--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_03
30
(Sun)00:39

プラモ勘というもの

ギャンに多数のご感想&自ブログ・HPでも触れていただき、ありがとうございました。
完成直後は「こりゃ相当のキワモノ作っちまったなーw」とビビッてたのですが、やってみてよかったです。
特に「実物っぽい」というリアルではなく・「劇中での存在(キャラクター性)を投影している」という方向でのリアル表現。
何となくではありますが、「見る人に伝わった」手ごたえがあったのは嬉しいところです。
*まるで写真かと見まがうような写実的な肖像画もある一方で~決して「そのまま」でなないけれど、被写体の内面・人格がにじみ出てるよな画もありますよね。そんな感じ、かな?
まだ追求の余地はありそう、頑張ります。

おそらくギャン以外ではトライしなかったであろう宝玉塗装。
やれば出来るもんだなー…と同時に実は頑張ったものの・技術的に無理だった(凹)試みもありまして~
「手業の限界などというものはまだまだX10遠いなぁ」実感のギャンでした。
*この塗装、あえてギャン以外で挙げるなら~象徴的意味合いの濃い・孤高の超ワンオフ機…ザビ家MSとか・キュベレイとか…サザビー? 
自嘲気味に「これでは道化だよ」の台詞が聞こえそなw
結論:やっぱギャンがベストぽいね

さて先日ZIGGYは~兵庫県立美術館に『ムンク展』を見に行って参りました。
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_0801/main.html
munch001 図録を前に『叫んで』みるw
『叫び』があまりに有名すぎて、“狂気の画家”てなイメージのみで見られがちなムンク。ですが、今展覧会は彼の装飾芸術家的な側面に光を当てたものです
…ってのは入り口に貼ってた概要説明の受け売りw。
まぁ美しい装飾にしたってムンクはムンクなワケで(誰の目にも心地よい!
とはなりえない)。期待に違わぬパワー見せ付けてくれました。

それにしてもいつも絵とか見て思うのは~
ムンクで言えば約100年前。これらは無地のキャンバスだったり・紙だったりしたワケですよ。それを彼がひとつひとつ絵の具を置き~この絵にしたワケですよ。至極当たり前だけど。
自分はいま、絵の前にいて・見てる。同じ立ち位置、まさにここに昔ムンクが立ってて・この絵を描いてたんだなーって事実。
そして彼はもう死んでいる。でも絵はここにある。
何となくそこに作者とのシンクロというか・共時性のよなものを感じるのが面白く…こんなこと思うのって変なんですかねw

『声/夏の夜』が可憐で・どこかエロチックでよかったです。
あ、常設展(企画展とは別に、美術館独自の収蔵品を常時並べてる)もゆったり見れてオススメでした。

…とか私事とかギャン後片付け(まだ終わってない)とかで数日プはストップ。別に禁断症状は出てませんがw、プラモ勘が鈍らないうちに次回作に取り掛かりますー。

次回作は~『OO』・『逆シャア』ブームどこ吹く風(爆)、引き続き1年戦争後期モノでありますー
↓つづく

こちら
m-gel001  m-gel002HGUC・シャア専用ゲルググ!

以前、同キット色替えでガトー機を作りましたが、今回はシャア機。
といいますか、ドム・ジオングと同じ依頼者サンよりの注文品なのです(今のところ私の唯一の顧客w)。
→というワケで“無茶”は禁止!
キレイに・それでいてZIGGYぽい“毒気”も少々w入れて作りますー。
…毎回ギャン並みにやってたら神経持たないし

ガトー機はマッハで作りましたが、今回はまぁ…2ヶ月くらいで出来ればイイかなプラン。気になる箇所もチラホラなんで、次回から手を入れていきます。
久しぶりの工作は楽しそうです。

F1・マレーシアGP。
……
……
……マ、
……マ、マッサー!!

お前はー!!!


それに尽きます。
マッサ自身は「何かが壊れた」と言ってますし・チームからもそれを否定する声明は出てないのですが~
傍目には「負けられないチーム内主導権争い。キミを必死で追うあまり、焦ってスピンアウト」に見えますわなー。
獲れた8点を獲り損ねたフェラーリ。後々、響かなければ良いのですが。

それにしても5番降格のペナルティ食らったマクラーレン勢。
「ちゅーても3.4位は取り戻せるっしょー」と(私が勝手に)思ってたけど大間違い!彼らといえども、一旦飲み込まれるとそう易々とは抜け出せられない今季の中位グループ。
うーん面白い! このまま混戦が続いていって欲しいものです。
『News23』、筑紫哲也さんが降板。
降板というか、タイトルに自分の名を冠した番組に・時々しか出演出来てないという不自然な状態を是正した、というべきか。
これで引退、でなはいそうですが~ニュースが淋しくなるなぁ
来週から何を見よっかなぁ


スポンサーサイト

COMMENT - 7

-  2008, 03. 31 (Mon) 01:00

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

ZIGGY  2008, 04. 01 (Tue) 00:55

>非公開コメさん
なーんだヨカタ、見過ごしてたんじゃなかったのネw
…おっしゃ、次回は勝手に押しかけ祝いしてやるデス(それもマズい?)

Edit | Reply | 

ぐっちMAX  2008, 04. 01 (Tue) 20:18

お茶菓子用意してお待ちしてますw

Edit | Reply | 

ZIGGY  2008, 04. 02 (Wed) 00:45

>某・ひこうかいっちMAXサン(爆)
そかーお菓子には弱いんだよなー

…って非公開もヘッタクレも無いがなー!(倒)
あーおもしれ

というワケで堂々と2年と一ヶ月オメ!!です


お祝いにギャンあげます


いいじゃん、私もエイプリルフールに乗っかったってさw


あ、日付変わってる(汗)
二枚舌は前言撤回も早いのらw

Edit | Reply | 

KAZ  2008, 04. 02 (Wed) 21:04

HGUCのゲルググは久々に見ますがやはりいいですね~
一年戦争モノならではのシンプルさはそれこそ良いキャンバスになりそうです(^^)

Edit | Reply | 

-  2008, 04. 02 (Wed) 21:59

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

ZIGGY  2008, 04. 02 (Wed) 22:42

>KAZさん
こんばんはー。
意外とネット上でも「徹底改修版」というのは見ないキットでもありますよね。
それだけ素地がイイってことなんでしょうが~
その良さを引き出す方向で、出来ることやってあげたいですね。

…それにしてもいま2008年春現在、コレやってる人いるんでしょうかw

>非公開コメさん
…お待ちしてました、ご期待(重圧?w)に応えられたよで何より、です。
間違いなく“光は当たった”と思います!

えとーデスね…あの方に「ZIGGY君を婿養子にして連れてくるように」説得出来たらアレも付いてきますww
(まぁ当分は手放す予定も無いので、我々が仲いい以上はいつか見れますかと!)

ゲルググは間違いなく見ていただけるハズ、お楽しみに!

*一度チェックしてみますー

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。