--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_02
01
(Sun)01:05

進めども、進めども

先週末のこと、なんですが~
危うく「終末」になりかけた週末。
んま凄まじい腹痛&頭痛&関節痛&高熱でダウンしましてですね、
訪ねる病院ことごとくで「インフルエンザの疑い」

中には「脳神経外科に行った方がいい」とまで(凹)

結局のところ、インフルエンザではなく(陰性) ただの風邪でしたw
ぼちぼち回復し、ブログ書いとります

…しかし39度に届こうとする熱は、平熱の低い私にゃ“内側から釜茹で”されてる心境w
待合室で、とても座ってらんなくて長椅子に寝込んだなんて初めてで…
「わ― 熱が高いと世界が90度傾くんだね」
※「寝てるからやん」と冷たくも暖かいツッコミすら無い虚しさw

ともかく大事に至らずヨカタヨカタ。
朦朧とする意識の中、診察してくれた美人女医さんの赤メタフレーム眼鏡が記憶に残ってま…

…ナニ?おまえは、いっぺん、病気云々に関わらず、脳神経外科で、アタマに電極ぶっ刺して、徹底的に、看てもらった方がいい??
アハハ そら昔から言われてることでさぁwww

皆さんも体調管理にはお気を付けください。
健康が一番ですやね。


で、病み上がりケンプ。あんまし頭も回りませんデス

後頭部。
後方カメラをあけました。
Kämp186
特段カメラが欲しかったワケではなく~
横顔の、“ヌルーンと後端まで続くライン”が気に食わなかったから。
少しはメリハリ出たでしょうか。

ヘルメット下の隙間にディテ追加
Kämp188 Kämp187
フレームと・動力パイプみたいなもの。
さて取り付けてみよう

Kämp189 うわ 見えねぇ

バズ背負わせてみよう

Kämp190 うわ もっと見えねぇ

…ま、こんなこともあります(腐)
↓もうちょい報われる作業につづく

バズ。
Kämp193 スコープと・配線と・排気口と
①スコープ
ボトムズの眼みたいになりました
最終的にデカめのレンズが入ります

②砲身を這う線。
Kämp194 横  Kämp195 下から
アルミ線を下書きした線に沿って曲げていき~U字に曲げたシンチュウ線で固定。スケールを考えるともっと「直角!」に曲げたかったところですが、手持ちのツールじゃこれが限界w

このケーブル状のモノ、てっきりセンサーetc,に繋がる電気配線と思ってたのですが~大隊長に聞くと
“次弾の誘爆を防ぐ為、砲身内部の熱気を抜くパイプライン”
て場合もあるそうで。

へー
知らなんだ
さすがは世界の外人部隊とラーメン店を渡り歩いただけあって、大隊長の兵器知識はハンパない
(前半ウソ)


③後方の排気口
Kämp196
例の如く、プラ材を使った多重円環(ジギ穴?w)です。ホントはこういうのが「正しい使用例」なんでしょう。
センターはあえてフタ。二重の外周から排気する、という設定


太もも。
Kämp191  Kämp192
左:前回あけた、スリットの奥。
「スリット奥の暗がり」てのもセクシーなんすが、「地面が見える」のは何ともマズいw。エポパテを裏から押し付けて硬化、外して削り~整形。
右:下から。これは…プロペラント?知んないw
バーニヤのフレアも断面にスジ彫り、「青い外装はペラッペラ」感を出します。

そいうやこんな武器もあったっけ
Kämp197 サーベル
全体を彫りこみ・調整。
先端に(残り僅かになってきた)ブラスパイプMAXを入れて。
どーせもう太ももにはハマらないんだし、もうちょっと派手にデコレートしてもイイかもしれません


全景。
Kämp198

Kämp199

んー 進んだようで・大して変わらないようで・まだまだやることオッソロシク多いようで。
作業が終盤に入ってるのは間違いない、のですが。




結局デジカメは直りませんでした(修理代高ぁっ)
仕方が無いので「ちょっと上級なコンパクト」か・いっそこの際
「入門編デジイチ」にするか検討中。

デジイチも安くなったなぁ、と店員さんにハナシいろいろ聞いてたら…
レンズは(標準とズーム)2本セットがイイだの・オプション展開も考えといた方がイイだのと、どんどん高くなってくでやんのBoo

…何か「コレ!」って機種、ありませんかねー
スポンサーサイト

COMMENT - 11

-  2009, 02. 01 (Sun) 08:27

こんちは~
風邪治ってよかったですね。
美人女医さんは幻想?妄想?ではなかったですか??w

ケンプ、また細かいところまで気合入ってますね。
気合っていうのとはちょっと違うのかもしれませんが・・・
全景、前も斜め後ろもいい雰囲気ですね。
自分だったらすでに塗装へGOの段階ですが、これから何が待っているのか楽しくも恐ろしくもありますw

Edit | Reply | 

コジマ大隊長  2009, 02. 01 (Sun) 11:16

一応補足な
発射後の熱で誘爆するような危ない弾は今日日たぶん無いんでロケット砲の場合は燃焼材の燃えカスが砲身内に溜るのを圧搾空気などで強制廃棄するとか(これに信管が触れると危ないかも
ラテーケンバズの防盾はこの燃えカスが射手に降り掛かるのを防ぐためのものだから連射前提ならこれはありうる)
同じく使い捨てバズでない限りは熱による膨張(歪み)を計測して照準に補正値与えるとか(ガンダムVer.Kaのバズはそれらしいセンサーが付いている)
こんな説明の方がバズーカ砲では現実味が増すかと

逆に薬莢を使う戦車砲なんかは排煙機を設けておいて発射ガスが車体内に入り込む(搭乗員への対策)のを防ぐ意味で能動的に換気させる場合パイプが通る場合がある、どのような方法を取っても内部に穴を空けることで発射速度が犠牲になる傾向にあるみたいね

宇宙世紀とはいえMSの使う兵器の砲身は10m以上になるから、なにかしらの対策は講じているハズってコトで納得いくかな?

ラーメンと違って兵器は専門ではないので
ウンチクに抜け穴いっぱいの大隊長でした
もひとつ言うと女医さんは好きです(ムフッ

Edit | Reply | 

KAI31  2009, 02. 01 (Sun) 23:12

こんばんは
私も平熱が低いので、以前かかったインフルエンザの時は「時が見える!www」かの様な体験をしましたが、残念ながら美人の女医さんにお会いした事はこのかたありません(笑

凄まじさに磨きがかかってきたケンプですね!
表現力にかけるので、何処がどうのと述べられませんが、凄さは十二分に分ります!

で、まだやる事あるのですか?・・・唖然
でも、そこがZIGGYさんらしいですよね^^(納得

続き楽しみにしております(^^;

Edit | Reply | 

ぐっちMAX  2009, 02. 01 (Sun) 23:49

むはぁ~っ!
どれもコレもスゲー(滝汗
なんでこんな刻んだハメた貼ったで
あんなキレイな仕上がりになるんだか…orz

ちなみに僕は、
不動産CMのナースコス上戸彩が大好きです♡

Edit | Reply | 

ZIGGY  2009, 02. 02 (Mon) 21:26

>名無しサン(…どなた?)
こんばんはー  って誰です一体w
(おそらく常連さんのどなたかと)

熱に浮かされての幻想…じゃないと思いますよー、だって
「後ろにいたナースは~実は結構若いんだろけど、見た目オバチャンだった」
「女医さん睡眠不足か、若干髪がパサついてるのもまたヨシ」まで正確に覚えてますんで(ホンマに病人かw)

ケンプ:気合いが乗り移るというか・「魂」入ってきたのならイイですねー
で、それは同時に「そろそろ、ストップの頃合いだぞ」というサイン。
知らぬ間に髪が伸びたり・血の涙を流したりしないウチにwケリつけたいところです。
頑張りますー

…で、ホントどちらさまで??ww

>コジマ“脳外科ご一緒する?”大隊長ドノ
へーぇ
おーいみんな聞けぃ、ZIGGYが地に足付かぬ「右脳の赴くまま」モデリングでも何とかなってるのは、こういう頼もしい知識後方支援が充実してるからなのじゃ!

…エ、穴だらけ??
あ、そか! 
大隊長が渡り歩いてたのは、外人部隊じゃなくって外人パブだったっけか
(眼鏡女医プレイ専門ww)

じゃさ、この「飛行時、空力的に邪魔でしかない」バズ砲口の板は
「射手を燃えカスから守る」ものなの?
…MSにゃ必要ないじゃん(愕然)
*発射時の遮光板かと思ってたヨ

ケーブルだかパイプだか判らんものも、「何でまたわざわざ砲身に沿わせるんだろ?ライフリング入った銃身じゃないから、そんなに熱は持たないのかな」と一人合点でしたハイ

んまぁ「宇宙世紀の火薬&燃料が、燃焼したら高熱を出すとは限らんだろう(…むしろ冷たいかもヨ)」なーんて認識でやってるwんで、
何だってアリなんだけどさ

これからも知識補填ヨロ!
お薦めラーメン店・兵器ウンチク…今度は
「夜のコジマ塾・絶対成功する女医の口説き方」講座頼んま(受講生殺到)

>KAI31さん
おこんばんはー
あーヨカタ、どっか心の片隅で
「あの女医さんは、平熱低い人が高熱出したときに見がちな、臨死体験的な幻視じゃなかったのか」心配になってきてたからw

キレイな人でしたよー
今思えば、熱があと少し高かったら
「…好きです!」口走ってたかも
→で、即刻脳外科送りw
*我ながら、ガンプラやってるときも~それ以外も・死にかけでも“美人センサー”はONなんだなぁ、と実感

で、そんな「美女にしか興味の無い」ZIGGYが磨き上げたケンプw、“らしく”なってきてます?
後は何つっても…バーニヤですよねー。
これだけ数が多い&径も大きいとなると、普通に「つぶし玉を仕込んで」では物足りなく…
ここはもーちょい知恵を絞ります。
で、熱が出たら病院に「ウキウキで」行ってきますw

>ぐっちMAXさん
デター
天災じゃなかった、天才ぐっちサンだ!
「こんな刻んだハメた貼ったで 」てのもまた随分な言われようw
刻むハメる貼るもそれなりに気ぃ使うんだかんね!

ぐっちさんはよく「異素材の組み合わせ」「異素材をまたぐスジ彫り」とかに悲鳴あげてはりますもんねー、いっそプラ材で全部作ってやる!アプローチで解決しますように…
さて、サフったときに泣きを見るのは果たしてぐっちさんか私か?
楽しみでもあり・怖くもありww
腹くくって頑張りましょー

私はその次の“小学校の先生コス”上戸彩にギュンときますw
「わざと宿題忘れて叱られたひ」

…ナニ?やっぱ脳外科行き?
へー やっぱそですかww

Edit | Reply | 

hiro  2009, 02. 03 (Tue) 01:40

この流れで、あえて誰も触れてないカメラネタに食いついてみる。

つGRデジタル2

トヲルさんがミクシでこいつで撮影した画像見て以来マジ欲しいんですよね。
スペック的にはデジイチ並とまではいかないけどかなり良さげだし、一応はコンデジなんでお値段もそんなに高くないし(といっても最近のコンデジと比較すると高いんですけど)

俺の場合中々うちの近所では実機を店頭で見かけないので、衝動買いすることも無く現在に至ってるんですが・・・

Edit | Reply | 

ケンタン  2009, 02. 03 (Tue) 21:50

こんばんは。
一番目のコメは自分です・・・
名前を入れ忘れました。いつもと違うPCだったんでうっかりしてました。
すみません。。。

Edit | Reply | 

ZIGGY  2009, 02. 04 (Wed) 00:46

>hiroさん
おこんばんはー
そそ、調べたらリコーって何気に人気高い!
最初CMとかしてないので
「…なんで?」て思た(驚)
*Maさん・フリークさん・tatsuさんなど、リコー愛用してはる面々見てると…「リコーにしたらプも上達すっかな」な気になったりw

前回更新でリンク貼ったファーストエイジさんレポ。アレでMyケンプのサイクロプス隊エンブレムの写真あるんですけど、
それ撮ったのがトヲルさんのGRなんすよ!
ケンプに当たるんちゃうかってくらいにレンズ近づけてるんで、
「…そんなに寄ってピント来るの?」聞いたら
「余裕!」って、さすがはコピー機メーカー。

んでも確かにGRは高いなぁ~
(ニコンやソニーの入門デジイチと変わらんw)
模型オンリーに割り切ったら絶対デジイチ!なんですが、手軽に撮れたり・持ち出したりもしたいし…
アチコチの電気屋回って悩んでます、
情報サンクスでしたー

>ケンタンさん
「尋ね人」ハッケン!!wwv-219
やっぱ常連さんの誰か、2~3人に絞れてはいたんですよ!
あーヨカタ、丁寧にレス返しといて

*一瞬だけ、新手の出会い系勧誘かとw

Edit | Reply | 

-  2009, 02. 04 (Wed) 01:56

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

フリークショウ  2009, 02. 05 (Thu) 00:36

こんばんは~
愛用ってアナタ・・・;^^
まだ買ったばかりでせいぜい2~30枚ぐらいしか撮ってないんで、初心者もいいとこですよ(汗)
R10は接写力は抜群ですが、色味の調整がまだよく分からなくて苦戦してます;^^
何となく青っぽい画像になってるんですが、次作は赤い機体ですからね~
完成までには(いつ?)ちゃんとした画像が撮れるようになりたいです^^

ケンプ、そろそろゴールが見えてきた感じですね~
バズのこだわりには唖然・・・v-405
健康には気をつけて頑張ってくださいね♪

Edit | Reply | 

ZIGGY  2009, 02. 05 (Thu) 21:00

>非公開コメさん
ども、こちらこそヨロ…って、これってメールすりゃイイ話ですやんww
後で入れまっす

ナルホロナルホロ 為になるなぁ

>フリークさん
ばんはー
何を言うか、「リコーの使い手・フリーク師範!」くらい書いてやろっかと思ってたのにw

どこのデジカメも程度の差こそあれ「この色は苦手」etc,あるみたいっすねー
ちなみにウチの壊れたカシオは青系がメタメタw…
→その辺はPCに取り込んでからの補正でなんとかせぃ!ってことなんかな?
で、色味はどうあれ“接写がバッチリ決まる!”のは(補正でどうにかなる問題じゃないだけに)凄いアドバンテージですよね。

…まぁ考えようによっちゃ
「高性能のデジカメ導入! …意気込みは判るが、その分作品のアラがバレて自分の首絞めるだけかもよ」 なーんてねw

バズ:キットパーツに入ってる何気ない段差とか・アールや極小ディテ。
いざプラ材から作り起こしてみて初めて、そういった箇所の有無でいかに「箱組みのオモチャ感」が左右されるかを思い知っとるのデスよハイ

単にサイズ合わせて~アウトラインだけ揃えてるだけじゃダメなんだなー、
説得力持たせようと思ったら、ここまで作りこまないとイカンのだなー 実感。

結論として…「スクラッチャー全員、脳外科行っちまえ!」ww
(ガイアの人とかザメルの人とか)

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。