--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_10
23
(Thu)01:06

くらくらスクラッチ

街中のガンダムな風景。
近所のショッピングモールの駐輪場にて。
自分のチャリを出して、ふと隣を見ると~

haro02 ピンク
この色は若い女の子でしょね、きっと。
「色合いの合ったチェーンキーしてるなぁ」と思ったら…「!?」

haro01  ハロ!?
「ハロ、ジテンシャ、マモル、マモル」
余りに微笑ましかったので、思わず撮っちまいましたw

ガンダム好きの女子を見たときって、嬉しいような・
「あんまし深みにハマってる娘であって欲しくもない」ようなw


さて、ケンプケンプ。
各所切り欠き・ダクトっぽいスリットを切ったり。

Kämp090  Kämp091 ○で囲んだ箇所に
Kämp092  Kämp093 切り欠き・ダクトetc,

曲面にメリハリを加える&視覚的に“絞って・締まって・リズミカルに”見えればいいな、という狙い。
エアインテークっぽい切り欠きは、ケンプが滑空したときの空気の流れ方向を考えて入れてます。

この辺はまだ途中なんで、詳しくはまた。
総じて大した進捗ではありません。じゃ何やってたかというと~


ここしばらくは、歩く武器ラックのよなケンプのアイデンティティ、武器に専念してました。
ホント、山ほどあるなぁ…軽い嫌がらせですw
チェーンマインの整面だけで丸1日(倒)…作らない人がいるのも判るワ

今日は主兵装のショットガンを。
もともと私の思うバランスと・バンダイさんの基本バランスが違うせいでしょか、「武器が小さい」と感じることが多い。
今回は四肢バランスを大きく変えたので尚更?

キットのショットガン。
Kämp094

Kämp095 Kämp096

正直、「トコロテン突きか」wってサイズ。
うーん、どうもこれでは貧相というか…心もとない

大きくしよう↓つづく

馴れぬスクラッチに挑戦。こうなりました。
苦心の末やっとこさ“ブログに出せる”姿に。

Kämp097

Kämp098

Kämp099

“一撃離脱の強襲型MS”の持つ武器としては巨大すぎ?
「さぞ取り回しは悪かろう」サイズになりました…
が、ここは毎度ながら『美観・見栄えバランスは、全てに優先する』
平たく言えば、銃器のサイズもプロポ改修の一環、といいますか。
立ち姿をキメるにはこれくらいは欲しいのでOK!ですw


キット比較。
Kämp106
当初は120%くらいで作る計画だったのですが、こりゃ140%超えてますw
リヤサイト・タンジェントサイト・エジェクションポートなどなど~手付かずのディテは多い(悩)ですが、とりあえずシルエットはこんなもので。

ポンプアクションも一応は再現…ホント、「一応は」(特に意義のあるギミックでもなさそうw)
Kämp107 →Kämp108


分解。
Kämp109 11パーツ
塗装の便・見栄えなど考え結構バラバラに。

Kämp110
メインフレームに、鉄板をプレス加工で「コの字」に曲げたカバーがかぶさるイメージ。撥ね上げて~メンテ・銃身交換とか出来そな?

それにしても、スクラッチってホント大変~!
ベースキットが無いから自由、と言えるのでしょが、今のところ私は「足場も基礎工事も無く・無重力で家を建ててる」感覚です。
パーツを形づくる面ひとつひとつが微妙にズレたり・つながらなかったり・いつの間にか見取り図から脱線してったり…
ハッ! ひょっとしてコレって、私がやたら道に迷う・経路を覚えない・地図グルグル回して見る(重症w)のと根っこのとこで繋がってる問題なのかも?
スクラッチャーは方向感覚や立体把握能力に優れてそな…そんな気がしてきました。


ちょっと大きめ写真で全身バランスを見る。
Kämp100 Kämp101 Kämp102

もうひとつ心配事。
立ち姿しか考えずこんなにデカくしちゃったショットガン。
ストックを外した状態のをもう一丁作って~お尻のラックに装着するのですが、果たして無事収まるのかな?
なーんかあっちこっち干渉しそうな…いっそ、速射型のマシンピストルとか持たせた方がいいのかなぁ

そんなこと思いながら引き続き頑張ります―
武器に疲れたらケンプ本体。本体に疲れたら武器。
そんなサイクルが続きそうです。

Kämp103



日本GP。富士。
『見るべきものは多かったが・語るべきものは少なかった』というか。
レース展開そのものは非常に面白かったのですが…タイトルを争う2人は何ともはや。

ぶっちゃけ、「日本GPだけ見る」人も多いと思うんですよ。
で、「日本GPだけ見て~F1見た気になってる」手合いもまた然り。
そういう人達に、ランキング1位2位が揃ってペナルティ受ける無様な姿に
「何だ一体!今のF1って、こんなレベル!?」と即断されても仕方ない…ハァ

過去の日本GP、凄まじい緊張感のピークを超え繰り広げられる名勝負。
ソレを知ってるだけに今年のドタバタは…いや何とも。
アロンソが「ワールドチャンピオンとはいかなるものか」を示してくれたのが
せめてもの救いでした。


翌週の中国GP・上海。
お粗末レースの後だけに、実に「タイトルがかかった、F1らしい」一戦でしたね。ある意味、本来あるべき姿だと思います…
ナニ、ZIGGYは確かフェラーリファンだったろ、落胆してないのかって?
そりゃ真っ向勝負でマッサが勝って~混戦もつれて最終戦!となれば喜んだでしょが…実力なりに出来る限りのことはしたでしょう。
これ以上の“操作”も白けるだけで。

もとよりシンガポールのアレで今季は諦めてマスw
諦めというか、「今季のフェラーリは、タイトルを戴くに値するチームではない」と達観モード?
コンストラクターズだけでも獲れれば御の字



余談。
ちょっと伺いたいんですが、結構長くF1見てはるファンの皆さん。
日本GPを全く無意識に、「鈴鹿」て言っちゃってること、なかったですか?
“鈴鹿”が“日本GP”の代名詞・脳内で完全に同義語となってて、何度も
「明日の鈴鹿は…」
「鈴鹿?」
「じゃない、富士だったハハ」

「去年の鈴鹿はね」
「ほら、また鈴鹿って言ってる」
「…あ」
「そのうち“富士の鈴鹿が”とか言わないでよ」
注意されることしきり。刷り込みとはオソロシイものでw

まぁいいや、どーせ来年は鈴鹿だ!
09年10/11、鈴鹿復帰決定―!! バンザーイ!!

何せ日本が誇る・世界屈指の難コースにして全ドライバーが絶賛する傑作コース。11年以降は鈴鹿に固定されるさ、と信じて疑わぬZIGGYでした。


スポンサーサイト

COMMENT - 10

ぐっちMAX  2008, 10. 23 (Thu) 18:36

ZIGGYさん、こんばんわ~。
本体もスタイリッシュでカッコイイけど、
武器も超カッコイイ!!!
ZIGGYさんだから、精度ばっちしなんでしょうねっ^^
分解も可動もこれまたスゴ杉!
塗装後の姿がまた楽しみです♪

ハロの自転車、ホントに女の子?(え
でわまた~^^

Edit | Reply | 

ZIGGY  2008, 10. 24 (Fri) 01:13

>ぐっちMAXさん
おばんですー 風邪ダイジョブ??

ホント、スクラッチって苦労しますわー。
「無心に作ってたら2LDKになってた」某・プラ板建築家モデラーとは大違い(爆)

精度は…うん、まぁまぁ。
なにせ「事後的な辻褄合わせ」はチョー得意ですからアハハ
*ストックなんか、箱組みで進めてたけど~
「ええい、厚みが合わんわ&削って修正したら穴があくわい」と、結局ほとんどムクに(重い)
でも苦労の甲斐あって、体型を引き立てる武器になったと思うデス

ハロチャリ:間違いなく女子っすよー!
だってこのあと現れた娘に
「カノジョー、ウチに美麗キュベ見にこなーい?」
って誘ってまんまと成功したもん
…ウソです  空しいデス

もし“ファースト世代臭プンプン”な、むさくるしいオヤヂがコレ乗ってたら飛び蹴り入れちゃるw

Edit | Reply | 

haharu  2008, 10. 24 (Fri) 05:38

ご無沙汰しとります。

ケンプ、いやすごいことになてますね。
全身のブチ穴といい、局面だらけの脚部の延長といい、見てるだけで卒倒しそうですw。
ショットガンのスクラッチも、いいですねぇ。
140%・・・全体のバランスから行くとこの大きさは正解ではないでしょうか?
カッコいいし・・。

Edit | Reply | 

Takuya  2008, 10. 24 (Fri) 10:04

09年10/11、鈴鹿復帰決定―!! バンザーイ!!

だから、ホンダがんばって てよ~っ
エコランしすぎっ(笑) 
て言うかF1もゆくゆくはハイブリッド、電気自動車化してくのか?

という訳で11月に鈴鹿行ってきます。カート走りに…。
家から近いもんだから今年3回目。

子供も大きくなったから来年はF1連れて行けそうだなあ 楽しみ。

Edit | Reply | 

ケンタン  2008, 10. 24 (Fri) 20:03

こんばんは~
あのチャリほんとはZIGGYさんのちゃいますのん?
カッティングマットと同じ色してますやんw

ショットガンといえばターミネーターを思い出します。
片手で扱うのもいいけど、これくらいのビッグサイズも迫力あっていいんじゃないでしょうか。

Edit | Reply | 

カケヒ軍曹  2008, 10. 25 (Sat) 08:23

鈴鹿復活バンザーーーイ!!!!
富士より鈴鹿のほうが見所・抜き所が多くてイイ!
まゆ毛王子が後半になって調子を取り戻してきて
ちょっとホっとしてきましたよ…来年に期待…

ケンプのショットガン、デカ過ぎ。でもカッコイイ。
ガンプラには大きめの武器の方が似合いますよね。
しかしスクラッチが慣れていないと言いつつこのデキ…
このウソツキ。カッコイイじゃねぇかコンチクショー!
もちろん他の武器もスクラッチですよね…
チェーンマインとかバズーカとか…イッシッシ…

Edit | Reply | 

学屋  2008, 10. 25 (Sat) 15:57

あれですよね、見てるコッチが『カッコよさにくらくらしちゃう』スクラッチですよねわかります。
ショットガンがこの大きさだと、、、、バズーカに至っては、どんな感じになるのか今から楽しみです!!!

Edit | Reply | 

ZIGGY  2008, 10. 25 (Sat) 22:55

>haharuさん
どもこんばんはですー
ケンプ、バカなことになってるでしょ?w
「今回は大幅改修はすまい」と思いつつ~
時間かけてあっちこっちと触ってる間にこうなってて(だから当の本人にはそんなにイジッたという自覚は薄い)~
人に言われて「あぁ、結構手が入ってるのか」と思い至った次第
(バカなのはケンプ?それともワタシ?w)

やはりバンダイさんの武器って、たいていは若干小さいですよね!
劇中の「電光石火・快刀乱麻の早業で仕留めていく」イメージとはズレるかもですが(どちらかと言えば、腰だめで一発ずつ撃つカンジ?)~
そうですやね、「カッコイイ」!
そう感じてもらえるならソレが正解!なのだw

*ただ、140%で正解とするでしょ、だったら…
「最初からHGUCにMGの武器持たせたらOKやったんちゃうのん」という意見もアリなワケで(アー聞こえない聞こえない)

>Takuyaさん
鈴鹿カンパーイ!

…あ、マジでホンダのホームコースだって忘れてた(ちゅーか、ともすれば参戦してることすら忘れるほどの体たらく)
かつてのホンダと同じ血脈とは思えぬ現状。存在感のない参戦こそ・最大の資源無駄遣いだってそろそろ気づいてよねー

HV・EV車に…なってくんでしょねー
ただ、それはFIAから「しなさい」ってんじゃなく、メーカーん中から「ウチは電気でやる」てなとこが現れて~レギュでも許されて~少しずつ戦闘力が上がって~多数派になってく、なーんてのが面白い!
(かつてのターボや・ガスタービンエンジンのように)
…無理かなぁ

11月鈴鹿:いーですなぁ!
…あ!てことは、例の“アレ”は間に合うメドが立ったってこと?w

>ケンタンさん
おばんでやs…ギクゥッ!
そ、そんなアハハ  ワタシのなワケないじゃん…
だってさ、去年買った秋冬カバンはピンクのスエードだし&最近買った雨傘は黒にピンクのパイピングだしww
うーん 限りなくアヤシイ

てことで、結論は
「実はZIGGYが若いオンナだ」ってことにしときませう(暴論)

ショットガン:基本的に、「ポンプアクションを両手に持つ」自体ナンセンス?

ターミネーターではショットガンが効果的に使われてましたねー。
「カシャッ」という軽い給弾音~「ドォーンン」という野太く重い発射音が交互に響く。素人にも「これは、威力ある銃なんだ」と伝わる演出で。
ウチのショットガンはどちらかといえばそっち方向のイメージに落ち着きつつあります(キットのは…マッドマックスの二本銃身・片手持ちのに近いのかな?)

>カケヒ“ピケの行く先が心配”軍曹ドノ
イエーイ! やっぱ日本GPは鈴鹿だぜーぃ!(乾杯)
昨年の大失敗を経て・富士を良くしようと頑張ってるスタッフさんに恨みはナイけどさ、相手が悪かったw
「鈴鹿を外してまで開催する価値のあるコース」なぞ…スパかモナコくらい?
*富士名物ロングストレートも、インベタを走ったらポジション守れると判っちゃったし…基本的に大味で・鈴鹿の足元にも及ばんコースだわさ

ところで軍曹!
ワタシもそろそろ落ち目の赤い駄馬から~まゆ毛王子に乗り換えたいのですが…w(嘆息)

ショットガン:いや、やっぱ「慣れてない」「苦手」なのはマジよん
(ホントはもーちょい長くしたかったんだけど、狙撃銃みたくなるので回避)
やっぱここまで四肢バランス変えちゃうと、全然足らんですやね!

…てことは、畢竟バズもなんとかせにゃならんワケで(悩)
ま、大体の叩き台は出来てきてるんすが、2丁ってのがホンマ勘弁してほしいw
*チェーンマインは~「武器サイズもプロポの一環」と書いてるっしょ?
常に携帯・装備してるワケじゃないんでキットのままでOK!
ビミョーなのがシュツルムファウスト…あんなのどーやってデカくすんだよぉ(遠い目)

>学屋さん
おばんです!
えー、正解は
『一体何度、もう“おクラ入り”にしようかと堂々巡りしたか知れない』
という意味でのクラクラでござんすww

で、バズもショットガン同様にデカく?
てーへんだぁ
*実際、青写真的なのは出来てきてるのですが~いつになったら出せるクオリティになるのやら。
ウン、机の引き出しあけて~ドラえもんがビッグライト持って来てくれるのを待つ方が早そうな気がしてきた(現実逃避)

Edit | Reply | 

dumber  2008, 10. 26 (Sun) 10:14

お疲れ様です~(^^)

ショットガン、メッチャええサイズですね!

体のバランス的にもコレ位欲しくなりますよね。


曲面にメリハリを加える&視覚的に“絞って・締まって・リズミカルに”>確かにノペっとした面にダクト&スリットを入れると面にメリハリが出てイイですね。

いつもながら勉強になります(^^)


ところで風の噂で残りの武器もスクラッチされると聞いたのですが…w

Edit | Reply | 

ZIGGY  2008, 10. 27 (Mon) 00:43

>dumberさん
こんばんはー
ショットガン、「若干デカすぎ」な気してたんですが~合ってます?
長モノ銃器って、素立ちプロポをキメるアイテムだと思うんですよ(それも結構重要な)。
ガンダム以降のアニメロボにおいて“リアリティ”って必須ファクター…なことは百も承知の上で、あえて「見栄えバランスを・リアリティよりも優先」させたりします。
“ハッタリかましてナンボ”でさぁw

ただ、何でも作業量多ければ良いものが出来るワケではないので~
武器スクラッチはショットガンとバズくらいですかねー。
(他のは、スクラッチしたところで見た目バランスに寄与しなさそうなので)

曲面のスリット:そですかありがとですー
実はこういう「アウトラインを変える」作業って苦手で…
いつもなら「じゃ、ここからスジ彫り&凹凸ディテ」などで済ませてたんですよ。
未だどーやりゃカッコよく見えるのか手探りですが
やってみないことには上達もなかろうと、無い引き出しをひっくり返す日々w

しばらくは武器と本体「どっちも苦手だから行ったり来たり」になりそうです。
引き続き悪あがきしますー

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。