--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_12
17
(Thu)22:15

裏返して裏目に裏切って

12月も半ばにかかり、ようやく寒くなってきましたねー。
梅田に冬服見に行ったのですが、気が付いたのが~
百貨店やセレクトショップでも主力コートは2万円台。
4~5年前ならその倍近かったはず…
デフレちゅーか・要は「こうでもしないと皆、ユニクロに行っちゃう」ってことなんでしょね。

13日(日)はブラック塾長・る~ちゃん・コザルさんらとJMCに行っとりました。
09jmc01  09jmc02
左:カワシマさん、右:ファイナルラップてんちょサン、いずれも入賞作!
何やっても上手い素地の高さ・「外さぬ」ステディさ。

一通り作品見て回って・知り合いの作品見つけて喜んで・ジャンク市でデカール漁って~その後日本橋を散策。
「まさか2週続けてここに来るよになるとはなぁ」(疲)
とは冗談・本心相半ばするところでw

ま、それでもオッソロシク出来のいいミニカーを7割引(!)で買えたんでテンションは上がり目
concept-s01 concept-s02
ランボルギーニの『コンセプト・S』! まーカッコいいでやんの。
concept-s03 幾つになってもスーパーカーw

そんなこんなで帰ってきました。
コレで09年の模型イベント・集まりは終わり…かな?

何つっても「エンジン焼き付き・シャシーひしゃげ・サス折れるほどの激走~その後ゴタゴタ」を終え、さすがに『模型疲れ』やむなし…
しばらく呆けてましたが、そうそう怠けてもおれません。
依頼品サザビーを再開します。


…さてHGUCサザビー、何なんでしょね、この
「微細なるコレジャナイ感の積み重なり」w
mi-sz021 プロポ改修つづき
腰から上と・下で縮尺が違う気がする(=胴・腰・腕に対して太ももから下が小さすぎて、巨大感を損ねている)のは以前も書きましたが~

しばし眺めて気付いたこと
スネ・フレアが…問題はサイズだけじゃなさそう。
mi-sz039

①単調なラッパ形状
②下端が地面から遠い
③そのせいでスリッパ周囲に大きな空間が
④上端もラインが唐突
などが見えてきました。

①サザビーの装甲って「うねってナンボ」かと…
その形容しがたい三次元曲面にこそ、艶めかしい色気が宿る気がします。
キットはヒザ下の絞り角が急で&そこからパッカーンと膨れ・広がりすぎ?
②を解消しよう(地面に近づけよう)とただフレアを延長したのではラッパが広がるばかり(①と③が悪化)、とんでもない末端肥大になっちゃうワケで…

曲げ・うねり・抑揚・緩いエッジをつけ、うごめくようなラインに改修する必要がありそうです。

ノコ&パテ持ってこーい↓つづく


いきなり結果から。
盛って削って&斬って貼って削りまくった成果がこちら

mi-sz041

mi-sz042
白い部分の「異常な形状」がただの幅増し・延長ではないのを物語るw

《下端》
まず下端は8つに分割!
ラッパの広がりを抑え・緩いエッジ(折れ角)をつけながら真下に延長。

フチも円弧状から波打つ形状に。ちなみにこの()斜線を書いた「へこみR」の2箇所は…
mi-sz045

とんでもない途中状態w
mi-sz043 mi-sz044 見通しサイコーw
ダボ穴やレールが外に!? ということは…
左右同じ形に斬ったフレア部分を~裏返し・左右を入れ換えて使ってますw
右外側のフレアを斬って~左外側のそれと交換・裏返して貼り付ける。内側も同じ
余りのトリッキーな手法に、いつもは依頼者サンに逐一「こんなです」写メ報告してるのですが、ある程度形になるまで黙ってたほどw
いやー、どうにかなってよかった(安堵)

《上端》
こちらはエポパテ盛りでボリュームアップ&ヒザ下の絞りを緩やかに。

※モデサミ宴会にてエスタさんに“エポパテ左右均等盛り削りの極意・コツ”的なものを教わり、「出来そうな気がしてきた!」
…のですが、実際は大変だったなぁ
やはり名人のコツにはそこに至るまでの数限りない試行錯誤があるワケで、
いきなりその上澄みだけすくっても名人になれるワケもなくムニャムニャw
全ては少しずつの修練の積み重ね、なのでしょう

…にしてもライン調整中、心の底から
「トルクのあるリューターが欲しいぃ!!」 絶叫
持ってる電池式じゃ全くのパワー不足で…やむなく彫刻刀と・鬼目ヤスリで地道作業でした

グチりつつ手仕事の結果
mi-sz040
①複雑なうねり・へこみ・緩エッジの絡み合ったフレア
エッジが入ったおかげで②地面とも近く③スリッパ周囲の空間も狭く
④太もも~ヒザを受けるような上端
個人的には納得ゆく形状に至りました。

ビフォアアフター写真を並べてみた
mi-sz047
伝わるかなぁ…まつおーじサンなら判ってもらえると思うw

mi-sz046



その他、手を入れたのは
a,つま先延長
フレアとの空間が狭まったことで、意外と「スリッパ小さい問題」はコレだけで解消するかもしれません。

b,ヒザアーマーを、スネのフレアとつながるよに調整。

c,プロペラントタンク
mi-sz053 12ミリ径
ケンプのバズーカでも多用した、百均の編み棒に変更。太く&長く
プロポバランス改修の大事なポイントなので、まだ接着はせず・調整の余地を残しています。

脚をデカくするだけじゃ限界が。
上半身も小さくします

mi-sz048  mi-sz050

d,肩アーマーを端で2ミリほど切り詰め。
加えて緩いエッジ立て。表面荒れてる箇所が削ったとこです
e,寸胴に太かった上腕も、下すぼまりに削り込み。

mi-sz049

f,腰・サイドアーマーの切り上げ。
切り上げ角はかなり急に。5ミリは切ったかと



現状
mi-sz051

mi-sz052

最大の懸案だったスネが決まってきたので、プロポ改修も方向性が定まってきた感じです。
妙に短足な気もしますが~それはまた次回。
単に脚を延ばすだけでは済まなさそなヨカン


《どうなるF1》
ルノー、残留! 
株式の大幅売却など、純粋に「ルノーワークスの継続」とは言えなさそうですが、ともかくこれ以上のチーム減は避けられました。サンキュ、ゴーンさん!

そして可夢偉のザウバー入り決定!!
トヨタの支援がどれほどあったのか等は判りませんが、彼が終盤の2戦で見せた「可能性」。
アレが無ければザウバー氏も動きはしなかったでしょう。バンザイ!!

一方で思うのが、可夢偉は良くも悪くもキャリアが2戦であった事実。
出たレースが多ければ、当然結果の出ないレースも増えうるワケで~
この世界、たとえ1年でも不振・スランプ・他に埋没するシーズンがあったらその後は難しい。
琢磨や一貴に良いニュースが聞こえてこないのはそういう理由なんでしょう。

ほんでもってどうなるんだ、
ブラウン改め・メルセデスGPの「もうひとつ」のシート。
もうこの夏のよな“ぬか喜び”は御免ですよー


スポンサーサイト

COMMENT - 4

ラッコ  2009, 12. 18 (Fri) 17:53

お~ひ~さ~し~ぶ~り~
ラッコです。
スーパーカーいくつになってもですね~
昔、びんコーラのふた集めたもんです。
スターウォーズとか・・・
サザビーすごいことになってますね~
いつも丁寧なつくりはもちろんながら
自分をいましめるような僧侶のような作業には
感心します。
みならいたいけど、僕には無理そう~
しかし、ランボルギーニのコンセプトカー
かっこいい!!
カムイの件は日本人ドライバー頑張ってほしいですね~ではでは

Edit | Reply | 

yaku89  2009, 12. 18 (Fri) 20:02

最近、やっと「I CAN BE SHIT, MAMA」のカッコ良さがわかりました^^

私も小学生のころ、スーパーカーブームで、
カードを集めて、当ったアルバムに入れてましたが、
そんなランボルギーニあるんですね、確かにカッコイイ!!!

スーパーカーブームの頃、ZIGGYさん、生誕されてたんでしょうか???
なんか、お若い印象があるので^^


サザビーですが、最初の方の画像で、気付かれたとこ解説されてて、
そうなんかな~と思いながら見てましたが…^^
アフターの画像を見て、確かに格段にカッコよくなっております!


さすがZIGGYさんですね、ジオン系、特に出渕氏デザインのMSは、的確に違和感があるところを見抜かれているような気がします!


お寒くなってきましたが、体調崩されることなく、引き続き楽しみにしておりますよ~
生ベッキー、見られて元気一杯ですよね^^ うらやましい~

Edit | Reply | 

まつおーじ  2009, 12. 18 (Fri) 22:29

呼んだ?
しかし、えらいことになってますね。
しかも裏側を使って逆Rを持ってくるとは…発想がすごいです。
かなり色気のあるラインになってると思いますよ。
MGもたいがいやけどHGも弄りだすと大変みたいですね。
艶かしい色気のある仕上がり、楽しみにしてます。

Edit | Reply | 

ZIGGY  2009, 12. 19 (Sat) 21:21

>ラッコさん
お久しぶりですー。
現実的にはミニバン・エコカー全盛ですが、机の上に並べるなら非エコだろうが使い勝手悪かろうが関係ナシ、やっぱ男の子はスーパーカーっすねw
特に子供にとっては「名前が覚えやすい」「ドアが上に開く」「ウイングでっかい」、キャラが立ってるランボルギーニはスーパーカーの王者でした。
(フェラーリの良さが判るのはもっと後で…)

サザビー:「見えてしまったとこは片付けないと後々精神的に不健康」といいますか、そいうい性格ゆえ依頼いただいたと思うと手は抜けないですねーw(たとえどれほど模型疲れ溜まってても)
ちなみに今は細かい穴・亀裂だらけでとても「丁寧」とは呼べない(怖)

可夢偉、とにかくF1に関して良いニュースが無かった!だけにひとしお。
ザウバーの戦闘力は不明だけど、実力で勝ち取ったのを見せ付けて欲しいですねー


>yaku89さん
こんばんはー
「I Can't Be Shit~」は確か吉井さんが「コレに似た英語は無いか」ヒーセに訊いて・ヒーセが付けたタイトルなんすよね。
(…でも何で彼だけ英語話せたんだろ?)
トリビュート・新SICKS・写真集も出たりして、じわじわと「モンキー熱」高まってきてるのでしょか?
*ミッシェル・アベの訃報を聞くと、「4人元気で生きてるんならやらないと…いつ何が起こるか」なんて思いにもなったり

スーパーカーブーム:私は~365GT4/BBと同い年ですよw
実際、私はブームの末端世代ですね。
同年代でも誰もが好きだったワケじゃなく・私は9つ上の従兄が大ハマリ世代で(彼の部屋には『サーキットの狼』全巻があった!)、その影響が大きかったと言えます。
黄色いミウラ・メタ青のコルベット・そして赤のカウンタック(のミニカー)はいつも持ち歩いてた宝物でしたw
*ちなみに「若い印象」嬉しいww
 いやね、先日の『真・コジマ塾』でお客さんに「文章が難しいんで、もっとオッサンかと思ってた」言われたもので(卒倒w)

コンセプトS:ガヤルドの改装なのかな?
普段は手が出ない15000円!のミニカーが3500円つーたら「確保~!」ですやねw
悔しいけどやっぱ高いのは出来がイイ

サザビー:確かに~考えたらジオン系・それもワンオフスペシャルMS専門モデラーみたくなってるw(やっぱスーパーカー好き?)
出渕MSのラインって「プレス成型」や「鋳造」より「アルミ叩き出し」な色が強い気が。
即ちインジェクション成型にも不向きなのかも…だとしたら、そこを見抜いて直すのは“らしさ”を引き出す近道とも言えそうです。

ベッキーは「見た」というより「カメラ画面越しに見た」よなものでw
でも彼女の元気もらって寒さ乗り切れますように。
yaku89さん(&ご家族)もお体気をつけてくださいー

>まつおーじサン
うん、呼びつけたw呼んだ!

先日のFa展示会で「サザビーのスネって、こう行って~ここでうねって~ひるがえって~折れて~こうだよね!!」
いやー、まつおーじさんスッゲーわ。よくあのラインを大ボリューム・左右均等出しムズいMGで実現したもので!!

「裏側を使う」:まぁプラ板でやっても良かったとは思うんだけど…
“裏返して・左右取り替えたら面白いかな”
というドMな発想を実現したい衝動を抑えきれなかった暴挙w
(でもホント、ここって凹んでないとサザビー外装じゃないよね?)

また、ことあるごとに「MGよりゃ楽だ」「まつおーじサンほど地獄じゃない」を唱えて頑張りまするw

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。