--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006_03
28
(Tue)22:09

ギャン&旧ザクに思う

スイマセン、ちょいパソで慣れぬ作業やってまして更新遅れました。
ジオング完成以降、ずっとパソ向かってるので→なんだか「前頭葉が腫れてきた」カンジ。ヤスリが恋しい。

yumoさん宣伝のおかげか、強烈にカウンター回ってます。
ジオングご感想お寄せいただいた方~ご覧下さった皆さん改めてありがとう。
「MGかと思った」とのご意見多いですね。徹底して密度感を上げる・でもクドくはさせないと気を配った甲斐がありました。
…って実はMGで、HG風のおっきなスタンドをスクラッチしてるだけだったら面白すぎるんですが。
*ウェーブライダーと2機同時制作どころではない詐欺(笑)

やはり今までは作品展示が無かったので「何でぇ、百鬼2代目のブログだっていうから来てみたのに。作品無いやん」って方もおられたかも。
あ、ジオングと並べて“やはり”人気あったTHE-Oも近々アップ予定。そしてもちろん百鬼のアレも。
お楽しみに~そんときはまたyumoさんヨロシクねー

思うこと。
バンダイさんもゼータは一段落し、ファーストに力点置いてきましたね。
ただ、SEED以外は基本的には「限りあるタマをどういう手順・期間で出していくか」勝負になる。バンダイさんとしては出来るだけこのガンプラ売れる時流を長引かせたいワケですし。ギャン&旧ザクという映画ではハショられた顔ぶれは“一巡した”と見ていいのか。
一方HJはタコ選手権。キャラ模型界は少しずつ“次”を模索し始めてるのかもしれません。ゼータ映画化が「思えばアレが最後のカードだった」にならぬことを祈りたいです。

ジオング。まだ発送してません。壊れたらすぐ直しに行ける距離ではないので、動かしつつ関節のユルいとこ無いかなどチェック中→決して名残惜しんで遊び倒してるのではナイ(笑)
ちょち疲れたので次回作はもーちょい待って下さい~


スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。