--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_09
24
(Mon)23:51

ケイカクセイ欠如

姪っ子(5歳)が私の部屋に遊びに来まして、
「こっちはいつできるの―?」…と指差すは在庫パチ組み(痛!)
※ずっと以前から“こんな風に作りたいよなぁ”てな画を作業机の正面に貼ってるもので、彼女は「いつ来てもあのまんま」て判ってんですわ

Z「ん―、今はこっち(ギャン)作ってんねん」
姪「じゃあアレは?」
Z「時間無いねん」
姪「カタチをさきにつくれば、いろをぬるだけだからラクだよ」
Z「簡単に言うてくれる…その形を作るんが大変やねんて」
姪「ケイカクセイもってやればいいんだよ。ドニチはアレをやるとか」
…模型ツールに耳栓ってなかったっけ。
全くもって痛すぎw

遠い目で「そう…そやねん」としか言えず。
5歳児に模型道を諭されるZIGGYでした。皆さんもケイカクセイを忘れずデス

ついでにギャンも
「なんでいろがついてるのにしろくするの―?」
(=親切にもバンダイさんが成型色を機体色にして下さってるのを、
何故にわざわざプラ板・パテで変ちくりんな配色・キズだらけにしてしまうのか)と一撃。
gyan082
…確かに冷静に見たらこの継ぎはぎ~全身整形、アホですな。
コレ以上叩かれると立ち直れないんで作業にかかるとします。
今回のテーマは『幼稚園児向けギャン』です。
嘘です。

※でも子供の目線というのはイイですね。模型にまつわる雑事を忘れさせてくれます。彼女がor友達連れて「ガンプラ教えて」て言ってくる日はくるのかなぁ(大歓迎ぜよ)

さて、愚かしいことに気が付けば手の入ってないパーツなぞ無きに等しいギャン。もはやフロントアーマー・股間の妙な筒ぐらい?
でもまだ気になる余白が↓つづく
腰サイドにドム風またはVer.ka風にブロックを埋めて。
gyan083 ツィマッド!
何となくこのエリアがだだっ広く残ってたんで、密度を上げる。

ヒザ。
ヒザがね…太いんですよ。私ね…太いのヤなんですよ(いつまで言ってる)。
というわけでヒザの両サイドを削る。
gyan084 大穴があく
ここの穴埋めは「楽しそうじゃなかった」のでエポパテで裏打ち後に削る。

うんーどーでしょう…
細くはなったものの、同時に両ヒザがかなーり離れてしまいました
gyan085 先に気付けよw
正直、好き嫌いの別れるスタイルかと。
いや、私個人は「腰幅の両端から細い長い脚がスッと伸びる」…例えるならそーですね、サトエリ風のバランスって超好きなんですけどね(知らんがな)。果たしてMSとしてはどうかと…私が好きならいっか。

余ったエポパテでヒジのラインを整える。まだ暫定仕様。
gyan086 今は長すぎ


スイマセン、ちょっと作業時間を確保出来ない日が続いたんで今回はここまで。ヒジもヒザも「ケイカクセイ」無いので効率極めて悪し、ですw
そろそろスジ彫り~凹モールドに入りたいんで、いったん全身を整面しますかね。

先日KAI31さんhttp://kaidontlookback.blog81.fc2.com/が「ギャン、斜めからならカッコイイのに」的なことを書いてらっしゃいました。
ウチのも(同じ理由かは判りませんが)現象は同じ。まぁ正面ショットがダサいとは言いませんが、見る角度によって印象が違いすぎ?
(上から見たとき)ひし形の頭部のせいで→見るアングルによってシルエット・大きさがガラリと変わってしまうからかなーと分析してます。
…まぁそれはギャンを選んでしまった以上避けられぬハナシ。
せいぜいカッコよく映えるアングルの研究に専心するとしましょか。
gyan087

アップ時、同じアングルの写真ばっかだったらスイマセンw
スポンサーサイト

COMMENT - 6

ぐっちMAX  2007, 09. 25 (Tue) 23:35

オンナってコワイわ~w

ZIGGYさん、こんばんわ~^^
先日遊びに来た5歳の男の子達はガンプラにわいわい言ってただけで
ダメ出しの代わりにパーツ外して帰りやがりました…orz

オトコとオンナってこの頃からもう違うんですね。
しっかりしてるんだな~(しみじみ

ZIGGYさんのギャンは細身のシルエットとゆー明確なモチーフがあって、
ちゃんと計画性立ってると思っておりますが?
オンナノコにはそれが解らんのです。
エライからw
オトコってダメね~^^;
でわまた^^

Edit | Reply | 

KAI31  2007, 09. 25 (Tue) 23:57

ZIGGYさん、こんばんは
>全くもって痛すぎw
子供って的を得た事を何気にズバッと言う時がありますよね。
私も身をつまされる思いです(笑

>ひし形の頭部のせいで
なるほど、正に言われる通りですね
正面から見た時に、我が家のギャンは頭部の下部分が胸部に埋まっている様に見えて頭部のラインをスポイルしています。
ゲルググだと「埋まった感じ」はキモの部分なんですが、さすがにギャンではそうも行きませんね

う~ん、私は目をつぶる事にします(笑

Edit | Reply | 

Ω-natto  2007, 09. 26 (Wed) 10:16

こんにちは~^^

いや~ZIGGYさんのみてるといろいろ構想が湧いてきて
またギャンを作りたくなってくるっすw

しかぁ~~~しっ!

在庫はありますがやりませぬw


Edit | Reply | 

waki  2007, 09. 26 (Wed) 12:18

昨日7歳の子(オス)に
「ねーねー。わっきー。ピンクと黒は女みたいで変だよ」
「ねーねー。わっきー。胴体短くない?」
ってツッコミ入れられましたw
色はしょうがないので胴体伸ばそうかとw
でもスジ彫りたっぷりはほめられて
うれしかったですねww

>ヒザ
どんなにかわいい子でもヒザ丸いと
子供っぽくてちょっとね。
・・・ってフェチ意見で
細いヒザは大事だと思いますw
スラぁっと伸びた細足は閉じるより
開いてしっかり足が接地した方が
力強さ?を感じるのでGJwwさすがだww

Edit | Reply | 

ケンタン  2007, 09. 26 (Wed) 18:45

おつかれさんです!

耳栓。必須ツールになりそうですね^^

ギャンですが、自分は背中のボリュームが気になってました。
斜め後ろから見たときにこんもりした感じがするっていうか・・・

ワタシは女性の足の間から覗く景色が好きなので、こういうギャンは当然アリです!

Edit | Reply | 

ZIGGY  2007, 09. 27 (Thu) 01:22

>ぐっちMAXさん
おばんですー
「装甲外す悪ガキ」最高w
いやーギャンは計画的に進んでんですが(進めながら計画立ててんだからアタリマエ?)、こと『在庫一掃』となると彼女の言うとおり。

全くオンナって生き物は判りきってる結論をちらつかせといて~一呼吸置いて脳天に振り下ろすんだから。
「悔しいけど僕は、男なんだな」

あ!でもぐっちMAXさん…
“彼女とは意外に仲いいんです”w

>KAI31さん
こんばんはー(勝手にご発言引用しちゃいますたスマネです)
子供:怖いっすねー
今んとこは何とか「それっぽい・でもよく考えたらそれっぽくないコト並べて煙に巻く」論法が通じてますが、そのうち言い負かされんのかなぁ…鬱

頭部:ジオン頭って「つぶしたもん勝ち」「どんだけ埋めたか勝負」な傾向強い中、ギャン頭は異形ですやね。
ひし形がイカンのかと思い→緩く膨らんだ円錐2つを合わせて構成されたラフ画描いてみたんですが~自分でもコメントに窮するダサさw
ソリッドさと優美さ残しつつジオン味…ムズいなー。

*てゆっかKAI31さん、何気にゲルググに逃げてんじゃなーいw

>Ωさん
こんばんはでっす
ナゼにΩさんのギャンが全方位からカッコイイか、やっと見えたデスよ。あの多角形ヘッドはそういうコトだったのかー(参)

いやー残念!在庫無かったらウチのを「後はヨロシコ」と引き継いでもらおーかとw
いやいや、Ωさんのことだから~在庫ギャンをギャンとして作るわきゃネェ。
いつかどエラいもんに化けて日の目を見るのを待ってますよー

>wakiさん
ばんはー
何ですと!?その子には説教せにゃならんですな、
「ピンクと黒が女っぽいとは何だ!」
「君も板橋男子ならドスケベ色と言いなさい」w

姪っ子はまだウチのスジ彫りがどんだけのもんか判らんですかんねー、まぁ判ったところで「…で、どうなん?」一蹴されそ(怖)

ヒザ:実は脚閉じちゃうと胴がデッカく見えるスパイラルなんすよ。「もーいや」ってw
やっぱ女のヒジ・ヒザ・肩は~S字よりクランクな曲がり角で!
末端(アタマ・手・足)が「実際は小さいんだが、相対的に若干大きくすら見える」ことで四肢の華奢さを強調!そして色白!(クドいw)
このフェチラインは譲れない…って何のハナシしてんだっけか?

>ケンタンさん
こんばんはー
全くで、身内から予想外の攻撃受けるとは。
クレオスが『Mr,耳栓』とか出したらそれは私の投書の結果ですんでw

背中、ここは他のジオンMSに比べ「バックパックのデザインが浮いてる」ゆえのことなんすかねー。
いかり肩を胴に被せることが出来ないのも一因かな?

脚!あんがとです、私も女性の脚の間から見上げる光景…もとい、向こうが覗ける光景って好き(だからスカートより細デニム派w)なんでコレでイイかな、と。
ドムやゲルググでは出来ない遊びかもしれんですねー



Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。