)!感謝デスよ。

モデラーがその力を発揮するシチュエーションは十人十色とは思いますが、「ZIGはこの時代のを・好き勝手にやらせてるのが一番オモロい」となれば嬉しいですねー。
でもそれにしても今回は攻めすぎた…かな?
まぁやらずに後悔するよりはイイかな

tatsuさんには「この密度で」シャアザクお願いしまっす(しぬってw)

>フリークショウさん
ありがとございますー!

何せフリークショウさんには「ひたすら美しいパラス」は先に極められちったんで~
メカとエロと狂気で対抗デス(爆)

そですね、おそらくコジマ塾?ぜひ2ショット実現させたいですね!
→フリークショウさん、それまでにあのパラスと同じテイストでTHE-O作る気無い?w

*あ、別に“妙な感想”じゃないですよ、だって私も「あっちの世界」にいますんでw(私にとっては「こっちの世界」)

皆さん重ねてありがとでしたー

Edit | Reply | 

SOR  2007, 06. 24 (Sun) 06:40

こんにちは~

思いっきり遅れましたが、
完成おめでとう&お疲れ様でしたー

いや~圧巻ですね~
ただメカっぽくとかリアルっぽくだけではなく、
毎回+αが有るのがZIGGYさんの凄い所。

今回の花魁のイメージもうまく纏まっていて見事です。

Edit | Reply | 

suu  2007, 06. 24 (Sun) 19:27

お久しぶりです!!

どーも、こんにちは、トンデモお久しぶりなオイラです。(^^;
今度はクリムトですかー、、、
アームのメカメカしさとか、フレーム、接合部周辺のディテールとか、「らしさ」がホントにグッと来ますね、、、
いゃー、、、引き出し多いなー、、、ホント、、、

しかしパラスって、こんなにデカかったんですねー、ちとビックリ!

また何年後かに、クマさん共々の並びを見ることが出来るかと思うと楽しみでなりませんwww

Edit | Reply | 

haharu  2007, 06. 25 (Mon) 14:08

遅ればせながら、完成お疲れ様でした。

いや、なんともいえない雰囲気を持ってますね、素直に格好いい、色気?確かに色っぽい。

MSという兵器に花魁、まったく接点の無いこの2者をひとつの作品に反映させるって、すっごい労力と、脳性疲労を伴う作業だったと思いますが、しっかり、艶っぽいMSになってますね。
兵器としての”らしさ”その中にある不確定要素(キセルとかね)の共存も然り。
なんかね、見れば見るほど不思議な(いい意味でですよ)MSですね。
ん~なんか文章も支離滅裂になってきたのでこの辺で・・。

Edit | Reply | 

ZIGGY  2007, 06. 25 (Mon) 18:42

>SORさん
ありがとうですー

純粋に「メカ」「リアル」「カッコイイ」を追うベクトルはちょっと凄腕モデラーさん過当競争・群雄割拠すぎwて…
この方向ならカブらんだろうという処世術ですわ(姑息w)
SORさんのEx-Sみたいな力勝負は出来ない出来ない

別にパラスが花魁に見える必要は無いんですが、「花魁という言葉から匂うイメージ」が少しでもパラスに込められてたら嬉しいでっす!

>suuさん
ホントお久しぶりです&ありがとうございますー

引き出し:ガンプラ&模型の段はスカスカですけどねw
んだからフレーム造形もやや単調になったのが反省。やっぱこの辺はタマ不足ですわ。
それでも「らしく」見えたらハッピーです!
*少しはリアル記号も頑張ってあげないと~元デザインがデザインだけに、ネタ詰め込みだけではトンデモないゲテモノに…w

んだからボリノークは…「キットが目の前にあれば作る」デス
一休さん「この虎を、屏風の中から追い出してください!」の心境w

さーてキット化されるまでガンプラやってっかなぁ…怪しいところで

>haharuさん
ありがとうございまっすー
そですよね、コレの論評って論理破綻的な文章になってくるかも→「色っぽい」「艶がある」、それだけで十分嬉しいですヨ!

頭は結構酷使しましたー(カナリ脳年齢上がったおそれアリw)。
キセルは(以前書きましたが)ナンバンギセルという、他者に依存しないと生きて行けない寄生植物が「思ひ草」と呼ばれてたことに行き当たり~何かレコアっぽくね?偶然の一致に導かれた気分。

奇行スレスレの作風ですけど、こういうのは楽しいですーw
こうして我が部屋には不思議チャンMS増殖~パンドラ化してゆく(狂)

Edit | Reply | 

コジマ大隊長  2007, 06. 25 (Mon) 20:13

ナンテモン作ってんだろねこのヒトは・・・
バインダーはエアコン付きだし
ドロンジョキセルは付いてるわ
スジのパターン考案もココまできたわぁ

もうお腹いっぱいですが
デザートは“森の熊プー”キボン

Edit | Reply | 

まつおーじ  2007, 06. 27 (Wed) 00:20

完成おめでとうございます。
いや~色っぽいですね。すげぇー!
早く生で拝みたいです。
黄色のライン、えらいことになってますね。
訳分からんメカっぽくっていい感じです。
実際に見るとまた雰囲気が違うんでしょうね。
う~ん早く見たい。
毎度毎度パイプ使っていただいて有難うございます。
自分でも使わないと…。

Edit | Reply | 

ZIGGY  2007, 06. 27 (Wed) 01:29

>コジマ“ボヤッキー”大隊長ドノ
兄者、ヘンタイここに極まれりであります!!
…と、途中までは思ててんけど、若冲見ちゃうとコレでも甘々だネw  
ヤんなっちゃう
もうちょっと「クドく見せずに奥まで攻め込む」手はある気がしてるデス

アレってエアコンなの!?(無知w)
ミサイルのコントロール系ユニットみたいなんが欲しくってさ。

んだからボリノークは~
「キットご用意いただければいつでも作るじょw」
…何ぃ?タミヤの、白い板がある!?
アレは一部の黒魔術モデラーが使う呪われた技でござんす(怨敵退散)

>まつおーじサン
ども、ありがとですー
そして今回も世話になりました!
*ミサイル8発の先に付ける案、ただでさえ巨大なミサイルが更にデカくなりすぎるんでやむなくボツでした…スマンでし
あ、足裏の機関砲は~入らなかった(爆)

「ワケ判らんメカw」そでっす、それこそ今回狙ったとこというか…見る人の7割は首傾げてコメントに窮する、みたいな。
(誰も真似しっこないワ、と黄ラインの塗装法も書いてないという投げっぷりw)

ウソみたいですが、現物は結構スッキリしてんですよ!
次回fAにはお邪魔させてもらう予定ですんで、この娘も連れて行きますー

Edit | Reply | 

しんしん  2007, 06. 27 (Wed) 17:59

パラス凄いですね
情報量の多さがハンパ無い感じです
大きな写真でみると
スケール感を感じさせませんね
彩度を落とした塗装もお見事です

残るのは森のくまさんですねw

Edit | Reply | 

ポッキー  2007, 06. 27 (Wed) 22:51

落ち着きかけた時に現れるのが
丁度良い感じのポッキーです(^^)

クリムト!!! 僕は『接吻』が大好きな絵なのでギャラリー見たとき ”そうきたか!!”
と 声に出してしまいました!

あの金箔のパッチワーク風の模様、有機的に感じるのは僕だけかな??
もし、動画として表現するなら
四角い模様の一つ一つが大きくなったり、小さくなったりしながら 脈打つイメージっす。

さらに全身にわたるディティールの説得力!
僕なんかグゥの音も出ませんよ
一番気に入ったのは、肩の拡散粒子砲です
ルビーのような輝き、花魁の帯止めのような
ワンポイントになってますー流石!!

Edit | Reply | 

ZIGGY  2007, 06. 28 (Thu) 01:16

>しんしんサン
どもーありがとでっす!
「細かいだけがリアルでもなかろう」モードで始まったハズだったのに、結局この辺に行き着いちゃうのはもう重病デスわw
今度こそシンプルにやりまs…いや、下手な宣言は墓穴ですやね
塗装:ホワイト大量投入だけじゃ何か違ってて…ムズい!ガルグレー混ぜたりして悪あがきしちょります

んもーぉ!しんしんサンまでボリノーク言うー(むくれっ面w)
並べたいはヤマヤマ、んでも無いもんは作れねぇ!
バンダイさんに何とかしてと頼んで下さいw

>ポッキーさん
ありがとうございますですー
真打ちは最後に現れるって?w

塾、お隣で「…バランスがなぁー」とボヤいてたのがこんな風に着地しましたデス(一番苦労したのはディテールじゃなく脚の長さだったりw)

そそ!『接吻』の男性の衣服、あの模様。
煌めくゲル状の溶液の中を浮き沈み・胎動するよな四角が重なり合い~宝飾的な豪奢さを出せればイイなぁ…なんて妄想の産物。
クリムトって禁断の匂いがしてタマらんですやねー(ZIGは『ベートーベン・フリーズ』が好き)

拡散ビーム:あー良かった!アップ直前まで「…赤すぎないか??」と悩んでた箇所だったから!
ちなみにHアイズの奥には『ぽち』で買った扇風機カバー(真鍮製)が入っとります

また直に見て愛でてやって下さいー

Edit | Reply | 

cat_glasses  2010, 05. 31 (Mon) 18:13

はじめまして。いやーカッコイイ!。
お見事です。
ディティールのセンスはガンプラやってる人なら全員見習うべきですね!
とても参考になりました。これからも期待しています!

Edit | Reply | 

ZIGGY  2010, 06. 01 (Tue) 21:57

>cat_glassesさん
はじめまして、ようこそです&お褒めいただきありがとうございます!
随分昔の作品になるんですが、(パラスは過去作品中でも結構気に入ってるので)そう言っていただけると今でも嬉しいものですねw

まぁ全員に見習われちゃ私なんぞアッちゅー間に置いてかれちゃうので困りますwが~
こういう「設定より・機能より美観を最優先」で、キャラクターの個性を投影する方法論も、一種“架空メカならではのリアル表現”としてアリかな?などと考えながら作った作品です。
当時としては出来うる限りの挑戦をしきった記憶がありますw
それだけに、cat_glassesさんのモデリングに何か参考になりましたなら幸い!です。

またいつでもお越し下さい。これからも、別に旧作でも旧記事でも構いませんので何でも書いてってくださいね。
ご訪問ありがとうございました!

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。