--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_05
30
(Fri)21:55

楽天的心配性

FC2、魔の「DB error(L001)」で、完成してた記事ほとんど消えちった(泣)
…再度書く

今月の模型誌。
yumoさん祝!
takaさん祝!
あにさん祝!
MAEさん祝!
えーたさん祝!

えと―…抜けてないよね(もう多すぎw)
つか、「私ゃなんちゅう凄い方々と知り合いなんだか」
年に何度かそんなこと感じるんすが、今月号はそれが顕著顕著。
※ボトムズって見たこと無いんですが、マジでカッコ良く感じたデス
  モデグラ巻頭…「亜熱帯雨林って、人の手で作れるのね(違)」 驚愕。

他の作例も凄まじかったなぁ…更井さんも上原さんも…
「私ゃなんちゅう凄い方々と知りあ」(無限ループ∞)
ささ、肩身は狭いが襟を正してwゲルに戻ります。
数日おきに激しい雨が降る塗装泣かせな天候ですが、ことのほか作業は順調です。…くれぐれも“順調”デスかんね、佚チャン(謎)
洗浄・乾燥・持ち手付け・サフ・サフチェック・本サフを経て~調色・塗装開始。
マスキングする頃雨が降り・終わった頃晴れててエアブラシ。
雨音聞きながらエナメル筆塗り・終わったら晴れたんでクリアコート。
…タイミング良すぎる。
さすがは子供の頃から「雨雲とお友達」ZIGGYですw

m-gel051 m-gel052
左:筆塗り中。 右:スミ入れ待ち。
残すはスミ入れ・デカール・トップコートで、組み立て完成!かな。
変に調子イイときほど落とし穴が待ってるもの。ひと呼吸~のんびり片付けます(心配性?)
5月中には完成させたかったんですが、もう少しかかりそです

それにしても~
m-gel050筆塗りフレーム色
グレーばっか、こんなにそろえてどーするww
…まぁコレで微妙な差があるのでして

心配すればキリがなく↓つづく

〈ところでもうひとつ心配事〉
このキット。HGUCゲルググ。
「塗膜の剥離が激しい」(いつも通り表面処理~塗装をしたのに、簡単に塗膜がペリッと剥がれる)てな声をときどき聞くのですが、どうなんでしょか。
事実、私も以前作った(ガトーゲルググ)とき何カ所か剥げました。
原因は同じく不明…まさか材質まで“塗装派無視”?
※量産型ゲルの方が値段も大して変わらずオプション充実してたけど、あえてベースキットにシャアゲルを選んだのも、完成後の剥げリスクを考えてのことで
というわけで、
今回はサフを変えてます。以前、コジマさんに融通してもらったアクリルプラサフを使用。レジンや金属にも食い付き良好だそうで、「…頼むぞ」な心境です。→まんまとハメられてなかったらイイけどw

〈更にもひとつ心配事〉
塗装に入る頃、いつも次回作のパチ組みを始めるのですが…なに作ろう。
決まらないのです、次回作が。

在庫を見上げ(本棚の上に数個並んでる)~どうもいま、「作りたい」熱量の高いものが無い。
…いっそ『逆シャア』HGの何か買ってこよっかなんて頭をよぎったり(イカンイカンイカン)

何というか、いまガンプラに思うこと・不満・鬱屈・自分の表現したいことは全てギャンに叩き付けたので、軽い“ネタ枯れ”状態なんでしょね。
こういうときはむしろ模型界ではないとこにネタ探しに行くとします
…どこへ?
そりゃ向こうが引き寄せてくれる、そんなもので(根は楽観的w)

モナコGP。
いやー面白かった!
“常に・事ある毎にFIAを味方につけてきたフェラーリが、FIA天気予報を信じて惨敗”…
まぁそういうことなんでしょう。これもレース。

いや、もちろん私はれっきとしたキミ&フェラーリのファンなんですよ。
ただ、このまま“お利口さん”キミが堅実に逃げきるシーズンになったらつまらんなぁ、と心配してたもので。
モナコはコース特性が特殊すぎなんで、ここのマシンパフォーマンスがそのまま今後も続きはしない、それを勘案すれば『今回の惨敗は、アリ』。
貯金を吐き出し、必死になったキミのキレた激走が見れるでしょか。
それにしても気の毒だったのがスーティル…アレはないよね
→そしてフェラーリ(キミ)にFIAからペナルティは無し。さすがフェラーリw

そんな中、週末通して一番テンション上がったのは…フリー走行3!
厳しい表情でスメドリー(マッサ担当エンジニア)にゲキを飛ばすミハエルの姿でした。引退後、あんな迫力あるミハエルは初めて。

てゆっか、「文句あんなら自分で走ればいいのに」w
間違いなく、今でも十分すぎるほどに速いんだしさ。




追記:リンク追加しました
以前から「今度増やす際、工事しますねー」と言うてて延び延びになってたもの(低頭)。
「オイ、ウチを忘れてるゾ」って方おられたらご指摘くださいデス
スポンサーサイト

COMMENT - 7

Toshiki  2008, 05. 31 (Sat) 01:30

燃え尽き症候群ですか?(笑)

お言葉に甘えてほろ酔いでお気軽コメントさせて頂きますが(苦笑)、
それほどのティフォシ&F1フリークならガンプラ以外にチャレンジとかは如何でしょうか。

フジミではCKやGTO等の往年の名車もキット化されますし、
個人的にはZIGGY様の手で徹底的に作り込まれたC2等も拝見したいです。
伝説のモナコバトルを繰り広げたセナ&マンのマシンとか。

Edit | Reply | 

ケンタン  2008, 05. 31 (Sat) 07:50

おはようございます。

>「塗膜の剥離が激しい」
材質が違うんですかね。

MGのゲルググVer2.0を組んだときにパーツの厚みが薄いように感じました。
技術レベルが高くなって薄くなったのかもしれないですけど、、材料価格の高騰が材料節約&材質変化になっているのかもしれないですね。

>ネタ枯れ
そうなんですか。
心身ともにじっくりリフレッシュしてはいかがでしょ。
そのうちネタが向こうから歩いてくるかもしれないですよ。

手持ち無沙汰でしたらガンプラコレクションなんてお手軽で楽しいですよ。

リンクの追加ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

Edit | Reply | 

モモ  2008, 05. 31 (Sat) 10:46

はじめまして。

いつも更新を楽しみにお伺いさせていただいております♪

ネタ枯れとのことですが、サザビーをリクエストしたいのですが・・・m(_ _)m

Edit | Reply | 

ぐっちMAX  2008, 05. 31 (Sat) 13:34

だって石細工のあとですものw

ZIGGYさんども~。
なんか赤いキットってやすった時の汚れがヒドイっスよね。
最近思い出したのが、確かSEEDの赤いキットを開発時、
輪郭がぼやける感じになるような染料を使ってると書いてあったことを思い出しました。
なんか関係あるんスかね~?

筆塗りキレイっスね~!
ZIGGYさんのゲルはHGUCで気になるとこが全て消化されてるので期待してます^^
でわまた~。

Edit | Reply | 

J-PEI  2008, 05. 31 (Sat) 21:39

ZIGGYさんこんばんわです。

ネタ枯れですか・・・確かにあれだけ毎回色々な表現にチャレンジしてたらネタも尽きて・・・え?まだまだ引き出しはある?これは失礼いたしました。

でもそんな風に「模型界ではないとこにネタ探し」に行くからこそ,今までに見たことも無い表現方法で作られたZIGGYさんの作品が出来上がってるんですね。焦らずゆっくりネタ探ししてくださいね~。

Edit | Reply | 

KAI31  2008, 05. 31 (Sat) 23:04

○ZIGGYさん、こんばんは
>決まらないのです、次回作が
あれだけ時間をかけた作品の後ですから、仕方無いのでしょうか?
ご自分で「逆シャア」云々と仰ってますからそれで行きましょう!(他人事だと思って簡単に言いますね すいません 笑
それとも、記事から察するにやっぱりフェラーリですか?^^

その前にゲル完成凄く楽しみにしてます(^^;

ぬお~!リンクに私のブログ名が~(唖然
追加頂き有り難うございます!!
これからも宜しくお願いします<(_ _)>


Edit | Reply | 

ZIGGY  2008, 06. 02 (Mon) 01:49

>Toshikiさん
こんばんは。
先日、フジミのデイトナ・スペチアーレ(松田コレクションにあるアレ)見たときは思わず買いそうになりましたねw

まぁ今は『在庫一掃期間中』なので我慢でした。
片付いたらスケールに手を出しても面白そう…ですね。
「ガンプラ=自由な自己表現の場」
「スケール=唯一無二の正解を追う作業」
てな感覚も、スケールに手を出さずにいる理由かもしれんです。
何せ昔っから「正解がひとつしかない」数学は窮屈で大嫌いだったんですよw

>ケンタンさん
こんばんはー
何せVer,2はあの高密度。クリアランス考えたらいつものプラ厚はキツそう!
同じ塗膜剥離に遭った知り合いとも「プラに油分が多いのかなぁ」など話したのですが、ナゼにHGUCゲルだけなのか…不可解ですねぇ

ネタ枯れ:まー「どのキットを作るか」はそんなに迷わない(在庫一掃期間なので、おのずと選択肢は絞られるw)んですが、いつもの「そこに込めるテーマ(ex,ギャンで言うと金褸玉衣)」が見えてこないなぁ、だからどれを作ったもんかなぁ、って意味で。

こういうときは仰るとおり、焦らず・視野を狭めず。
たとえ架空のキャラ模型でも~現世に生きる私が作り・現世に生きる皆さんに見てもらう以上、ネタは現世のどこかに転がってるものでw

リンク:いえいえ、こちらこそ作業延び延びでシツレーしましたデス

>モモさん
はじめまして!
&前々からご覧頂いてたとのこと、ありがとうございます。

サザビーですかー。
もしいま、模型店に並んでたら即買い!作ってるかもしれません(HGUCのこと、ですが)。それくらい好きな機体ではあるんですよ。
ですんでいつか作らねば!なキットだと思っています(在庫一掃とは別に、オーダーが来る可能性も非常に高いです)、気長にお待ちくださいー
*発売は確か今月末、でしたよね

今後とも宜しくお願いしますー

>ぐっちMAXさん
おばんですー
ぬええい、完成後もなお私に取り憑いて~次の一歩を阻むか、パワーストーン恐るべし(祟られてんじゃんw)

赤い染料:へーぇ、バンダイさんもいろいろやってんですね…んでもソレで塗膜剥がれとったら逆に迷惑!
F91の発売時、「ポリキャップレス」と聞いて~友人と「どういうこと?」「総ポリパーツだったりしてw」「塗装派シネってかww」と冗談めかして言ってたのを思い出す(爆)

筆塗り:基本は境目のスジ彫りと・塗料の濃度と・優れた筆デスよ
それにしても最近、細部マスキングが面倒っちいのでこの方法で片付けてること多いなーぁ(逃避w)
もうちょっとなんで落とし穴にハマらんよう頑張ります

>J-PEIさん
おばんですー
そそ、まともにガンダム世界の中だけで勝負してたらおハナシになんない!ほどの達人ひしめくこの世界ですかんね。
上を見てたらキリが無い、眩暈がしてくるので~基本、「横道・裏道で煙に巻く」モデリングw

ネタ:なるほろ、確かに日々、蒐集はしてっから…ひょっとしたら手元にあって・見えてないor忘れてるだけなのかも。
「引き出しに入れたが・どの引き出しだったか忘れて・そのたびに全部ひっくり返してワヤクチャ」にならないことを祈るのみでw

>KAI31さん
こんばんはー
KAI31さん、ウチの娘(宝玉ギャン)は~コケても・パーツの上にパーツ落としても塗装ハゲたりしないっすよー…だって呪われてるものw
*ひょっとしたら~HGUCゲルの「剥げるプラ」、KAI31さんのギャンにも使われてるのかも

ささ、ハナシ戻して~
『逆シャア』のHGUCはマジで「時間があるなら全部作って並べたい!もちろんサザビーまで」なんですよ。特に(MGはダメダメだった)リガがカッコイイ!のが嬉しいところ。
…と、夢想に浮かれてるヒマあったら一刻も早く在庫の呪縛から逃れなくては。
ま、何とかなりますよ(だから楽天的)

で、何とかする前にゲルは何とかなるのやら。
頑張りますー

リンク:いえいえ、こっちこそ追加遅れました(汗)
ずっと「KAIさん・ケンタンさん入れないとなー」…とアタマの隅に記憶してた、その容量あったら有効に使えってねw
これからもヨロですー

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。