--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006_05
15
(Mon)18:49

汎用性とは~

なんだかなぁ、パソがご機嫌斜め。SDカードから画像を移して…ってとこで電源ジュドーン。
それも2回。

バルセロナ。
んだから「激戦見せろ」ってのに何だアレは。ぶっちゃけ、ちっとも面白くないレースでした。
とはいえ、ミハエルがスタートでフィジコの前に出ててもアロンソ追撃は叶わなかったでしょう。
川井チャン&今宮さんは気付いてなかったんで話題にならんかったんですが、時折ミハエルの左フロントから黒煙が上がってたんで→終始ブレーキトラブルを抱えてたのかもしれません。だったら2位死守ってのはスゴイ。
しっかしこの3戦で2点しか詰まらんかったとは→残り12戦で8点しか詰まらぬ計算か。こりゃ今季決まり?メルボルンの0点が痛いわ。
ギョさんの気持ちも判るけど琢磨は「今すべきこと」を精一杯やってると思うよ。去年はヒドすぎたもん(英・独連戦はファンやめたろと思った)。
ついにしんしんサンのZが姿を現しましたね。http://www5f.biglobe.ne.jp/~patarirodomarine-ru/index.html私はああいう「平面の集合から生まれるエッジ」が大の苦手なんでカンドーします。
そして何気にMaさんも「雰囲気ガウ」wアップ。http://verma.blog23.fc2.com/カレーじゃないよ、ガウ。ギャラリーにすら並べない潔さ。ホント、Maさんは“模型悲喜こもごも”、その手でモノを作って生きてる方ですね。
ディアス。
ディアスの頭部コクピットハッチは左側にしかありません。そのアシンメトリーさは実機ぽくってすごく好き。
しかし「あえて」そこを一歩突き詰め、右側にも同様のモールドを彫ってみました
Dias035 右にスジ彫り Dias036左はハッチ有
↓「なんでやねん」続く
これはあくまで「使われてない、ハッチ用の穴」てな設定。

“汎用性”とは何ぞや。
ZIGGY思うに、このディアスのハッチが左のみなのは、アーガマ・ラーディッシュ・アウドムラなどが「たまたま」パイロットのブリーフィングルームがMSデッキの左側にあったから。逆の構造の戦艦・基地もあるでしょう。その場合はパーツを付け替え、右ハッチ仕様に換装。

ちょうど軍制式採用の銃(M-16やステアーAUG、FA-MASなど)がコッキングレバーや排夾口を左右付け替えることが出来るのと同じ。ワンオフスペシャルじゃない、不特定多数の兵士(右利きも左利きもいるわけで)が使うことを想定に入れた機能です。ある種のユニバーサル・デザイン?違う?
イギリスのL85A1にはその機能が無く、左利きの兵は困るそうです。
AUG こちらステアーAUG

F1マシンの給油口も左右作られてて、基本的には右のみ開閉。ブラジルなど一部では左を使います。
メカに「運用されてる」っぽさを込めるには面白い演出かと。
汎用性の高さ・(機体によっては逆に)低さを強調することで、そこに「ストーリー」が生まれるかもしれません。

今日はこのへんで。


スポンサーサイト

COMMENT - 6

Ma  2006, 05. 15 (Mon) 21:50

ZIGGYさん今晩はー

「生姜」是非ためさせてもらいますね~
そして女の子に食わせる時はしし唐も(爆)
アジアンな演出イタダキです!

■汎用性■ 面白いお話ですね。
ディティールもこういう想像させる演出好きです。

一見、凸モールドでも変形後にピッタリ噛み込むとか
そこで初めて「なるほどー」みたいな
意味の持たせ方って好きですわー

東海村原八さんなんかこの辺は「神」の領域
とリスペクトしてたりw

色々な物を良く見る・色々な分野の物を知ってる
ことの大切さを最近痛感してます。

PS:銃でP-90の左右対称デザインは最初
見たとき衝撃でしたねー排夾口真下とか
コッキングレバー左右にあったり

Edit | Reply | 

ZIGGY  2006, 05. 16 (Tue) 18:17

>Maさん
ホンマですかいな、いやー3度目にして快挙(笑)。…で、ナゼにしし唐は“女子対策”?
女の子って結構辛いの強いっすねー。
カットトマト乗せると彩りイイんだけど、水っぽさが難題。なにか良い「赤」無いですかね?

東海村サンって“構造把握”の天才!それも実物まんまじゃなく「模型としての実機ぽさ」の演出は天下一品ですよね。
製造~運用環境を連想させるディテ、追及したいですわ。
*P-90はバビった!子ゾウみたいなデザインであの汎用性。→横並び斉射の際、横から飛んでくる薬莢って意外と邪魔らしいですから
私はベレッタのスライド、「機能性追求の結果、見た目も優美」にシビれまっさ


Edit | Reply | 

しんしん  2006, 05. 17 (Wed) 00:17

どうもです~
最近ブログのお陰でしょうか
皆さんの、モデリングに対する
こだわりってか、基本コンセプトってのを
拝見できる機会が増えてきて
とても勉強になりますね
僕は細かいディテや筋彫りが
大の苦手wなので
『いいや消しちゃえ』って感じなんですが
いつかは自分のコンセプトってのを
持ちたいです^^

Edit | Reply | 

Ma  2006, 05. 17 (Wed) 02:00

ZIGGYさん再び今晩は!

女子対策w 味&演出UPっすよ??
いやいや自分用も今度のせます・・・
(たまに青唐辛子?と思うくらい辛いの居ますよね)

赤!赤ピーマンだと微妙な甘みが邪魔っしそうですね~
トマトオーブンで焼くと旨いが見た目が微妙っすね・・・今後の課題と言うことでw

連想させるディティ、激しく同意ですねー!

>92FやT/Aは綺麗ですね
個人的にS&W M945コンパクトの無骨さが壷です~

Edit | Reply | 

ギョ  2006, 05. 17 (Wed) 12:21

汎用性ってのは大事ですよねぇ
そこを泣く泣くオミットしたデザインなのか
無視してるのかによっても
処理が変わったりするからね~

で、テッポ
デザイン的に未だにキレイなのは
Cz75のファーストデザイン
めっちゃ機能美ですわ
今になってはスペック的にキツイけどw
メーカー的にはやっぱベレッタは
イタ公だけあってどれも洒落てますね

でも好きなのはガバ系だったりするんですw

Edit | Reply | 

ZIGGY  2006, 05. 17 (Wed) 17:50

>しんしんサン
どもども。それぞれモデラーさんの「哲学」が垣間見えるのは面白いですよね~。それが作品に反映されて・お互い影響しあって。
しっかししんしんサンの作品に細密ディテ&スジ彫りなぞは…“素肌美人に厚化粧”な愚行ですよw。マジな話、ディテを足してクオリティ上げるのは近道。引いて上げれる手腕持ってる人は…「勝てねぇー」痛感なのデス。
*Z、塗料一緒なら統一感出て当たり前、かw

>またまたMaさん
あー、要はスケベ心のエエカッコしいね(爆)。
私も女子対策に→サラダの上にケロッグ・オールブランとか降ってみたり(同罪)。
でも日本人として「料理の彩り」には気を配りたいのだー、ですよね?
*辛過ぎるシシトウ!軽いテロだありゃ!

945は「無骨」だけど「無味乾燥」じゃない。何かソリッドな金属の色気もにじみ出てたり、ね?あの味は新参グロックには出せねぇ。
SWといえばM10・FBIスペシャルとか思ってる私って、旧世紀の化石?w

>ギョさん
そそ、同じシャア機でもザクとサザビーじゃ汎用性アレンジは大違い。間口の広い機体をカリカリチューンと、シャアありきで設計された超ワンオフじゃ処理も違うってもんで。

みーんなケッコウ詳しいなぁー銃器。
CZやSIGザウェルあたりの機能美はツボ。フレームとスライドに全くガタ・隙間ゼロの工作精度とかさ。*旧MGCのエアガンCZ75、今でも大事に持ってるよ。
ベレッタはM84のフォルム◎。でもスタイリングじゃリボルバーには勝てんと思ってる懐古趣味なワタシ。
ギョさんはガバかぁ~ちょい納得。質実剛健・偉大なるベーシックだよね。「8発で何が悪い」w

*ところでアレックスのライフルって…どー見てもFA-MASだよね?




Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。