--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_04
08
(Thu)01:18

「持ち前の推進力でラッタッタ」

表情<Coupling Collection>表情<Coupling Collection>
(2010/03/24)
チャットモンチー

商品詳細を見る
1年近くニューリリースの無いチャットモンチー(主にライブに専念。現在はまさかのwアメリカツアー中)、純粋な新作ではなく、過去全シングルのカップリング曲を集めたアルバムです。

チャットモンチーはカップリング曲をアルバムに入れない(『バスロマンス』が唯一の例外)のですが、同時に「チャットのカップリングはかなり“本気”」。
アルバムしか聴いたこと無いファンには『かなり聴き応えのある・準新作アルバム』と言える出来映えになっとります。

※こういう作品のリリースには賛否あるでしょうが、「会社の意図ではない。私たちが出したかった」というメンバーの言葉を信じましょう
アコースティック版のオマケアルバムも付いてることだし&
直筆の歌詞カードからは「言葉を紡ぐ作り手の・創作の過程」が見えて面白いデス


個人的にはデビュー当初の・ザラリと荒いカミソリのよなチャットモンチーが結構好きなので、改めてその頃の彼女たちに触れられて嬉しい作品でした。
さて、もう手持ちの玉は全て撃ち尽くして次の一手が楽しみに。
どんなバンドになって帰ってくるのかな



4月!だってのに何だか春なのかまだ冬なのか、どうも地球にオチョくられてるよな気候が続いてますねー。
そんな隙をぬってお花見に行ってたり

taiyounotou01 無論、快晴w  
taiyounotou02 万博公園

「トモダチ」!? いえいえ、残念ながら『20世紀少年』は読んだこともなくてw
そんなブーム云々以前に、私ゃ岡本太郎さんの大ファンなんですよ。
進歩も調和も知ったこっちゃないw、21世紀の今も屹立するその「ベラボーな」姿に圧倒されて~ちょっと可笑しくて帰ってきました。


さてさてサザビー。
春眠・アタマの回らぬ気候ではありますが、やらにゃならんことは山積。

①胸部の3本スリットの再現

mi-sz176  mi-sz177

こういう「キチッと左右対称。高さ・幅・スリットの長さも間隔もビシッと同じ」に作る、機械ぽい作業って…
メカモデラーの基本なのかもしれんですが、実はすっごく苦手w

右写真:わずかながらプラの色が違うのが判るでしょか。
タミヤの1.2ミリ板とエバグリの0.75板を交互に貼り重ねた「スリット枠パーツ」を別工程で作り~
胸部は周辺もろともガバッと大きく切り欠き→
そのスリットパーツを埋め込み接着→
最後に隙間を埋め・馴らす、というプロセスを踏んでます。

mi-sz178

直接胸部にスリットを開口しても、幅の均一化・位置の左右均等は難しかろうという判断。
「別工程でディテだけ作り・後で本体に(大まかな穴をあけて)埋め込む」、
発想としては以前作ったケンプのブチ穴と同じですね。
仕上げに裏からメッシュでも貼ってあげましょう(予定)

②フロントスカートの角バーニアの新造4つ
mi-sz179

生真面目に箱組み~エッジを削って合わせるのみ。黙々と。

③胸部・肩へ続く天面
mi-sz180

てっぺんを平らに削って~プラ板を貼りつけただけなんですが、前後は0.5mm板・中央は0.75mm板を使い、ほんの少し段差を造ってます。
C面や切り欠きを入れたことで、ここが「肩関節が上スイングする」ぽく見えればイイな、という魂胆。

mi-sz181
横から見たらこの通り、ただの段差なんですけどネw

…などなど、手間食う割には地道な作業が続いてます。

こんな創造性乏しいw作業ばっかじゃ気が滅入るwんで↓つづく


前回も触れた、HJ誌・MAXさんのサザビーを眺めてて…はたと気付いた

「この期に及んで…スネのライン、読み違えてたかもしれない」(爆)

同じアール(屈曲)で緩い凹凸を繰り返すのではなく~
もっとポコン!ポコン!と膨らみが連なり、間の凹み箇所はシャープな「谷間」なのではないか、と。


以前、確かスネを改修してた際「もっとトルクのあるリューターが欲しい!」と嘆いてた気が(→嘆いてるわ、確かにw)、
要は「読み違えてた」というより・そのときは「武装が貧弱でそこまで攻めきれなかった」んですね。それが今は…リューター、ある。

うーん…

やり直しましょか!

ここで見て見ぬフリして進んでも、後で気になるだけ。
せっかくキレイにしたスネですが、再び斬って~角度変えて貼り。
また斬って~裏返して左右入れ替えて~貼り。

mi-sz183 mi-sz184
コレは一番「どエラいことやってもた」「もう引き返せない」ピークの状態w

ここから隙間をプラ板・シアノンで埋め、リューターで削る! 
トヲルさん推奨の「丸太ん棒ビット」炸裂w
(カメラが粉まみれになるので、その作業撮ってる余裕はナシw)

結果、更にうねり・反りの強いラインになりました。
mi-sz087ビフォア → mi-sz185アフター

mi-sz186  mi-sz187

*文章で説明するより、依頼者サンに報告で使った写メ使った方が手っ取り早いですね↓コチラ
mi-sz190  
mi-sz191
爪楊枝で指し示した箇所の窪み・反りが重要

mi-sz192 うねり・波打ち 
 
mi-sz189
拙い図解ですが、コレも説明用に(スネ・断面図の変遷を)描いたもの。
右端の緩いラウンド形状のものがキット。
真ん中のウネウネは先日までの途中状態。
左のが最終的にリテイクしたもの(現状)。
前述「ポコン、ポコン。間はクッキリした谷間」の意味が伝わるでしょか

良い道具は使ってこそ意義が…というか、ホントこれは少なくともスネに取りかかった段階で買っとくべきでした。
偉そうに「時間を買う」とか書いてましたが、こうも戻り道してちゃ真逆もイイとこでww
「無間地獄に、ハマるということ」に訂正しとこうw

全体像
mi-sz193

おし、イイんじゃないかな? このスネを前から見たときの「反りっ返り」。




〈F1〉
オーストラリアGP…もう涙が出るほど激烈に面白かった!!
息付く暇も無いバトル・ここ一番の落とし穴・間隙を縫う戦略の妙。
…これぞF1の醍醐味!てなレースでした。

マレーシアも前戦には及ばぬものの白熱。
今季の群雄割拠ぶりが随所でバトルを生み~
中でも(2戦ともコース内外で素行不良が目立つw)ハミルトンですが、
さすが競り合い局面での強さは際立つものがありました。

んでも…さぁ、何だってよりにもよって、2戦とも
ミハエルと可夢偉が早々に脱落なワケ?
生き残ってりゃ間違いなくレースを更に面白いものにしてたのに!
(特にミハエルはスタートの反応・1コーナーまでの位置取りも非常に冴えてました。
なのにブツケられ・トラブって…やいレースの女神とやら!ちったぁ“ミハエル・シューマッハーが走ってる”ことの意味を考えろってんだ


そして開幕戦から圧倒的な速さを見せながらもチェッカーまで持たなかった
レッドブル&ベッテル。
ついに勝ってもたワケですが~果たして他チームにゃアレを止める術はあるのかな??
「終わってみれば、接戦は最初だけだったね」
なーんてことにならぬよう、奮起を願いたいと思います。




〈遅いぞパソコン〉
ここまでよく耐えた・頑張ったけど、もーいい加減限界かな?
ウチの古PC“バドエル”君。
電気屋行って、ぼちぼち新しいのを物色し始めてます。

イヤなのは、いま新しいの買って~早けりゃ翌年にでも、気が付けば周りがみーんなタッチパネル対応PCを持ってることw
「アレェ?お前のOS、7じゃなかったっけー」
「…7なんだけど、まだタッチパネルの機種は少なかったんだよ」(忸怩)
「ソレってファンネル使えないNTみたいじゃなくね?」
「粛清される運命なのだ、判るか!!」

まだタッチパネルのは図体がデカく、取り回し悪そうだもんなぁ
…なーんてこと言いながら買い替え延び延びが続いてる悪循環w
バドエル君の
「まだだ、まだ終わらんよ!」の声が聞こえそうデスw


スポンサーサイト

COMMENT - 8

ぐっちMAX  2010, 04. 08 (Thu) 19:41

ぅえぇえええっ…は、吐きそう…orz
スネの作業壮絶…(絶句
でも楽しそ~w

うねりも反りも超すげー!
ZIGGYさんの作業工程を観てるといつも思うんですよ。
よくコレをキレイに仕上げられるなと。
なんだかんだでソコを一番尊敬してます^^

Edit | Reply | 

non  2010, 04. 09 (Fri) 02:21

全身に渡る改修の跡が壮絶ですね
足のラインが綺麗で、
出来上がりが本当に楽しみです
気長に待たせていただきますねw

Edit | Reply | 

すろー  2010, 04. 09 (Fri) 17:13

こんちは。

出来た物をもう一度バラス勇気はたまりませんなぁ。
私にゃ出来ませんです。今度爪の垢飲ませてください(笑)
しかし、すねはほんといい感じになってますね。ボッ、キュッ、ボンっと。
完成楽しみです。

F1、3戦見ての感想ですが。
無給油はいい感じかなっと。
トップチームに関しては車の出来、ドライバーの力量がもろに出ますもんねぇ。
下位チームに関しては給油戦略でちょっとでも前にいけなくなったんで苦しいですが。

ミハエルさんは40過ぎてあの走りが出来るんですからすごいですね。

可夢偉は不運ですが完走したらおもしろいでしょうね。

Edit | Reply | 

ZIGGY  2010, 04. 10 (Sat) 23:22

>ぐっちMAXさん
デタ 稀代の大ボラ吹きww

ばんはー
そそ、「吐きそう。だけど楽しい」(爆)

思えば世の中、予算だ納期だ付き合いだ空気ヨメだとか何とか、「自分の思う限りまで突き詰めてやれる」ものって実に少なくて。
せめて自分のプくらいは思い残さずやりたい…!
「アアスリャヨカッタナァ」と中途半端に後ろ髪引かれてストレス溜めるのを思えば、叩き斬ってリテイクするのも楽しい楽しいw

最終的な仕上げ:コレもレジン置き換えとかしたら(異素材の適合云々の問題も無くなって)もっとスムーズに出来るかと…なんすが、
コレも「スムーズじゃないからって楽しくないとは限らない」w

*実際んとこ、私ゃうわ言の様に“潔く・執念深く”と精神論をw繰り返してますが~
最初は誰でも鬼目で削ったら出来るキズの深さは同じ。
要は、そこからどこまでやるか・どこで「コレでOK」と納得するか、なんだと思いますわ。
どんなに能率悪いキズ消し作業でも、続けてりゃいつかは終わるってw

…私ゃぐっちサンの「このv-252ひと花咲かすためなら世を欺き・潜伏」し続けられるネタ師っぷりをソンケーしまっすw

>nonさん
こんばんはー。
「壮絶」気が付けばそうなってます…ねー。
最初はここまでやる気は無かった・でも最終的には~云々というのは毎度毎度のことなので、コレは一種の病気?でしょかw

でも、その結果「脚のラインが綺麗」に映ってるなら幸い、です。改修することが目的化して・出来映えが二の次では本末転倒ですんで!

で、長々とかかるのもまた持病のよで、決してサボったり浮気してるワケじゃないので、のんびりお待ちくださいー

>すろーサン
ばんはー!
私の爪の垢なんか飲んだら~すろーサンの手が更に「スローどころか・時々後退」になるってばw
まぁ「いっぺん出来たんだからもう一回出来るだろう」「このまま残尿感w引きずっても精神衛生上ヨロシクない」
一念発起でバーンv-31とやっちゃえば、若干の後悔覚えつつも何とかなるもんでw
ようやく思い描いたスネのラインになり、喉に刺さった骨が取れた思いデスv-229

F1:イイっすね、無給油!
94年以来、ずっと「チーム戦略の争い」だったのが「ドライバーに委ねられるレース」が戻ってきた!
(後は「どっちのタイヤも使えルール」を無くしたら、昔みたくタイヤ無交換で上位へ行く選択肢も出来るのに)
ただし、無給油が面白いのはチーム間の戦力差が拮抗してこそ。レッドブルの独走じゃ面白くないんで、アロンソ&ルイスに頑張って欲しいですねー

…ミハエル?いやもう(マシン的に)タイトル争いはキツそうだもんw
んでも懸念してた「反射神経・視力の衰え」も無さそう(やっぱオバケだw)。あとは運か…
今季中に1勝くらいしてくれたら嬉しいッス

可夢偉もマシンがもたないんじゃなぁ…
走らないからスポンサー付かないのか・資金無いから走らないのか、ムツカシーけど意地見せて欲しいですやねー


Edit | Reply | 

トヲル  2010, 04. 13 (Tue) 10:33

おほっ!なんつー卑猥なフレアの形状w

あそこまでエロイカタチを作る為には、あの「丸太ん棒ビット」しか無いでしょうなww

いや~モニター越しからも淫靡な匂いが漂って来るよなドスケベサザビーになってますぞ。

Edit | Reply | 

ZIGGY  2010, 04. 14 (Wed) 22:44

>トヲルさん
いっやー やっぱこういう
「オラオラ、この角度で突いて欲しいんだろ、ァ?」
…てな責め攻めオトナの秘具はトヲルセレクションにオマカセってネw

マジな話、丸太が一番使い勝手イイっすわー。
特に上端の「カド」。あそこがフレアの凹み曲線を出すのにスッゲ役立った!

サザビー、いいオンナに仕上がってきてる?
ディテール・けったいな塗装wなど~頑張りどころは多々あれど、最近思うのが
「…やっぱ全身のプロポバランスで魅せれにゃアカンなぁ」
オトコが女子に萌えるv-10んも、究極的にはそーゆーとこやもんねw

Edit | Reply | 

-  2010, 04. 25 (Sun) 00:17

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

ZIGGY  2010, 04. 26 (Mon) 00:49

>非公開サン
どもっすー
もちろん覚えてる(ちゅーか、ソレも含めて前後の記事は打ち終えてる)んだけど、なにぶん肝心のサザビー作業が
「地味極まる街道まっしぐらv-36w」でさ…
とても更新に耐える段階まで来てなくて、しばらく(更新が)止まってる次第。
もーちょい進んでカタチになったら書くデスー

…ご両人揃って、のんびりパラスでも作りこみつつお待ちをばww

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。