--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_10
24
(Wed)01:04

地球の裏側で

全世界のフェラーリ&キミ・ライコネンファンの皆さま、
おめでとうございまーす!
この私もその一人、信じられない幕切れにバンザ―イ!!!! ヤター!
地球の裏側での大逆転劇、ドラマチックすぎる初戴冠。
夜中の3時に狂乱大騒ぎのZIGGYでした。

ブラジルGP。
普通に「だってあのハミルトン&信頼性抜群のマクラーレンだよ、堅実に走ってチャンピオンに決まってんじゃん」と思った!多くの人がそうだったはずです。それがあんな事態に…そして1点差の結末。
バーニーさん、シナリオ出来過ぎ。
ついでに言えばポディウムで舞ったスッゲ大量の銀紙…
銀色に覆われたフェラーリに「スパイ疑惑のキツい洒落ですか」なんて思ったりw


ハミルトンの1年を通じての戦いっぷりは見事でした。
ただ、F1王座をルーキーが獲る、というのは私も少し抵抗…「チャンピオンに値するドライバーだ。しかしいきなり王座、果たしてそれはイイことなのか?」な思いはあったもので~この結末でよかったのではないでしょか。
彼はこれから何度も・何度でもタイトルに挑めるでしょう。

アロンソはカナダ&ハンガリーの理不尽・筋違いのペナルティが無ければ3連覇だったでしょね。
孤立無援・四面楚歌での激走はチャンピオンの名に恥じぬものでした。
いくつも「タラ・レバ・カモ」を挙げればキリ無いですが…よしましょうや。
んなこと言い出したらキミほどそれにやられてきたドライバーなんていやしないんですから。
一体何度「今季はもうアウトだ」と天を仰いだことか…

『最終的に誰が勝ったってイイんです、1年の激闘が面白ければ』と
繰り返し言ってきた私(それなりに敗戦総括も考えてたw)も
『…とは言うたものの、そりゃ応援してるドライバーが勝てば嬉しいわけで』
『それが歴史的な大・大・大逆転劇ならなおさら格別なわけで』
いやー恐ろしく気分よくシーズンオフを送れそうです。
開幕前、ミハエルの不在ばかり心配でしたが~本当に面白い07シーズンでした。これだからF1はやめられない…まぁ何を犠牲にされたって絶対にやめないけどねw

*緊張の糸限界~歓喜最高潮の瞬間にポンと終わってしまってた07年。
「気楽に見れる消化レースのひとつも欲しいわなぁ」
何と勝手なファン心理w

マクラーレンからニコ&BMW勢に関して提訴の動きがあるようですが…ま、ダイジョブでしょう。
何せフェラーリは政治的争いになるとコース内以上に『無敵』ですからw

…とまぁ今回くらいは“ガンプラ<F1”ブログでご勘弁下され
週末は心はインテルラゴス。挙動不審で作業にならんかったwので~
主にシールドのみです。
gyan121  gyan122
サーベルを収納する(ハメる)箇所にはエネルギー補給ケーブルぽい工作を。

ニードルミサイル周辺、「ちーと密度が甘いかなぁ」~↓つづく
gyan117 赤パーツ・断面
断面(60箇所)にスジ彫り。二重構造ぽくします。更に内側を塗り分ければ凄まじい情報量アップになるでしょが~そらまた大変そうだなぁw(第一、どうやって塗りゃイイのやら…赤を塗ってから考えます)

隙間から見える、ミサイル周囲も淋しいので~
gyan118 →溝を切る gyan119
内部パーツ、均等に溝(0.5幅)を切ってみました。ここも効果のほどは塗装~スミ入れ後に、ですね。

gyan120 それにしてもスッゴイ形状w
何かアイアンメイデン(=鉄の処女)を連想させるパーツ…実際、工作終えた指には凹みがいっぱい(痛)
頭皮マッサージしたら血行よくなるかもw

表・裏側ともに何か“あと少しの決め手を欠いてる”気がするので~もーちょいアタマひねってみます。

本体。
gyan123

パテ・プラ板との継ぎ目やキズを消し~パネルラインなど、“彫りディテール”段階。実に地味な作業が続きます。
左胸にバルジを入れる予定で開口。バルジは現在、別工程で制作中です。
次回までにもう少し見せれるよになってるとイイですね(他人事かw)

CD。最近立て続けだったアルバムラッシュ。
「おそらくこれでいったん休憩だろう」という大トリの1枚を買ってきたのですが~まだキチンと聴けてない&F1バナシで長くなったのでまた次回に。
きっと素晴らしいアルバムだと思います。



スポンサーサイト

COMMENT - 4

KAI31  2007, 10. 24 (Wed) 01:50

ZIGGYさん、こんばんは
ライコネン、チャンピオン穫りましたよ!やった~^^
地上波での生中継を見たのですが、ラスト15週あたりからもうハラハラでしたw

レース後マクラーレンがクレーム付けてましたけど、アロンソのスポーツマンらしいコメントが素晴らしかったですね!さすが前王者^^
心情的に今年はどうしてもライコネンに穫って欲しかったので、ホント良かったです。

それはともかくZIGGYさん予言者か何かですか?(笑
ほぼ言っていた通りの展開になりましたよね?

>ギャン
また凄い改修を・・・
さすがに私これはスルーかと
もしかしてまた試されてます?(笑

Edit | Reply | 

ケンタン  2007, 10. 24 (Wed) 06:01

おはようございます。
F1のことはよくわかりませんが、おめでとうございます。

ギャン、すごいことになってますね。
千日回峰行の「堂入り」とはいいませんが、相当な荒行ですね。

Edit | Reply | 

Ω-natto  2007, 10. 24 (Wed) 11:01

ぶはぁ^^;
盾....挫折したものです(爆
ってか中にも手を入れるとは...スゴスキデス
中を引き立てるとなると薄いグレーで塗ってスミがベターなんすかね
なんにしてもポカーン状態ですw

Edit | Reply | 

ZIGGY  2007, 10. 26 (Fri) 02:07

>KAI31さん
こんばんはー
そしてライコネン万歳!
「まぁ三つ巴ったって数字上のお遊びだって」
なんて構えてたら…あるんですね、こういうこと。
(ラスト5周のFLは「いらんことせんでイイってば!!」 冷や汗w)
心を射抜かれて早20年、ますますF1好きになりました。
最後の最後に崩れたハミルトン…これもまた後々振り返ったら『歴史の1ページ』になってゆくんですよね、それがF1のタマらん所以。

*アロンソのキミ賞賛は…きっとアレですよ、
「まぁアイツが獲るよりゃマシさ」ってこと?

ギャン:
いえいえ、お互い同じものを作る気なんて毛頭無いでしょに(ラブラブかw)
私はただ「…このへん、淋しいね」と思ってしまった(一種の天災)ゆえに手を出さざるをえなく…
どんどん違うギャンに仕立てていきましょう、それがプ改修の醍醐味ってもんですハイ

>ケンタンさん
おばんですー
そですねー22日午前3時、あの瞬間の狂乱具合をF1ご存じない方に判りやすく伝えるとしたら…
“ウチにあるプラモ、どれでも「これちょうだい」と言われたら「おぉご祝儀だ!! どれでも持ってけ持ってけー!」とバラまいてた”くらいw。
あれほどタイトル決定に歓喜したのは2000年以来~本当に嬉しかったです。

一方、苦行の終わりは未だ見えぬギャンですが~いやいや、こんなの単純作業の繰り返しですよ。
外装薄々加工の方がよっぽど脳が爆裂寸前でしたw
まー塗り分けの時に「なーんであんなことやっちまったかなぁ」後悔必至、かもしれんです

>Ωさん
出た!パテ彫りイモ彫りマスキングの鬼サンだ!
こんばんはデス

いやいや、、マジなハナシ~今回の改修は一度ゲージを作っちゃえばあとはアタマを使わない単純作業の繰り返しX60。
F1フリー走行見ながらでも出来ましたよ。
(ただ数がバカみたいに多いんで凄く見えるだけで)

そですねー先に言われちまうと「じゃ他の方法を考えよかな」なんて一瞬よぎるwのですが、やはり淡グレー→ミサイルを濃グレーで筆塗り→溝も濃い目でスミ入れ、コースが順当かな?
個人的には何かもう一発、パンチが欲しいんですが…降りてくるのを待ちます



Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。