--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_07
27
(Fri)01:06

素体ギャン

「時代がオレの後を追いかけるゼ」   「ヒューかっこいーぃ」
そんなコジマ大隊長ドノ・驚異の新作アーップ!!
http://vilex.blog52.fc2.com/blog-entry-80.html#more
「…ヤクト・ドーガでしたら既にございますが何か?」w
確か去年のガン王会場でこの構想を伺った記憶があるので~大隊長はバンダイさんの戦略の1年先を走ってた計算。
これぞ千里眼かorただの先走りフライングかはムニャムニャww

そんな事情は抜きにしてもとてつもない出来デス!
んーキツネさん、ツルは歯噛みデスよ(謎)
読書づいてます。
基本的に「人の言うことを素直に聞かない」ZIGGYですがww、Mr,さんオススメの本を読んでみました。
前々回ご紹介の『キャッチャー・イン・ザ・ライ』同様、「昔っから聞いてはいたが、手に取る機会がなかった」1冊。
やっぱ実際に読まずしてツベコベ言うのはフェアではない。

かもめのジョナサン かもめのジョナサン
リチャード・バック、Richard Bach 他 (1977/05)
新潮社

この商品の詳細を見る

自己の価値観を通して物事を見る以上、究極的に「自己」と「世界」は同義なのかもしれんです。そういう意味では「自己」の“志(こころざし)”次第で「世界」は変わり得る…。
カモメたちが自己の限界を突き破っていく姿にはどこか東洋思想の世界観に通ずる不思議な感覚を覚えました。
*張(チャン)の言葉などは大乗仏教の「色即是空・空即是色」の影響が色濃いですね

…と同時に、「本作に諸手を上げては賛同しかねる」という五木寛之さんの訳者あとがきも非常に興味深かったです。ベストセラーの真の著者は大衆の無意識である…ナルホドナルホド

まぁ『キャッチャー~』との最大の違いは…
「途中でイーッ!とならず・すぐに読みきれる」ことかw


“ストイックに研鑽を重ね・突き詰め、常人の理解を超えた境地へ~”的ハナシは結構好きです。
個人的Power Push!はなんといってもコレ

李陵・山月記―弟子・名人伝 李陵・山月記―弟子・名人伝
中島 敦 (1995/05)
角川書店
この商品の詳細を見る

この中に収録されている超短編・『名人伝』(ものの10分もあれば読破できますw)。
中島敦お得意の漢文ぽい劇画タッチで描かれる~天下無双を目指した弓の名手の人生。彼が修行の果ての果てに行き着いた境地とは…
芸道や・何かの技を究めたい!と思う方には相当面白いこと請け合いデス
さーて、こちらもストイックに身を削ってるギャン。
なのに削れば削るほど“色香”を増してる気がするのはナゼw

①からだ
gyan024 華奢ギャン
肩とのジョイントだけではなく胴体C面も削ってさらに肩幅を詰める。
襟のV字(Vネック?)も深く…ざっくりと。
写真にはありませんが腰スカートも前後を詰める。

そしてついにプラ板に手を出す~つづく↓
②あし
gyan025 ヒールギャン
今回は安直な幅増し&延長は控えようと思ってたのですが、これ以上の“細身”を狙うなら仕方ない。スネを外装3ミリ・内部フレームは4ミリ延長。
ひざアーマーは更に下端を切り上げ・上端はエポパテで延長。
「ヒザ位置を高くする改修は、実際に脚を延ばす以上に脚長効果を生む」のは06Rで学習。
“カタマリ”感の強かったソールはかかとを分化。オサレな足元になりましたw

③うで
gyan026 細腕ギャン
足だけ長いとバランス崩れるので~前腕も3ミリ延長。上腕も延ばそうと思ってたのですがヤメ。
「手首の(ヒザに対する)位置に注意。ヘタすると脚長効果が無くなってしまう」 これはパラスで学習。

少しずつ『プロポ改修とは何ぞや』 判ってきた気がします。

…気のせい? うん、それならそれでイイw

結果検証。前回と同じく素組みとの比較。
gyan027

こんなもん…ですかね。
やっと自分の好きなバランスを持ち・自分の望む立ち姿の出来る
“素体ギャン”が手に入った思いです。
ここからディテール改修に移っていきますー

スポンサーサイト

COMMENT - 8

Ω-natto  2007, 07. 27 (Fri) 07:19

おはようございます^^

ただでさえでかいギャンをさらにでかくしてしまいましたねw
しっかし足のスライド組み込みも延長できてるZIGGYさんには恐れ入ります^^;

Edit | Reply | 

J-PEI  2007, 07. 27 (Fri) 08:40

カモメのジョナサンキター!

我が家にもありますよ~。あのジョナサンの限界を追い求める姿・・・。どうもオイラ自身ストイックなところがあるようなので(友人談)相通ずるものが・・・。あるのかなぁ・・・?。

ZIGGYさんオススメの本も今度書店で探してみます~(そして立ち読みで・・)

Edit | Reply | 

Mr.  2007, 07. 27 (Fri) 21:30

君はジョナさん

まぁ、某所のコジマさんといい、
某所のミラクルブラウンvar.m-logといい、
某ZGYの長手・長足・スレンダーギャンといい・・

世の中まちがっちょる!
ジョナさんだらけじゃん!!
そのバランス感覚を98%で良いから
わけてくださいよ。
僕ね、凄くうらやましいから
ちょっくら隣の家に回覧板回してくるね

猫缶買ってこよ・・

Edit | Reply | 

ZIGGY  2007, 07. 28 (Sat) 02:04

>Ωさん
だんだん「Ω」って字がギャンの肩に見えてきたw
おばんでっす

いやいや、最初こそ「一体成型スネ…延長させまいという嫌がらせか?」と思ったwですが、脚のスライドレールのおかげでむしろズレ無く延長出来ましたヨ。
HJ誌・ゲルググVer2との2ショットを見て「もうちょい延ばしてもダイジョブ!」
(まぁゲルも作る気は無いケド)

>J-PEIさん
こんばんはー
覚えてますヨ、私が寺山修二の『かもめ』を紹介したとき、J-PEIさんジョナサンのハナシしてはりましたよね。
なかなか精神性の深い・面白い小説でした。
『名人伝』、読めたらまた感想聞かせて下さいな!
*J-PEIさんが「探す」って言ったの、忘れませんヨ同様にw

>Mr,サン
ばんはー
ワタシは回覧板に「Mr,」てハンコ押して堂々と回せるその強心臓を50%(右心房だけでイイ)欲しいッスw

そう、アナタも含めて「パチ組みに甘んじることを忘れた」ジョナサンだらけなんだが…
いるのだよ、チャン(張)が。
念ずるだけで・そこに「ある」と信じるだけで~そこに超絶完成品が「ある」オバケが。
オイラもその境地に行きたいのねんアハハン

Edit | Reply | 

コジマ大隊長  2007, 07. 28 (Sat) 16:35

オレの前に道はない
オレの後に道ができる
磐梯山だまってついてきな
次はザクレロいくぜ!(嘘

Edit | Reply | 

ZIGGY  2007, 07. 28 (Sat) 18:29

>コジマ“カチカチ山”大隊長ドノ
「道を歩かない人。
 歩いた跡が道になる人。」
陶芸家・河井寛次朗サンのお言葉。
大隊長に捧ぐ!!
カッコイイんだからんもぉ

*てゆっかその06ガン王んときだど、オイラに
「もーちょいブログの写真大きくして」ってリクエストしたのは。
人に言ったことは自分でもやれーw

ザクレロはマズいよ、そういう超イロモノは木村さんのテリトリーだもの(爆)
大隊長はおとなしく「ジオニックガンダム・デンドロ付き」を頑張っててくらはいw

Edit | Reply | 

aria  2007, 07. 31 (Tue) 23:37

こんばんわ。
日曜は、お疲れ様&ありがとうございました!
只今モニター前で若干緊張気味・・
今回のパラ&ジオで、作品を生で拝見するのは5作品目と結構機会があったりします。
大阪の熱さ、パワーと眠さ?に圧倒されオトナシクしてましたが・・
次にお会いする機会には、イロンナ意味で自分が出せればとwww

Edit | Reply | 

ZIGGY  2007, 08. 01 (Wed) 21:40

>ariaさん
こんばんはー
日曜はこちらこそありがとうございました!

緊張?何をおっしゃる、「ZIGGYってかしこまって接するのも勿体無いwユルキャラ」なんが思いっきりバレましたがなw

あぁ、5作品とは~外に出したものではディアス以外は全てご覧になってるってことですねー(ほんじゃ次回はディアス連れてこっかな)

次回お会いする際は~フル充電の手加減ナシariaさん期待してますー

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。