--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006_04
12
(Wed)18:11

おっかしいなぁ~

「Powerd by yumo」。
カウンター回る回る。yumoさんどーもありがとデス~わざわざご秘蔵のTHE-O Ver,yuまで引っ張り出して下さって(笑→http://www.geocities.jp/a2crafts/index.html BBS参照)。
で、今日のタイトルはTHE-Oとは無関係。
確か最近、どこかのサイトで完璧に仕上げられたシュツルム・ディアス(MGディアス改造)を見たんですよ…どーこだっけなぁ。
いやね、別にシュツルム作るゾなんてご乱心!起こしちゃいないんですが、アレってもともと“クワトロ用ディアス”として後から起こされた画をリファインしたものだって言うじゃないですか。だからその「記号」を見比べたいなぁって…
→探してるものに限って見つからないのか・見つからないから探してるんでそう思えるのか。
こんなのに限って完成後にポンと行けたりするんですよね。

ディアス、整面が終わりません。改めてMGってタイヘン。
特に苦手な「平面の集合体」MS、腕を磨くには最適かと。

比較的簡単に重MSぽさを出す工作。
Dias008  Dias010

左が改修後…ったって見たまんまか。
(カトキ画稿を参考に)ひざアーマーを大きくし、ここの空疎感を無くします。合わせてノズルも台形に削る。
キュベで散々苦労して、ちょっとエポパテ拒絶反応だったんですが~やはり便利は便利ね。

今日の疑問①
Dias009

足。机が汚くてスイマセン。赤丸で囲ったダボ穴…「受けるピンが無ぇ!?」(笑)。
バンダイさんでもこんなこともあるんですね。

疑問②
どーもカトキ画稿と顔が違うなぁと思ってたら→頭部カバー(ファランクス)の開くラインが全然違うでやんの!!
とはいえ劇中設定に近いのはむしろキットの方。ZIGGYは別に『絶対カトキ教信者』ではないので
「…ま、いっかぁ」
最終的にカッコよくなりゃ何でもアリです。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。